impression?a_id=1634088&p_id=170&pc_id=185&

Amazon Audibleの評判とは?歴4年のマニアが徹底解説します」にて行なったアンケートでは、Audibleの無料体験を目当てに、利用を始めたという意見が1番多く見られました。

そこで今回はAudible無料体験の登録から、オーディオブックの購入(1冊無料)、Audibleの聴き方までの一連の流れを解説していきます。
Audibleの使い方が全て分かる内容になっています。

タケシ!タケシ!

どうもこんにちは!
Audible歴4年、オーディオブックマニアのタケシ!@takeshi_audioです。

Audibleの無料体験に参加すると、コインが一つ貰えます。
コインは好きなオーディオブック1冊と交換可能です。
これがAudibleの無料体験でオーディオブックが1冊もらえる仕組みとなります。

それでは、実際に僕がコインを使ってオーディオブックを購入する過程を見ながら、Audibleの使い方を解説していきます。

Audibleの会員登録に準備するもの

Audibleの会員登録に準備しておくのは下記の2つだけ。

  • Amazonのアカウント
  • 支払い用のクレジットカード

AudibleはAmazonのサービスなので、利用するためにはAmazonアカウントが必ず必要です
Amazonのアカウントを持っていると、Audibleの会員登録がスムーズに進みます。

また、Audibleの支払いは、クレジットカードのみ対応しています。
支払い用のクレジットカードは必須です。
Amazonアカウントにクレジットカードが登録されている場合は、そのまま使えるので、新しく登録する必要はありません。

タケシ!タケシ!

もしAmazonアカウントを持っておらず、クレジットカードの登録が終わっていなくてもAudibleの会員登録の過程でアカウント作成・クレジットカード登録ができるので、安心して下さい。

Audible会員登録の手順(無料体験)

Audibleの会員登録(無料体験)は下記の3つのステップで簡単にできます。

  1. Audibleの公式サイトにアクセス
  2. Amazonアカウントにサインイン
  3. Audibleの会員登録に同意

これから3つのステップについて図解で詳しく解説していきます。

下記のリンクからAudibleにアクセスして会員登録を始めましょう。
早ければ1分程度で終わります。

①公式サイトにアクセス

Audible会員登録ページ

「最初の1冊は無料。いますぐ聴こう。」をクリック(リンクの性質上2度同じ画面が出るかもしれません。)

②Amazonアカウントにサインインする

Amazon会員サインイン

Amazonアカウントのサインイン画面に映ります。
指定の情報を入力してサインインしましょう。
もともとAmazonアカウントにサインインしていた場合は、Audible無料体験の登録画面に移ります。

②’ Amazonに会員登録していない場合は登録画面に移動します。

Amzonアカウント作成・クレジットカード登録

Amazonにアカウントを作っていない場合は下記の2ステップを挟みます。

  1. 会員登録(アカウント作成)
  2. 支払い用のクレジットカードの登録

Audibleのアカウント作成・クレジットカード登録と表示されるかもしれませんが、Amazonアカウントが作られて、クレジットカードもAmazonアカウントに紐付けされます。

③Audibleの30日間無料体験に登録する

Audibleの30日無料体験

「30日間の無料体験を試す」をクリックして下さい。

これでAmazon Audibleの無料体験に登録が完了します。
同時にAudibleの会員登録も完了です。

Audible(オーディブル)でのオーディオブック購入方法

続いて、Audibleでオーディオブックを購入する方法を説明していきます。
Amazonで買い物をしたことがあれば、Audibleの購入方法も直感的に分かるはずです。

今回はAudibleの無料体験で1つもらえる「コイン」を利用し、実際にオーディオブックを購入していきます。

「コイン」のお得な使い方は、「Audibleをコインで最大限お得にする!!【利用歴3年の奥義を公開】」にて紹介しているので、参考にしてみて下さい。

Audible(オーディブル)で欲しいオーディオブックを探す

Audibleでオーディオブックを探す方法としては下記の3つがおすすめです。

  • Audibleのトップページのおすすめ
  • カテゴリーから探す
  • 検索窓にキーワードを入力する

今回は検索窓にキーワードを入力して欲しいオーディオブックをピンポイントで探します。

Audibleでオーディオブックを探す

最近はメンタリストdaigoさんのオーディオブックにはまっているので、「メンタリストdaigo」と入力してオーディオブックを探します。

Audible検索結果

検索結果としてメンタリストDaigoさんのオーディオブックが5冊出てきました。
「人を操る禁断の文章術」は読んだことがなかったのでコチラを購入することにします。

実際にAudible会員特典のコインで購入してみる

購入から確定まで

「人を操る禁断の文章術」をクリックすると購入画面に移ります。

会員特典の「コイン」を持っていると購入画面に「1コインで購入」のボタンがあります。
コチラをクリックすると「コイン」でオーディオブックが購入されます。

「1コインで購入」をクリックしてみると「注文を確定する」の確認のボタンに切り替わります。
「1コインで購入」を間違って押してもちゃんと確認があるので安心ですよ。

オーディオブック購入完了

そして「注文を確定する」を押すと「ありがとうございます! ご注文を承りました。」ということで購入できました。

オーディオブックの購入方法はこれで終了です。

Audibleでオーディオブックを安く購入できた

オーディオブックの値段の違い

余談ですが「コイン」を使ったオーディオブック購入で通常価格より750円安く購入できました。
Audibleの非会員が「人を操る禁断の文章術」を購入すると、2,500円になってしまいます。

Amazonでオーディオブックを購入するのであれば、30%OFFになるAudible会員になるべきです。
正直なところ、30%OFFの価格がオーディオブックの正規価格だと僕は思っています。
他にもいくつかのオーディオブックサービスを利用していますが、30%OFFの価格がオーディオブックの相場に近いです。

1冊だけオーディオブックを買う場合でも、一時的にAudible会員になった方が安く買える場合が多いです。

タケシ!タケシ!

Audible会員にならずに、Amazonでオーディオブックを購入するなら、audiobook.jpなどの別のサービスを利用しましょう!

Audibleの料金関係についてより詳しく知りたい方は、「Audibleの料金は高いのか?【3年使ってるけど普通にお得です】」をのぞいてみて下さい。

Audible(オーディブル)で購入したオーディオブックの聴き方

Audibleでオーディオブックを購入したので、次はオーディオブックの聴き方を解説していきます。

Audibleでオーディオブックを聴く方法は下記の3通りです。

  • ウェブサイトのストリーミング再生
  • Audibleのスマホアプリ
  • Windows専用のアプリ

どの方法でも再生方法や操作方法などの聴き方はほとんど変わりません
今回は購入してすぐに聴けるストリーミング再生で解説していきます。

オーディオブックの再生画面に移動する

オーディオブックの再生ページに移動する

Audibleストリーミング再生画面に移動するためには、購入したオーディオブックのページに移る必要があります。
方法としては下記の2通りです。

  • ライブラリーから購入したオーディオブックのページに移動
  • 検索から直接オーディオブックのページに移動
タケシ!タケシ!

ライブラリーから移動するのが1番簡単ですよ。

Audible(オーディブル)再生画面の操作方法

Audibleの再生画面

Audibleのストリーミング再生画面でできることは下記の3つです。

  1. 目次を表示する
  2. 再生速度の変更
  3. ブックマーク機能
タケシ!タケシ!

1番重宝する機能は、再生速度の変更です。
オーディオブックを長く使っていると、倍速再生は欠かすことができない機能になります。

目次を表示する

まず目次機能ですが、目次を開くと章ごとのリストが表示されます。
章で区切って再生したい時に便利です。

再生速度の変更

再生速度は0.75倍から3倍まで変更できます。
ナレーターは自分好みの速さで話してくれません。

自分で再生速度を変更できる機能はオーディオブックには必須です。

ブックマーク機能

ブックマーク機能は本でいう「しおり」と「メモ」を合わせたような機能です。
再生中オーディオブックの好きなタイミングで、メモを残せます。

ブックマークタブを開けばメモを残した所から再生することができますよ。

Audible(オーディブル)スマホアプリ操作方法

Audibleスマホアプリ操作画面

オーディオブックの聴く時には、スマホアプリを使うことが1番多いです。
音楽プレイヤーと同じ要領で、感覚的に操作できると思います。

ストリーミング再生との大きな違いは下記の2つ。

  • スリープタイマー
  • 再生速度に0.5倍と3.5倍がある

他の機能に関しては、ストリーミング再生と変わりはありません。

タケシ!タケシ!

オーディオブックを聴くのに必要だと感じる機能は、一通り揃っているので、使い勝手も良いですよ。

まとめ・感想 Audibeの使い方は簡単です!

Audibleの会員登録はAmazonアカウントを持っていれば、スムーズに終わります。

Audibleの使い方も「コイン」でどのオーディオブックを交換するか?以外は、特に難しい要素はありません。
むしろシンプルで簡単です!

とりあえず1,500円以上のオーディオブックと交換していれば損はしません。
大概のオーディオブックは1,500円以上なので、自分の好きなオーディオブックを楽しみましょう!!

人気記事オーディオブックを比較!audiobook.jpとAudibleどっちが良い?
運営メルマガ『毎日30秒書評!~心に響く本の言葉~』