impression?a_id=1634088&p_id=170&pc_id=185&

「Audibleのサービス内容を知るために、使い方を教えて欲しい!」
「Audibleではどうやって、オーディオブックを買ったり聴いたりするの?」

オーディオブックを初めて使う人は、購入方法や聴き方に慣れておらず、戸惑う事も多い事でしょう。
しかも、AudibleはAmazonのサービスではありますが、独立した別のウェブサイトがあり、使い方がAmazonの買い物とは少し違います。

僕もAudibleを初めて利用した時には、コインでのオーディオブックの購入方法やアプリでの聴き方など、使い方に苦戦した経験があります。
慣れてしまえば、とてもシンプルなシステムなので、今では息を吸って吐くくらいの感覚で、Audibleを使っています。

タケシ!タケシ!

どうもこんにちは!
Audible歴4年以上、Audibleに詳しいタケシ!@takeshi_audioです。

今回はAudibleの使い方として次の3つを図解で解説しています。

  • 会員登録方法
  • 購入方法
  • 聴き方

実際に僕がオーディオブックを購入して聞くまでの流れを、図解で見るとができるので、簡単に操作方法が理解できます。
Amazonはサービスがシンプルに洗練されているので、操作自体は難しくありません。

オーディオブックの入門には最も相応しいサービスなので、ぜひオーディオブックが気になっている方は、Audibleを利用してみてください。

今ならオーディオブックが1冊無料!

Audibleの無料体験

関連記事Audibleの評判を徹底解説!4年使った専門家のヤバイ感想とは?

Audibleの会員登録に必要なもの

Audibleの会員登録に必要なものは次の2つです。

  • Amazonのアカウント
  • 支払い用のクレジットカード

AudibleはAmazonが運営するサービスなので、Amazonアカウントが必要です。
Amazonアカウントを事前に所持していると、会員登録がスムーズに進みます。

また、Audibleの支払いはクレジットカードのみです。
Amazonアカウトに手持ちのクレジットカードを登録している場合には、新たに追加する必要はありません。

タケシ!タケシ!

もしAmazonアカウントを持っていなくても、Audibleの会員登録の途中で作成できるので大丈夫です。

Audible会員登録の手順(無料体験)

Audibleの会員登録(無料体験)は次の3つのステップで簡単にできます。

  1. Audibleの公式サイトにアクセス
  2. Amazonアカウントにサインイン
  3. Audibleの会員登録に同意

これから3つのステップについて図解で詳しく解説していきます。

タケシ!タケシ!

Amazonアカウントを持っていれば、登録は1分で終わります。

公式サイトにアクセス

Audible会員登録ページ

Audibleの公式サイト(https://www.audible.co.jp/)にアクセスします。
Audibleの公式サイトには無料体験のリンクがあるので、「最初の1冊は無料。いますぐ聴こう。」をクリックします。

そうすると、Amazonアカウントのサインイン画面に切り替わります。

Amazonアカウントにサインインする

Amazon会員サインイン

Amazonアカウントを所持している場合は、サインイン画面でEメールアドレス(電話番号)とパスワードを打ち込みます。
その後、サインインをクリックします。

サインインに成功すると、Audible無料体験の登録画面に移行します。

Amazonを所持していない場合

Amzonアカウント作成・クレジットカード登録

Amazonアカウントを所持していない場合は、その場でAmazonアカウントを作ります。
アカウント作成に必要な情報(名前、Eメールアドレス、パスワード)を入力しましょう。

Amazonアカウントを作成すると、クレジットカードの登録とAudibleの無料体験を、同時に登録できます。
お手持ちのクレジットカードを登録しましょう。

Audibleの30日間無料体験に登録する

Audibleの30日無料体験

Amazonアカウントのサインインに成功すると、Audible無料体験の登録ページが表示されます。
Audibleの会員特典が表示されるので、確認しましょう。

問題がなければ、「30日間の無料体験を試す」をクリックします。
これでAudibleの無料体験に登録が完了して、30日間は無料でサービスが利用できます。

【Audibleの使い方1】オーディオブックの購入方法

Audibleでオーディオブックを購入する方法を紹介します。
今回は、僕が実際にオーディオブックを購入する流れを、図解で見ながら解説していきます。

Audibleの無料体験ではコインが無料で1枚貰えるので、解説を見ながらオーディオブックを購入してみて下さい。

タケシ!タケシ!

Amazonで買い物をした事があるなら、直感的に使い方が分かるはずです。

関連記事Audibleのコイン制を徹底解説!【マニアの目からウロコな話】

Audibleでオーディオブックを探す

Audibleでオーディオブックを探す方法としては、次の3つがおすすめです。

  • Audibleトップページ
  • カテゴリーから探す
  • 検索窓にキーワードを入力する

Audibleのトップページには、人気のオーディオブックや、AIによるレコメンド、人気カテゴリーが表示されているので、何を聞こうか迷っている人は覗いてみましょう。

今回は、検索窓にキーワードを入力して欲しいオーディオブックをピンポイントで探します。

Audibleでオーディオブックを探す

最近僕はメンタリストDaiGoさんのオーディオブックにハマっているので、「メンタリストdaigo」と入力してオーディオブックを探します。

Audible検索結果

検索結果にはメンタリストDaiGoさんのオーディオブックが一覧で表示されました。
「人を操り禁断の読書術」まだ読んだ事がなかったので、こちらを購入していきます。

Audibleのコインで購入する

購入から確定まで

「人を操る禁断の文章術」をクリックすると購入画面に移ります。
購入画面ではコインとお金、どちらで購入するかを選べます。

今回は会員特典の「コイン」が余っていたので、「1コインで購入」をクリックして、オーディオブックを購入します。
クリックすると、「注文を確定する」が出てくるので、間違いがないかを確認して確定します。

オーディオブック購入完了

そして、注文を確定すると「ありがとうございます! ご注文を承りました。」が表示されて、無事に購入できました。

Audibleでのオーディオブックの購入方法は以上です。
オーディオブック配信サービスの使い方としては、購入手続きがシンプルで簡単です。

タケシ!タケシ!

購入したオーディオブックはAudibleのアプリに自動的に追加されます。ちなみにブラウザのストリーミングでも聴けます。

【Audibleの使い方2】オーディオブックの聴き方

Audibleで利用できるオーディオブックの聴き方は次の3つです。

  • ブラウザのストリーミング再生
  • Audibleのスマホアプリ
  • Windows専用のアプリ

3つの方法で再生周りの操作で大きい違いはありません。
購入後すぐに聴ける、ストリーミング再生の画面でオーディオブックの聴き方を解説します。

オーディオブックの再生画面に移動する

オーディオブックの再生ページに移動する

Audibleで購入したオーディオブックの画面に行くと、「今すぐ聴く」というボタンがあるのでクリックします。
そうすると、オーディオブックの再生画面に映ります。

購入したオーディオブックの画面に移動するには、ライブラリーからの移動がおすすめです。
他にも検索窓に直接タイトル名を入力する事で、移動することもできます。

タケシ!タケシ!

ライブラリーでは購入したオーディオブックが一覧で見られるので、簡単に聴きたいオーディオブックを探せます。

Audible再生画面の使い方

Audibleの再生画面

Audibleの再生画面で出来るのは、主に次の3つです。

  • 目次の表示
  • 再生速度の変更
  • ブックマーク機能
タケシ!タケシ!

スマホアプリでもストリーミングと同じ操作画面が表示されます。スマホアプリではオーディオブックのダウンロードができるので、再生が安定します。

目次の表示

画面左下の目次をクリックすると、オーディオブックの目次が一覧で表示されます。
大抵の場合は章ごとに目次が作成されているので、クリックした章からオーディオブックが再生されます。

目次があれば聴きたい場所から再生できるので、再生時間が長いオーディオブックの場合に便利です。

再生速度の変更

Audibleではオーディオブックの再生速度を変更できます。
0.75倍〜3倍まで調整できるので、自分好みの速度でオーディオブックを再生しましょう。

オーディオブックは聴きやすく作るために、基本的にゆっくりナレーターが読み上げます。
1.2倍速〜1.5倍速にすると、聴きやすいと感じる人が多いようです。

ブックマーク機能

ブックマーク機能は、本で言う所の「しおり」と「メモ」です。
ブックマーク機能を使うと、オーディオブックの好きな場所に印をつけられるので、後から聴き直すときに便利です。

また、印をつけた位置にはメモも残せるので、勉強になったことや思ったことをアウトプットするのに使えます。
なんでブックマークしたのか?書いておくのが良いでしょう。

Audibleスマホアプリの使い方

Audibleスマホアプリ操作画面

Audibleのスマホアプリの使い方についても紹介しておきます。
基本的にはストリーミングと同じですが、次の2点に違いがあります。

  • スリープタイマー
  • 再生速度に0.5倍と3.5倍がある

Audibleのアプリにはスリープタイマーがあるので、寝る前にオーディオブックを聞くときに便利です。
オーディオブックで難しい話を聞くと、寝落ちすることがあるので、設定しておきましょう。

また、スマホアプリではストリーミングよりも、細かく再生速度を調整できます。
あまり、0.5倍速や3.5倍速を使う人はいませんが、機能性はアプリの方が高いです。

タケシ!タケシ!

Audibleアプリは安定感が抜群で使いやすいです。3.5倍速にして、再生バーを頻繁に動かしても、処理落ちすることなく、スムーズにオーディオブックが再生されます。

まとめ・感想 Audibleの使い方は超簡単

Audibleの会員登録は、Amazonアカウントを持っていれば1分で終わります。
無料体験のコインも直ぐに配布されているので、簡単にオーディオブックを始められます。

会員特典のコインは全てのオーディオブックと交換できるので、まずは興味のあるオーディオブックを聞いてみて下さい。
Audibleは直感的に操作ができるので、使い方で困ることはあまりないことでしょう。

もし、何か困ったらAudibleのカスタマーサービスに問い合わせると、爆速で返信が返ってきます。
サポートも充実しているAudibleです。

タケシ!タケシ!

よろしければ、当サイトで運営している月にビジネス書30冊分(購入すると約30,000円)の要約を配信しているインスタグラムもどうぞ! 大好評の人気記事は下記のリンクから♪

人気記事【診断リストあり】audiobook.jpとAudibleを徹底比較した結論!