aikya.001-min

Amazon Audibleの評判とは?歴4年のマニアが徹底解説します!」ではAudible利用者にアンケートを行いましたが、Audibleのサポート面での評判はとても良いです。
会員特典の一つである、オーディオブックの返品・交換は、Audibleのサービスの良さが分かる代表的なサービスです。

今回はAudibleでオーディオブックを返品・交換する方法を、画像を用いて分かりやすく解説していきます。

タケシ!タケシ!

どうもこんにちは!
Audible歴4年、Audibleは安心して利用しているタケシ!(@takeshi_audio)です。

オーディオブックの返品・交換ができると、安心して商品を購入できます。
自分で読む一般的な本とは違い、オーディオブックはナレーターの朗読ですので、どうしても聞いてみないと分からない部分があります。
オーディオブックは単価も高いので、返品・交換は神サポートです。

Audibleなら下記の理由で何度でも返品・交換をする事ができます。

  • 「オーディオブックが音飛びをしている」
  • 「購入したけど思っていたのと違う」
  • 「ナレーターの声が気に入らない」
  • 「あれ、間違って買っちゃったんだけど」
  • 「うん…これオーディオブックなの!?電子書籍と間違えた!」

上記の理由に当てはまった人は、返品・交換できますので、手続きに入っていきましょう。
正直なところ返品・交換の理由はなんでもありです。

【超簡単】Audibleで購入タイトルを返品・交換する手順

  1. Audibleの公式サイトのアクセスします。
  2. スマホからアクセスしている場合はページを一番下までスクロールして、PCサイトをクリック。
    スマホでの退会方法の画像
  3. PCページが表示されたら、ページ上部の「〇〇さん、こんにちは!」から「アカウントサービス」をクリック
    Audible公式サイトの画像
  4. 「アカウントサービス」に移動したら左のほうにある「購入履歴(返品)」をクリック
    Audible アカウントページ
  5. 「購入履歴」からタイトルを探して「返品」をクリック
    Audibleの購入履歴
  6. ポップアップが出るので、返品理由を選択して「返品する」をクリック
    Audibleの退会理由アンケート
  7. これで返品は終了です。Audibleからタイトルの返品を知らせるメールが届きます

【注意事項】返品・交換にはペナルティが課せられる場合があります

簡単にオーディオブックを返品・交換できるAudibleの神機能ですが、間違った使い方をすると最悪ペナルティとしてアカウントが停止されます。
間違った返品・交換とは「自分にあったオーディオブックを選ぶ」という目的から外れた行為です。

Audibleで返品・交換ができるのは聴き放題や立ち読みのように、オーディオブックを試す時間がないからです。
データ媒体の実際に手に取る事ができない欠点を補填するために、Audible運営が神対応をしています。

返品・交換にはペナルティがある

本来の目的から外れた返品・交換の行為をした場合は下記のペナルティが課されます。

  • 運営から警告の連絡が来る
  • 返品機能の利用停止
  • 悪質すぎる場合はアカウントの停止もある

また運営側も過度の返品・交換の対策として、返品に回数制限を設けているようです。
回数制限に関しては特に公式サイトに記載がないのですが、回数制限を受けた人の情報をまとめると8回〜10回の間のようです。

タケシ!タケシ!

Audibleでオーディオブックが返品できるのは、運営側の思いやりです。「返品を利用して色んなオーディオブックを無料で聞いてやろう!!」とは考えずに「自分に合ったオーディオブックを選ぶ」という真っ当な目的で利用しましょう。

返品・交換について運営に直接聞いてみた

アカウント停止やペナルティもあるということで、実際に運営に返品・交換についての問い合わせをしました。
問い合わせ内容は「返品・交換を聴き放題のように使えるかどうか?」です。

返品。交換についてAudibleから頂いた返答

頂いた回答をまとめると次の通りです。

  • お客様に合った商品を選ぶことを目的としている
  • 実質的な読み放題状態とすることを目的としていない
  • 過度な返品・交換など趣旨から外れた利用は遠慮して欲しい
  • 趣旨から外れた利用者にはAudibleからの問い合わせと特典の制限がある
  • 返品回数には制限を設けているが回数は公開していない
タケシ!タケシ!

AudibleはAmazonのサービスなので、本気になればAmazonアカウントの停止など色々できるので、悪用は絶対にやめましょう。

コインとお金が返金されるタイミング

返金・交換のタイミング

Audibleの返品・交換特典を利用した場合のコインとお金の返金タイミングは次の通りです。

  • コイン:返品後直ぐにアカウントに追加される
  • お金:クレジットカードに1週間程度で返金される

コインの場合は返品すると直ぐに、アカウントに戻ってくるので、次のオーディオブックを直ぐに手に入れられます。

お金は直ぐに戻っては来ないようで、一週間程度を目安に、しっかりと返金されているか確認するようにしましょう。

戻ってきたコインは「Audibleコインのお得な使い方。利用歴3年の猛者が徹底解説!!」を参考にお得に利用してみて下さい。

タケシ!タケシ!

Amazonなので何かトラブルが合った場合に、問い合わせをすると直ぐに対応してくれます。

まとめ・感想 悪用はやめましょう【目的遵守】

Audibleの返品は「内容が気に入らない」という理由でもできるので、あまりにも簡単すぎます。
そのため勘違いして「なんども返品できる聴き放題サービス」と考える人もいます。

Audibleには「サンプル再生」が用意されているので、オーディオブックを購入する前に聴いて、できるだけ返品する手間を減らしましょう。
目的に沿った返品・交換を利用してAudible、そしてオーディオブックをもっと楽しんでいきましょう!!

人気記事オーディオブックを比較!audiobook.jpとAudibleどっちが良い?
運営メルマガ『毎日30秒書評!~心に響く本の言葉~』