【COCORO BOOKSの評判】あえて使う理由はないかもです…。

「COCORO BOOKSはどんな電子書籍ストアなの?」
「実際の利用者から、COCORO BOOKSの評判を聞きたい!」

COCORO BOOKSはシャープの電子書籍ストア。
電子書籍の普及が始まった当初から、GALAPAGOSという専用端末も開発して、力を入れていましたが、今ではあまり見かけなくなりました。

電子書籍ストアの数も多くなった今では、COCORO BOOKSはあまり力を入れて運営されているように思えません…。
正直、電子書籍ストアとしてCOCORO BOOKSを使うメリットは少ないです。

タケシ!タケシ!

どうもこんにちは!
GALAPAGOS STORE時代に利用していた、電子書籍のプロ タケシ!(@takeshi_audio)です。

今回はCOCORO BOOKSの評判を電子書籍のプロである僕が解説していきます。
評判を調べるために、電子書籍利用者100名にアンケート調査を行い、結果をメリット・デメリットとしてまとめました。

実際にCOCORO BOOKSを利用している人の評判を聞けば、COCORO BOOKSがどんな電子書籍ストアなのか分かるはずです。
アンケート結果と評判の一覧は記事の後半にまとめています。

まずは、COCORO BOOKSを知り尽くした僕が、サービスの特徴から紹介していきます。

関連記事電子書籍買うならどこが良い?おすすめ電子書籍ストア19選を徹底比較

COCORO BOOKSの特徴|結論

COCORO BOOKSのトップページ

COCORO BOOKSはシャープが運営する電子書籍ストアです。
2010年から10年以上も運営されている歴史ある電子書籍ストアですが、現在ではあまり利用されていません。

理由としては、他の電子書籍ストアに比べてパッとしないからです。
サイトUI(見た目)も古めかしくて、お得感もなく、少し前の電子書籍ストアという印象を受けます。

唯一、日経電子版を安く読めるメリットがありますが、ユーザーが限られます。
利用者の多くは以前からCOCORO BOOKSを利用している方が多く、新規利用者にはあまりおすすすめではないです。

特段、問題がある電子書籍ストアというわけでもないので、気になる方は一度利用して使用感を確かめてみて下さい。

COCORO BOOKSが選ばれる理由|メリット

アンケート結果をもとに、COCORO BOOKSが選ばれる理由(メリット)を紹介します。

  • シャープが運営する電子書籍ストア
  • ポイント購入で追加ポイントがもらえる
  • 期購読で雑誌と新聞が安い

それでは、個別に解説していきます。

シャープが運営する電子書籍ストア

COCORO BOOKSはシャープが運営する電子書籍ストア

COCORO BOOKSは電機メーカーのシャープが運営する、総合電子書籍ストア。
取り扱っている電子書籍のジャンルは、漫画やビジネス書、小説、ラノベ、雑誌などオールジャンルの総合電子書籍ストアです。

利用者の中にはシャープが運営しているから信頼を寄せている人や、シャープのスマホやタブレットの購入をきっかけに利用を始めた方が多い印象です。

会員登録は無料で、シャープの会員サイト「COCORO MEMBERS」に登録して、COCORO IDを取得すれば利用できます。
「COCORO MEMBERS」はお手持ちの家電を登録して、会員専用のサポートを受けられるサービスです。
すでにCOCORO IDを取得済みの方は、改めて登録する必要はありません。

ポイント購入で追加ポイントがもらえる

COCORO BOOKSの追加ポイントまとめ

COCORO BOOKSでは電子書籍の購入に使えるポイントを、事前に購入することで、追加ポイントが貰えて、お得に買い物ができます。

ポイントの購入方法は次の2つです。

  • 月額定期ポイント
  • 即時ポイント

2つのプランでは1,000円〜20,000円の間で、1ポイント=1円のポイントをまとめ買いできます。
追加ポイントに関しては月額定期プランの方が多く貰えます。

1番お得なのが月額定期ポイントのダイヤモンドプランで、10,000円で11,500ポイントもらえます。
ポイントの有効期限は5ヶ月間ですので、ポイントを使い切る見込みがあるのであれば、ポイントを購入して、電子書籍を購入するのがおすすめです。

定期購読で雑誌と新聞が安い

定期購読がお得な3つのポイント

COCORO BOOKSでは雑誌や新聞の電子版を定期購読することができます。
雑誌の場合は定期購読すると、最大で33%OFFになるので、毎週読んでいる雑誌があるなら、定期購読がおすすめです。

また、雑誌の定期購読は1年や半年分のまとめ買いではなく、1冊ずつ購入できるので、縛りもありません。

日経電子版を安く読める

日経電子版の詳細

雑誌の定期購読は電子書籍ストアであれば、ありふれたサービスではありますが、新聞が読めるストアは、COCORO BOOKSくらいです。

COCORO BOOKSで読めるのは、日本経済新聞が電子書籍で読める、日経電子版です。
日経電子版の購読にも、COCORO BOOKSのポイントが利用できるので、月額定期ポイントのゴールドプランに登録すれば、通常よりも安く日経電子版を購読できます。

日経電子版を利用するためだけに、COCORO BOOKSを利用するのもありです。
日経電子版は登録した月は無料で読めるので、新聞を電子書籍で読みたいなら、試してみてください!

\\申告月無料 //
日経電子版の定期購読はこちら

COCORO BOOKSの問題点|デメリット

アンケート結果をもとに、COCORO BOOKSの問題点(デメリット)を紹介します。

  • 電子書籍ストアとしては微妙
  • シャープは買収されてしまった
  • シャープだから選ぶという時代ではない

それでは、個別に解説していきます。

電子書籍ストアとしては微妙

COCORO BOOKSは、総合型の電子書籍ストアですが、そこまで力を入れている感じがしません
サイトのUIも古めかしく、あまり開設当初から変更していない感じがします。

力を入れている電子書籍ストアでは、大きなセールを開始したり、独自のお得なシステムがあったりするのですが、COCORO BOOKSはちょっとしたセールがあるだけです。

新しく電子書籍ストアを探している中で、COCORO BOOKSをあえて選ぶ理由は正直なところないです。
あえて言うなら、日経電子版を安く購読するために利用するとかでしょうか。

シャープは買収されてしまった

COCORO BOOKSの強みは、サイトトップにも書いてありますが、シャープの電子書籍ストアという点です。

ですが、シャープ自体はもう買収されてしまい、果たして日本の企業といっていいのか微妙な立ち位置にあります。
「シャープだから利用していた」というユーザーも、買収されてからは微妙な気持ちのようです。

シャープだから選ぶという時代ではない

COCORO BOOKSと同じく電化製品メーカーのストアである、ソニーのReader Storeは、UIも新しくて、セールやキャンペーンで運営もかなり頑張っているので、比べてしまうとCOCORO BOOKSは弱いです。

Reader Storeはソニーという看板だけではなく、電子書籍ストアの運営も頑張っているので、シャープだからと言う理由だけで、COCORO BOOKSを選択する時代ではなくなったのかと思います。

COCORO BOOKSのセール情報

COCORO BOOKSでは、対象の電子書籍を期間限定の割引価格で購入できます。
割引対象の作品は、漫画や一般書籍など幅広いです。

特に日替わりセールでは、毎日特別価格で電子書籍を購入できます。
日替わりセールは、COCORO BOOKS日替わりセールメルマガでも、情報を発信しています。

日替わりセール

また、「まとめ買い!パック商品コーナー」では漫画や小説を全巻まとめ買いすることで、安く購入することができます。
漫画の単行本も全巻でまとめ買いすると、20%OFFで買えたりするので、完結済み作品なそを購入する場合は、まとめ買いがおすすめです。

ブラ読み0円ライブラリー

COCORO BOOKSには、「ブラ読み0円ライブラリー」という、電子書籍を無料で読めるコーナーがあります。
「ブラ読み0円ライブラリー」で読める電子書籍は次の通りです。

  • 期間限定(書籍・漫画)
  • ずっと無料(書籍・漫画)
  • 青空文庫
  • 電子書籍で復刻!レトロ家電カタログ

特徴的なのは「電子書籍で復刻!レトロ家電カタログ」です。
シャープの古い家電の、カタログやマニュアルを無料で読むことができます。
シャープが運営する電子書籍ストアである、COCORO BOOKSでしか読むことはできません。

無料の電子書籍はCOCORO BOOKSの無料会員になれば、誰でも読むことができるので、気になる書籍がある場合は、読んでみてください。

COCORO BOOKSのアプリ評価

COCORO BOOKSのアプリ評価

COCORO BOOKSのスマホアプリは、App StoreとGoogle Playからダウンロード可能です。
App StoreとGoogle Playのそれぞれの評価は次の通りです(2020年8月現在)。

  • App Store:3.1/5
  • Google Play:2.5/5

App Storeでは51件の評価、Google Playでは2,273件の評価を獲得し、正直どちらのストアの評価も微妙です。

COCORO BOOKSのスマホアプリは、電子書籍を読む分には十分使えるアプリですが、特別使いやすいアプリではありません。
アプリの更新頻度も低く、運営が本腰を入れていない感じがするので、その辺がアプリの評価にも表れているのでしょう。

COCORO BOOKSの支払い方法

COCORO BOOKSで電子書籍を購入する際の支払い方法を紹介します。

  • クレジットカード
  • auかんたん決済
  • ドコモ払い
  • WebMoney(ウェブマネー)

COCORO BOOKSの支払い方法の種類は正直な所少ないです。
他の電子書籍ストアでは、ネット決済や電子マネーなどもっと豊富な支払い方法があるのですが、COCORO BOOKSでは4つのみとなっています。

ですが、ウェブストアの場合ではクレジットカードさえ使えれば問題ない、という部分もあるのでそこまで気にする点でもありません。

COCORO BOOKS利用者にアンケートを実施

本記事を作成するにあたり、電子書籍利用者100名にアンケートを行いました。
アンケートの調査内容は次の通りです。

  • 利用している電子書籍ストア
  • COCORO BOOKSの評判

アンケート結果

電子書籍ストア100人に聞いたアンケート結果(COCORO BOOKS強調版)

アンケート結果では、COCORO BOOKSを利用していると答えたのは100人中0人でした。
COCORO BOOKSは知名度が低い電子書籍ストアです。

電子書籍のサービス内容も特に特徴的なサービスや、お得要素がないので妥当な結果でしょう。
とはいえ、ラインナップも充実しているので、電子書籍ストアとしては普通に利用することができます。

COCORO BOOKSの評判・口コミ一覧

50代男性50代男性

かなりの初期、購入金額プレゼント企画のようなもので当選したからです。あとはシャープに対する信頼のようなものもありました。eBookなど、一通り電子書籍は試しましたが、やはり基盤というか、親会社への不信感があり、一応日本の大企業に属する(身売りしましたが)シャープならばそうそう簡単には撤退しないだろう、撤退するにしてもちゃんと後始末をしてコンテンツを無駄にするようなことはしないだろうと考えたからです。

20代女性20代女性

きっかけは友人の紹介からでした。元々携帯アプリで漫画を読んでおり、複数のサイトに登録していました。Cocoro booksさんは漫画だけでなく、雑誌や小説なども新刊が多く、魅力を感じたためです。以前登録していたkindleの読み放題プランは新刊が読めなかったり、読みたい書籍が対象外だったりなど、料金を払っているのに読めないストレスが多かったですが、その点こちらのサイトはそのようなストレスがなさそうだったので選びました。

50代男性50代男性

コンテンツの登録がKindleに比べて遅かったり、微妙に高い本があったりで正直、止めようかなとも思いましたが、ある程度金額をつぎ込んでしまったのでやめるにやめられないというのが、じつは正直な所だったりします。ただ、初期の頃はKindleよりもCOCORO BOOKSの方がアプリは良くこなれていて安定感があったという部分もあります。Kindleは落ちまくっていたので。最近はKindleも安定してきたので、また乗り換えの誘惑にフラフラしているところです。

20代女性20代女性

上記質問でも記載いたしましたが、なによりも書籍の種類がとても豊富で飽きないからです。その日の気分で漫画を読んだり小説を読んだり、通勤の合間時間でも楽しませていただいています。他にも、毎日日替わりでセールをやっていることや、何台かのスマートフォンで共有できる点も魅力の一つだと思います。他のサイトだとアカウントが共有できなかったりもするので、自分の家族や彼も一緒に楽しめるのは大きなメリットだと感じました。

50代男性50代男性

マンガの画質をもっと良くして欲しいです。
最新コンテンツの配信を滞りなく行って欲しいです。

20代女性20代女性

大きくは特にありませんが、レビュー機能がついたらもっと使いやすくなるかなと思います。

COCORO BOOKSと比較すべき電子書籍ストア

COCORO BOOKSと比較すべき電子書籍ストアは次の通りです。

上記の3つはCOCORO BOOKSと同様に、有名企業が運営している電子書籍ストアです。

COCORO BOOKSにあまり魅力を感じない人は、別の電子書籍ストアを検討してみて下さい。
正直、上記の3つの電子紙書籍ストアの方が、COCORO BOOKSよりも確実にお得に電子書籍を購入できます。

関連記事電子書籍ストアの使い分け方を徹底解説!【定番の具体例を紹介】

終わりに

COCORO BOOKSは歴史ある電子書籍ストアで思い位入れもあるのですが、現状厳しい状況かと思います。
デバイスとストアがセットで利用されていた時代は、シャープという名前だけでも利用者はいましたが、今では新規利用者のメリットがないです…。

現状では「シャープのブランド」と「日経電子版が安い」の2点で利用を検討すべきでしょう。

タケシ!タケシ!

よろしければ、当サイトで運営している月にビジネス書30冊分(購入すると約30,000円)の要約を配信しているインスタグラムもどうぞ! 大好評の人気記事は下記のリンクから♪

人気記事電子書籍買うならどこが良い?おすすめ電子書籍ストア19選を徹底比較