電子書籍選びを悩んでいる様子

「どんな種類があるのかもよく分からないので、おすすめの電子書籍ストアを知りたい!」
「漫画を読むために利用したいけど、電子書籍ストアの選び方が分からない……。」

電子書籍には紙の本にはないメリットが沢山あるので、紙の本から電子書籍への移行や電子書籍との併用を考えている方も多いのではないでしょうか?
電子書籍なら1,000冊以上の本をスマホやタブレットで持ち歩けるので、かさばることなく何時でも何処でも読書ができて便利ですよね。

そんな電子書籍を読むためには電子書籍ストアを利用するわけですが、実は電子書籍ストアは20社以上もあるのです。
「電子書籍はAmazonのKindleくらいしか知らない…」という方にとっては驚きですよね。

タケシ!タケシ!

どうもこんにちは!
読者が好きで、今まで漫画やビジネス書を300冊以上電子書籍で読んできました。
電子書籍専門サイトの運営者タケシ!(@takeshi_audio)です。

「20種類以上もある電子書籍ストアからどう選ぶの…?」と、候補を絞りきれない様に感じるかと思いますが、読みたいジャンルに適したストアを選べば大丈夫です。
例えば、漫画を読むなら漫画に適した電子書籍ストアを選ぶと、意外と簡単に候補を絞れます。
その上で、「安さ」や「使いやすさ」を比較していけば良いのです。

そこで今回は、電子書籍ストアを、漫画やビジネス書、ラノベ、小説などジャンル別に分けて紹介しています。
紹介している電子書籍ストアは、電子書籍ストア利用者100名に行ったアンケートを参考に厳選しました。

アンケート結果をまとめた書類

また、アンケート結果から「電子書籍ストアの比較ランキング」も作成しているので、ぜひチェックして下さい。
アンケートでは紹介している電子書籍について利用者の感想も伺っているので、各ストアの解説と合わせて紹介しています。

電子書籍ストア選びの参考になれば嬉しいです。

編集部が厳選した電子書籍ストア3選
コミックシーモア
コミックシーモア

業界最大級の漫画ラインナップ数を誇る、漫画専門の電子書籍ストア。
サービスが多彩でレンタルやポイント還元などできない事がないです。アンケート結果でも漫画を購入する際に最も多く利用されています。

ebookjapan
ebookjapan

PayPayの20%ポイント還元が大きいので、漫画のメインストアとして最適。
定期的に最大50%ポイント還元の祭りが開催されるので、PayPay利用者にはおすすめの電子書籍ストアです。

BookLive
BookLive

BookLiveはサービスがとてもシンプルで、抜群に使いやすい電子書籍ストア。
電子書籍ビューアも快適でビジネス書や漫画など全ての書籍が読みやすいので、総合メインストアに最適です。

この記事を書いている人
読書ブロガー/本スタグラマー
タケシ
タケシの画像
年間300冊以上の本を読む読書家。電子書籍ストアやオーディオブック配信サービスを40社以上レビューしてきた読書ブロガー。読書情報ブログ「AudioBook Mania」の運営の傍、複数のウェブメディアでライターとして活躍中。認定ランサー。詳しいプロフィールはこちら

これだけは知っておきたい!電子書籍ストアの種類

電子書籍ストアは配信している電子書籍のジャンルによって種類が分かれます。
電子書籍ストア選びではラインナップ数を重視するのではなく、読みたい本のジャンルを重視した方が適切な電子書籍ストアを選べます。

電子書籍ストア選びで重視すべきこと

というのも、電子書籍はラインナップ数が多い総合的な電子書籍ストアよりも、ジャンルに特化した電子書籍ストアの方が安く購入できたりするので、ラインナップ数だけを重視すると損をしてしまう可能性があるからです。

実際に20以上の電子書籍ストアを分析して、3つの種類に分類しました。

  1. 総合型電子書籍ストア:オールジャンル扱っている
  2. 特化型電子書籍ストア:特定のジャンルに特化している
  3. 動画型電子書籍ストア:動画配信サービス内で購入できる

1. オールジャンルを扱う「総合型電子書籍ストア」

総合型電子書籍ストアにおすすめのジャンル

総合型電子書籍ストアは、その名の通り総合的に幅広いジャンルの電子書籍が購入できます。
そのためラインナップ数も豊富なので、欲しい電子書籍が全て一つの電子書籍ストアで手に入り便利です。
漫画やビジネス書、小説など全ての電子書籍を一括で管理できます。

また、ビジネス書や小説、英語の本(洋書)は総合電子書籍ストアで購入するのがおすすめです。
例えば、漫画に特化した電子書籍ストアでもビジネス書が購入できますが、ラインナップが少なかったりアプリが使いにくかったりします。

総合型電子書籍ストアのビューアアプリは文字媒体と画像媒体の両方に最適化されているので、漫画のような画像媒体に特化したストアよりも、文字媒体のビジネス書や小説は格段に読みやすいです。

2. 特定のジャンルに特化した「特化型電子書籍ストア」

特化型電子書籍ストアにおすすめのジャンル

特化型電子書籍ストアは漫画など特定のジャンルに特化した電子書籍ストアです。
特化型電子書籍ストアでは、特定のジャンルにおいて総合電子書籍ストアよりも電子書籍を安く購入できます。

というのも特化型電子書籍ストアは、総合型電子書籍ストアに比べて下記の安く購入できるシステムに優れているからです。

  • ポイント還元
  • クーポン
  • セール
  • 限定特典

特にポイント還元は、総合型電子書籍ストアでは1%〜5%くらいですが、特化型電子書籍ストアでは20%以上の還元率も珍しくありません。

漫画やライトノベル(ラノベ)を購入する時には特化型電子書籍ストアがおすすめです。

3. 動画配信サービス内で購入する「動画型電子書籍ストア」

動画型電子書籍ストアにおすすめのジャンル

動画型電子書籍ストアとは、動画配信サービス内で電子書籍を販売しているサービスを指します。
動画配信サービスは月額料金を支払い動画が見放題になりますが、中には会員限定で電子書籍を販売しているサービスがあるのです。

動画型電子書籍ストアの特徴は高いポイント還元率。
もともと月額料金を支払っているので、普通の電子書籍ストアよりも高いポイント還元率が約束されます。

その分、電子書籍を購入するためには動画配信サービスの登録を続けなければいけません。
「動画も好きで本もよく読むよ!」という人におすすめの電子書籍ストアです。

これで失敗しない!電子書籍ストアの選び方

先ほどは電子書籍ストアの3つの種類について解説しましたが、それだけでは利用する電子書籍ストアを絞り込めません。
なぜなら、総合型電子書籍ストアだけでも5つ以上の電子書籍ストアがあるからです。

さらに候補を絞り込むための電子書籍の選び方を3つご紹介します。

  1. 電子書籍のラインナップ
  2. 電子書籍を安く買えるかどうか
  3. 電子書籍ビューアの使いやすさ

それぞれ、個別に解説していきます。

1. 電子書籍ストアのラインナップ

電子書籍ストア選びでは自分の読みたい本がラインナップに含まれているかどうかが大切です。
そのため、「50万冊以上のラインナップ」「100万冊以上のラインナップ」などの表面上の数字はあまり気にする必要はありません。
メジャーな書籍であれば基本的にどの電子書籍ストアでも販売されています。

例えば「鬼滅の刃」や「進撃の巨人」などの人気漫画は、どの電子書籍ストアでも販売されています。

どの電子書籍ストアでも買える人気漫画の例

電子書籍ストアをラインナップで差別化するのは独占配信の電子書籍やマイナーな書籍です。
特に漫画は電子書籍ストア毎に連載作品や独占先行配信を抱えているので、配信されている作品をチェックすべきでしょう。

ですので、メジャーな電子書籍だけを読むなら安さで、マイナー作品を読むなら個別のラインナップで、電子書籍ストアを選ぶと良いでしょう。

2. 電子書籍を安く買えるかどうか

お金を大切にするイメージ(貯金箱)

電子書籍ストアでは電子書籍を安く購入するための、キャンペーンをそれぞれ用意しています。
クーポンやセールはどこの電子書籍ストアでも利用できますが、個性が出やすいのが月額会員制度やポイント還元制度です。

電子書籍ストアでは、電子書籍の購入額が増えれば増えるほど安く購入できます。
特に、特化型電子書籍ストアは総合型電子書籍ストアに比べてポイント還元額が高いです。
そのため、漫画をよく購入する人は総合電子書籍ストアよりも、特化型電子書籍ストアを利用した方が確実に安く購入できます。

例えば、漫画に特化したebookjapanではPayPayの利用で常時20%のポイント還元、まんが王国はまとめ買いで最大50%のポイント還元が受けられます。

また、電子書籍ストアでは初回限定割引(クーポン)を配布している電子書籍ストアもあります。
下記の記事では、初回限定割引(クーポン)を実施している電子書籍ストアをより詳しく紹介しています。

関連記事【2021年最新】半額割引クーポンが使える漫画・電子書籍ストア!

3. 電子書籍ビューアの使いやすさ

電子書籍リーダーで本を読む人

購入した電子書籍は、それぞれの電子書籍ストアが用意したビューアアプリで読むので、ビューアアプリの使いやすさは大切です。
安く電子書籍を購入できても、「ページが全然サクサクめくれない…」「本棚が使いにくすぎて電子書籍を整理できない…」といのでは意味がありません。

ビューアアプリの使いやすさは、読む電子書籍の種類によって重視されるポイントが異なります。

  • 文字媒体(ビジネス書や小説):付箋やマーカー、メモ
  • 画像媒体(漫画):本棚の機能や画質

漫画など画像媒体は、電子書籍ビューアとしてページめくりができれば大きな問題はないので、シリーズ毎のまとめ表示など、本棚が分かりやすく整理できるかどうかが大切です。
例えば50巻以上ある長期連載作品はまとめて表示できないと、本棚が同じ作品で埋め尽くされるので不便です。

電子書籍ビューアの使いやすさは、アプリストアの評価などを参考にすると良いでしょう。

関連記事電子書籍をオフラインで読む方法!ダウンロード可能なストアを紹介

電子書籍ストアの比較ランキング【アンケート結果】

当サイトでは、おすすめの電子書籍ストアを紹介するにあたり、電子書籍利用者100名にアンケート調査を実施しました。
アンケートの調査項目は次の3つです。

  • どの電子書籍ストアを利用しているのか?(複数選択可)
  • 中でも1番利用している電子書籍ストアはどれか?
  • どのように使い分けているのか?そのストアを利用している理由。

「実際に利用しているストア」と「1番よく利用しているストア」をまとめた、電子書籍ストア比較ランキングは次の通りです。

100人に聞いた実際に利用している電子書籍ストア

1位はKindleストア、2位は楽天Kobo、3位はコミックシーモアでした。
上位2つは総合型電子書籍ストアですが、3位〜5位は全て特化型電子書籍ストアです。

ランキング結果は下記のリストにもまとめているので、ぜひチェックしてみて下さい。
リンクから電子書籍ストアの紹介(ページ下部)に移動できます。

おすすめ電子書籍ストアランキングTOP19
  1. Kindle ストア
  2. 楽天Kobo
  3. コミックシーモア
  4. eBookJapan
  5. めちゃコミック
  6. Renta!
  7. BookLive!
  8. まんが王国
  9. honto
  10. Reader Store
  11. U-NEXT
  12. Google Play
  13. DMM電子書籍
  14. ブックパス
  15. Apple Books
  16. 紀伊国屋ウェブストア
  17. BOOK WALKER
  18. FODプレミアム
  19. COCORO BOOKS

ジャンル別のおすすめ電子書籍ストア

電子書籍ストア利用者に行ったアンケート結果をもとにして、ジャンル別におすすめの電子書籍ストアをまとめました。

電子書籍ストアの選び方で解説した通り、「1. 電子書籍のラインナップ」、「2. 電子書籍を安く買えるかどうか」、「3. 電子書籍ビューアの使いやすさ」の3つを考慮してみて下さい。

下記は電子書籍ストアの一覧表です。
初回特典と電子書籍ストアの種類、特徴を簡単にまとめています。

電子書籍ストア初回特典種類特徴
Kindleストア総合型最も多く利用されている電子書籍ストア。読み放題のKindle Unlimitedや専用の電子書籍リーダーがある。
楽天Kobo1,000ポイント総合型楽天ユーザーならお得に利用できる。楽天SPUポイントの対象。専用の電子書籍リーダーあり。
BookLive50%OFF
クーポン
総合型使いやすさNo.1の電子書籍ストア。毎日引けるクーポンガチャがお得です。
honto30%OFF
クーポン
総合型紙と電子書籍のハイブリット型書店。街の本屋(丸善、ジュンク堂、文教堂)と連携しています。
紀伊國屋書店ウェブストア総合型紀伊國屋書店の電子書籍ストア。電子書籍だけではなく、紀伊國屋書店で購入できる商品が全て購入できます。
ブックパス総合型auの電子書籍ストア。auユーザーならポイントでお得に利用できます。
Reader Store90%OFF
クーポン
総合型ソニーの電子書籍ストア。ソニー製品の利用者に好まれています。
COCORO BOOKS総合型シャープの電子書籍ストア。日経電子版の購読が安いです。
Google Play総合型Android利用者なら手軽に利用できます。
Apple Books総合型iPhone利用者なら手軽に利用できます。Macと同期できて便利です。
コミックシーモア50%OFF
クーポン
特化型
(漫画)
多彩なサービスが魅力的な電子書籍ストア。購入だけではなく、レンタルや読み放題が利用できます。
ebookjapan50%OFF
クーポン
特化型
(漫画)
Yahoo!が運営する、PayPayの利用でお得に使える電子書籍ストア。PayPayで20%のポイント還元が受けられます。
めちゃコミック特化型
(漫画)
モバイルに特化した漫画ストア。人気のオリジナル漫画が多いです。
Renta!特化型
(漫画)
漫画レンタルを専門にしているストア。1話10円からレンタル出来ます。
まんが王国特化型
(漫画)
お得感No.1の電子書籍ストア。最大50%のポイント還元が受けられます。
DMMブックス50%OFF
クーポン
特化型
(漫画)
DMMの電子書籍ストア。アダルト作品は圧倒的な品揃え。新規利用者の獲得に力を入れているので、キャンペーンが多いです。
BOOK☆WALKER半額分の
コイン還元
特化型
(ラノベ)
KADOKAWAが運営する電子書籍ストア。ラノベの品揃えが豊富で、読み放題も利用できます。
U-NEXT30日間無料、
600ポイント
動画型電子書籍の購入で40%のポイント還元が受けられます。
FODプレミアム2週間無料、
900ポイント
動画型電子書籍の購入で20%のポイント還元が受けられます。ポイント利用時にもポイント還元は適用。

総合電子書籍ストア(ビジネス書・小説)10選

Kindle ストア

Amazon
Kindleストア

品揃え5.0
お得感5.0
ビューア4.5
アプリの評価
App Store4.6
Google Play4.0

電子書籍ストアの中で最も多く利用されているのがAmazonのKindleストアです。
全てのジャンルの電子書籍が手に入るので、「ジャンル問わずに本を読む」「一つのサイト(ストア)で全て管理したい」という人におすすめ。
Kindleストアでしか購入できない個人出版のKindle本が読めるのも魅力的です。

また、電子書籍読み放題のKindle Unlimitedは月額980円で、電子書籍200万冊以上が読み放題になります。
電子書籍読み放題に興味がある方は、まず「Kindle Unlimited(30日間無料体験)」を利用してみましょう。

それに、Kindleストアなら専用の電子書籍リーダーKindleシリーズも利用できるので、ペーパーライクな読書も可能。
1万円以下の安価なモデルでもバックライトが付いていて快適です。

Kindleストア利用者の感想
  • KindleはAmazonのストアなので新たに会員登録をしなくても使えます。今までKindleで手に入らなかった書籍はなく、全く不便していません。Amazonポイントが共通して使えるのも便利です。(20代女性)
  • Amazonをよく利用するのでKindleを利用しています。Kindle Unlimitedも契約しており、好きな時に好きなだけ電子書籍が読めて満足しています。特に、Amazonはジャンルが豊富にあり、専門系の書籍も電子書籍化されているのが魅力的です。(30代男性)
  • 漫画よりもビジネス書などの書籍を多く読むので、今は書籍が豊富にあるKindleのみしか利用していません。良くAmazonで買い物をするので、ポイントがお得で管理もしやすくて便利です。(20代女性)
楽天Kobo

楽天株式会社
楽天Kobo

品揃え5.0
お得感5.0
ビューア4.5
アプリの評価
App Store4.4
Google Play4.0

楽天Koboは楽天ポイントが貯まるので楽天ユーザーならお得に利用できます。
楽天Koboでの電子書籍の購入は楽天SPUポイントの対象なので、ポイント還元が受けられるだけではなく、楽天市場でのポイント還元額も上昇します。
楽天Koboで1,000円以上の電子書籍を購入すると、楽天市場のお買い物ポイントは0.5倍です。

また、総合電子書籍ストアとしてAmazonのKindleストアと同等のラインナップ数を誇るのは、楽天Koboだけです。
楽天KoboにもKindleと同様に専用の電子書籍リーダーがあるので、ペーパーライクな読書も可能。
楽天市場を利用するかどうかでKindleと使い分けてみて下さい。

楽天Kobo利用者の感想
  • 普段からメインの電子書籍ストアに楽天Koboを利用しています。まとめ買いのクーポンや期間限定セールなどを使ってお得に書籍を購入できるのが良いです。(20代女性)
  • 楽天Koboは楽天ポイントが貯まるので、楽天で良く買い物をする自分としては、お得に利用できています。ポイントバックだけではなく、高い書籍にはクーポンも利用できるので安く電子書籍を購入できます。楽天で買い物をする予定があるならお得です。(50代男性)
  • 楽天ポイントを貯めているので楽天Koboをメインに利用しています。楽天で紙媒体の本も購入するのですが、人気の本を発売日に読みたい時に、Koboなら確実に読めるので重宝しています。紙の本と電子書籍の両方を購入できるのが個人的に大きいです。(30代女性)
\\ 1,000ポイント貰える//
楽天Koboの詳細はこちら
(公式サイト)
BookLive!

株式会社BookLive
BookLive

品揃え4.0
お得感5.0
ビューア5.0
アプリの評価
App Store4.6
Google Play4.5

BookLiveはアンケート調査で使いやすさNo.1に選ばれた電子書籍ストアです。
電子書籍でもストレスを感じない、快適な読書をしたい方におすすめ。
電子書籍ビューアは漫画も活字も読みやすいのでアプリストアの評価も高く、ウェブサイトはシンプルで使いやすいです。

また、BookLiveは他の電子書籍ストアよりもクーポンが簡単に手に入ります。
毎日引けるクーポンガチャでは、ハズレなしで最大50%OFFクーポンが当たるチャンスが毎日与えられます。
BookLiveのクーポンを使った割引システムは難しい条件等がないので、割引のために条件(購入額に応じたポイント還元など)を設けている電子書籍ストアよりも使いやすいでしょう。

BookLive利用者の感想
  • ブックライブにしかないコミックもあり種類が豊富なので、電子書籍はBookLiveで購入しています。1日1ポイントのログインポイントが貰えるので毎日楽しいです。(30代女性)
  • BookLiveはクーポンガチャでお得に購入できるので利用しています。ガチャは毎日引いていると50%OFFも割と当たります。それに、よく当たる15%OFFや20%OFFでも十分お得。Tポイントが使えるのも良い点です。(50代男性)
  • BookLiveは無料コミックやクーポンがお得なので利用しています。気になった作品はとりあえずカートに入れておいて、クーポンで割引を引いたときにまとめて購入しています。たまに興味本位で読み始めた無料作品から、つい全巻購入してしまうことも。サイトのUIも見やすくて保存した書籍の閲覧や新刊の通知も便利です。女性としてはアダルト系のきついウェブ広告を出していないのも好印象です。(30代女性)
\\ 初回50%OFFクーポン//
BookLiveの詳細はこちら
(公式サイト)
honto

大日本印刷株式会社
honto

品揃え5.0
お得感4.5
ビューア4.5
アプリの評価
App Store4.5
Google Play4.1

hontoは街の大型書店と連携している、紙の本と電子書籍の両方を購入できるハイブリット型の総合電子書籍ストアです。
「やっぱり本屋さんでも本を買いたい!」という人にはおすすめ。
hontoは全国展開している大型書店の丸善やジュンク堂、文教堂と連携しています。

そのため、電子書籍と実店舗で共通のポイントが使えたり、近場の店舗の在庫確認・予約ができます。
一つのサービスで電子書籍の購入と紙の本の通販、実店舗での購入の3つをカバーできるのが、hontoの魅力でしょう。

honto利用者の感想
  • hontoには専用のポイントカードがあり、このカードを持っているとネット上の買い物だけでなく対象店舗で本、それ以外に文具等を買ってもポイントが付くためとてもお得です。不満な点が特になく他のストアにわざわざ新規登録する必要を感じません。複数のストアを利用するとポイントが分散して貯まりにくいので紙の本も電子書籍も全てhontoで購入しています。(20代女性)
  • hontoはよく買いに行く書店で宣伝されていたのがきっかけで、1番最初に使い始めた電子書籍サービスで、今も使い続けています。ログインポイントが貰えたり、セールに参加できたりして、お得に購入できるので満足です。(30代女性)
  • 初回利用のキャンペーンをきっかけに利用を始めました。自分はスマホの空き容量がないのですが、hontoはアプリだけではなくブラウザでも読めるので、容量がなくても安心です。毎日ポイントの抽選があり必ずポイントが貰えたり、クーポンの配布も頻繁にあるのでありがたいです。(20代女性)
\\ 初回30%OFFクーポン//
hontoの詳細はこちら
(公式サイト)
紀伊国屋ウェブストア

紀伊国屋書店
紀伊国屋書店ウェブストア

品揃え4.0
お得感2.5
ビューア5.0
アプリの評価
App Store4.4
Google Play4.2

紀伊国屋書店ウェブストアは、紀伊国屋書店の利用者に便利な電子書籍ストアです。
紀伊国屋書店の実店舗で本を購入する機会がある人にとっては、ポイントが共通で利用できたり、在庫確認・店頭受け取りができたりするので、メリットがあります。
電子書籍のビューアアプリも本が読みやすいように作り込まれており、街の本屋さんが作っているとは思えない程に完成度が高いです。

また、紀伊国屋書店ウェブストアでは電子書籍だけではなく紙の本や文房具など紀伊国屋書店で販売しているものはほとんど購入できます。
紀伊国屋書店を頻繁に利用する方にとっては、ウェブストアと併用する事でより便利に買い物ができます。

紀伊国屋書店ウェブストア利用者の感想
  • 昔から紀伊国屋書店で本を購入しているので電子書籍も紀伊国屋ウェブストアを利用しています。スマホアプリも使いやすいので快適に読書ができています。(40代男性)
  • 紀伊国屋書店ウェブストアの電子書籍ビューアアプリKinoppyはKindleストアに勝る完成度です。ページアプリのアニメーションなど実際に本を読んでいるような温かみを感じられます。(30代女性)
ブックパス

KDDI au
ブックパス

品揃え4.0
お得感3.0
ビューア3.0
アプリの評価
App Store3.5
Google Play3.6

ブックパスはauの電子書籍ストアなので、auと契約しているユーザーが利用しています。
ブックパスはauの契約者以外でも利用できますが、電子書籍の購入でPontaポイント(au PAY マーケット限定ポイント)が貯まる事を考えると、au利用者以外が利用するメリットは少ないです。

また、ブックパスでは電子書籍の読み放題が利用可能。
電子書籍の読み放題は雑誌読み放題の「マガジンコース」と「総合コース」の2つに分かれています。
しかし読み放題に関しては、競合の「楽天マガジン」や「dマガジン」、「Kindle Unlimited」にブックパスはラインナップとコスパで劣ります。

auのサブスクを利用するのであれば、電子書籍と動画、音楽が楽しめる「auスマートパスプレミアム」がおすすめです。
ブックパスと同じように誰でも利用できます。

ブックパス利用者の感想
  • スマホはauで契約しているのでポイントが多く貰えるブックパスを利用しています。auPayマーケットでも買い物をするのでお得に利用できていると思います。ですが、以前利用していたKindleと比べると若干使いにくいです。(30代女性)
  • auと契約しているので基本的にブックパスを利用しています。ポイントも比較的よく貯まると思います。定期的に割引クーポンも配布されるので、安く電子書籍を購入でいる時があるのも良いです。(60代男性)
  • ブックパスのマガジンコースで雑誌読み放題を利用しているので、ブックパスで電子書籍を購入することもあります。読み放題と電子書籍ストアを合わせて使えて便利な反面、ごちゃ混ぜになる使いにくさもあります。読み放題は別のアプリでまとめてもらえるとありがたいです。(30代男性)
Reader Store

ソニー・ミュージックエンタテインメント
Reader Store

品揃え3.5
お得感3.5
ビューア4.0
アプリの評価
App Store4.1
Google Play3.3

Reader Storeはソニーが運営する電子書籍ストアです。
ソニー製のスマートフォンやタブレットにはReader Storeのアプリがデフォルトでインストールされている場合も多く、ソニー製品の利用者がよく利用しています。
そのため、My Sony IDやPlayStation™NetworkのアカウントでもReader Storeにログインできます。

Reader Storeは総合型電子書籍ストアとしては満足のいく電子書籍のラインナップですが、ソニーに特に思い入れがないのであれば「Kindleストア」や「楽天Kobo」の方がおすすめです。
ソニー製の電子書籍リーダーはすでに開発されていないので、総合電子書籍ストアとして、あまり優位性が感じられません。

Reader Store利用者の感想
  • ソニーのメルマガ会員なので配信されるクーポンを利用してReader Storeで電子書籍を購入しています。お得なクーポンやポイントがたびたび配布されるので、欲しい本があれば安く買うようにしています。最近ではクーポンが減った印象を受けます。(30代女性)
  • Reader StoreはPSVitaで電子書籍が読めるので利用を始めました。最新の書籍も手に入り特に不満もないのでスマホでも継続的に利用しています。PS4など他のゲーム端末でも利用できると、もっと便利になると思います。(30代女性)
  • ソニーのタブレットを購入した時にメニューから利用できたので、それ以来利用しています。日頃からソニー製品を多く購入するので相性も良いかなと思っています。無料マンガやクーポンも手に入るのでお得です。(40代男性)
\\ 初回90%OFFクーポン//
Reader Storeの詳細はこちら
(公式サイト)
COCORO BOOKS

シャープ
COCORO BOOKS

品揃え3.5
お得感2.0
ビューア3.0
アプリの評価
App Store3.1
Google Play2.6

COCORO BOOKSはシャープが運営する歴史ある電子書籍ストア。
シャープ製のスマホなど、シャープ製品の利用者が電子書籍ストアとして利用している場合が多いです。
ですが、電子書籍ストアの数が増える中でCOCORO BOOKSは、お得感や特徴的なキャンペーンがないので、今から利用するのであればメリットが少ないです。

唯一、COCORO BOOKSは日経電子版の定期購読を安く申し込むことができます。
限定的になってしまうのですが、COCORO BOOKSは「日経電子版の購読に興味がある人」か「シャープに思い入れがある人」が利用してみて下さい。

COCORO BOOKS利用者の感想
  • 欲しい書籍のセールが開催されていたのが切っ掛けでCOCORO BOOKSを利用しています。セールが開催されている時に欲しい書籍があれば購入しています。書籍によっては半額で購入できる時もあります。(40代女性)
  • GALAPAGOS STOREとして電子書籍を販売している頃から、COCORO BOOKSを長く利用しています。当時は電子書籍ストアも少なかったので、シャープが運営ということで利用していました。今では電子書籍ストアの選択肢も増えてもっとお得なサービスがあると思いますが、長い運用実績を信頼してこれからもボチボチ電子書籍を購入していく予定です。
Google Play

Google
Google Play

品揃え5.0
お得感3.0
ビューア4.5
アプリの評価
App Store3.7
Google Play4.2

Google PlayはAndroid利用者には使いやすい電子書籍ストアです。
アプリ内課金と同様の決済方法で電子書籍が購入できるので、新しく登録する必要もなく簡単に利用できます。

Google Playは手軽に電子書籍が購入できる一方で、あまり安く電子書籍は購入できません。
同じくアプリストア側が提供するApple(iPhone)のApple Booksと同様に、安く購入できるシステム(ポイント還元など)がないからです。

アプリストア側の電子書籍ストアは「電子書籍は登録やら決済が面倒……。手軽に電子書籍を購入したい!!」という人が利用すると良いでしょう。

GooglePlay利用者の感想
  • 普段からGoogle Playでアプリをダウンロードしているので、電子書籍もGoogle Playで購入することもあります。特に安い訳ではないですが、便利なので利用しています。(30代男性)
  • Google Playで電子書籍が購入できるのが便利で利用しています。メインはKindleを利用していますが、セール中の書籍を物色して欲しい本があれば買います。(40代男性)
  • Google PlayはAndroidユーザーなので、たまたま利用を始めました。特定の漫画はGoogle Playで買うようにして使い分けています。とはいえ安く買える訳ではないので、他の電子書籍ストアでセール対象にならないような最新の連載漫画などを購入するようにしています。(30代男性)
Apple Books

Apple
Apple Books

品揃え5.0
お得感3.0
ビューア4.5
アプリの評価
App Store不明
Google Play不明

Apple BooksはiPhoneなどAppleユーザーには使いやすい電子書籍ストアです。
アプリストアのアプリ内課金で電子書籍が購入できるので、新たに登録する必要なく電子書籍が購入できます。

また、iPhoneアプリは手数料の関係でアプリ内で電子書籍が購入できない場合が多いですが、Apple BooksはAppleの電子書籍ストアなので問題なく電子書籍が購入できます。
購入した電子書籍はMacなどと同期できるので、Appleユーザーにメリットが大きいです。

一方でApple BooksにはGoogle Playと同様に電子書籍ストア独自のお得に買えるシステムがないので、手軽に買える反面あまり安く電子書籍が購入できません。

Apple Books利用者の感想
  • iPadをよく利用するのでApple Booksを利用することが多いです。理由としてはお金の支払いが一番簡単だからです。電子書籍ストアに登録するのが面倒なので、すぐに購入できるApple Booksを重宝しています。(50代男性)
  • 普段はKindleを利用していますが、たまにApple Booksで購入することもあります。セールで掘り出し物があったり、洋書が安く買えることがあり、タイミングを見て購入しています。(30代女性)
  • Apple製品をよく利用しているので電子書籍の同期が簡単にできるApple Booksで電子書籍を購入しています。お得感はあまりありませんが、手軽に買えるのが便利なのとApple信者なので利用を続けていきます。(20代男性)

漫画に特化した電子書籍ストア6選

コミックシーモア

NTTソルマーレ株式会社
コミックシーモア

品揃え4.0
お得感5.0
ビューア3.0
アプリの評価
App Store2.5
Google Play不明

コミックシーモアは多彩なサービスが魅力的な、国内最大級の漫画専門の電子書籍ストアです。
下記の3つの漫画の読み方が用意されています。

漫画に特化した電子書籍ストアの中でも、コミックシーモア以上に多彩な読み方ができるストアはありません。
3つの読み方全てに共通するポイント還元システムもあるので、漫画ストアにできる全てのサービスが集約されているイメージです。

特に女性人気が高くBL・TL作品を読むのであれば、必ず利用したい電子書籍ストアでしょう。

コミックシーモア利用者の感想
  • コミックシーモアは無料漫画も多いので、気軽に読み進めて続きが読みたい本を購入しています。読み放題にはBL作品が多いので暇さえあれば読み漁っています。漫画を買うならおすすめの電子書籍ストアです。(20代女性)
  • コミックシーモアはポイント購入がお得なので、ポイント購入でボーナスポイントを貰って漫画を読んでいます。Kindleで漫画を購入するよりも断然安いです。頻繁にクーポンも配布されるので漫画好きには最高だと思います(30代女性)
  • コミックシーモアはジャンルが豊富で自分の欲しい漫画が必ず手に入ります。漫画の無料公開やポイント還元キャンペーンが頻繁に開催されるのでお得。面白い漫画がたくさん見つかります。(20代女性)
eBookJapan

ヤフー株式会社
ebookjapan

品揃え4.0
お得感5.0
ビューア4.0
アプリの評価
App Store4.2
Google Play3.8

ebookjapanはYahoo!が運営しているので、系列サービスであるPayPay利用者ならお得に利用できる電子書籍ストアです。
なぜなら、ebookjapanでPayPayで支払いをすると、最大で20%のポイント還元が受けられるからです。
通常、電子書籍ストアのポイント還元額は購入額に応じて上昇しますが、ebookjapanはPayPayで支払いさえすれば、購入額の縛りなくポイント還元が受けられます。

また、ebookjapanではポイント還元額がさらに上昇するPayPayのポイント還元セールが頻繁に開催されるので、普段からPayPayを利用している方が最もお得に利用できる電子書籍ストアでしょう。
「PayPay祭り」などとも連携しているので、ebookjapanに登録しておいてタイミングを見て漫画を購入するのもおすすめです。

ebookjapan利用者の感想
  • Yahoo!が運営するヤフオクをよく利用するので、電子書籍もYahoo!のebookjapanを利用しています。Yahoo!アカウントで利用できるので、新規登録の必要もなく使いやすいです。ポイントも良く貯まるので漫画は必ずebookjapanで購入するようにしています。(40代女性)
  • PayPayのキャンペーンで大量のポイント還元が受けれたので、それ以来利用を継続しています。PayPayは色んなところで利用できるので、電子書籍の購入にも使えて貯まるのは便利です。ポイント還元額が高い金曜日を狙ってまとめ買いをします。(30代男性)
  • いろんなサイトで漫画を購入してきましたが、今はebookjapanに落ち着いています。週末には半額クーポンが貰えるので安く漫画が買えます。PayPayの利用も始めたのでさらにお得になり、他のストアはもう使わないと思います。(20代女性)
\\ 初回50%OFFクーポン//
ebookjapanの詳細はこちら
(公式サイト)
めちゃコミック

株式会社アムタス
めちゃコミック

品揃え4.0
お得感4.0
ビューア3.5
アプリの評価
App Store2.0
Google Play2.3

めちゃコミックはモバイルに特化した漫画専門の電子書籍ストアです。
めちゃコミックでは通常の電子書籍ストアとは違い、全ての漫画がコマ読みに対応しています。
コマ読みなら小さな画面でも漫画が目一杯に表示されるので、絵やセリフが読みやすいのが特徴的です。
しかしコマ読みには「作者の考えたレイアウトを改変している…。」という批判もあるので、読み手によって受け入れるかどうか相性が分かれます。

また、めちゃコミックにはオリジナル漫画が沢山あります。
めちゃコミックでしか読めない作品や先行配信の漫画があるので、ストアのシステムよりも作品で選んでいる方も多いです。

めちゃコミックはスマホアプリ版とウェブ版に分かれるのですが、ウェブ版の方が安いのでおすすめです。

めちゃコミック利用者の感想
  • めちゃコミックには試し読みや無料漫画が多いので、気になる作品が見つかれば購入するようにしています。1話ごとに漫画を購入できるのも買い物の失敗がなくなるのでありがたいシステムです。(40代女性)
  • 読みたい漫画がめちゃコミックでしか読めないので、めちゃコミックを利用しています。月額コースに登録してボーナスポイントが貰えますが、個別にポイントを購入できるようにして欲しいです。月額コースへの加入が必須なのが難点だと思います。(20代女性)
  • 読みたい漫画がめちゃコミックにあるので利用しています。月額コースには300円から登録できるので定額制でも続けやすいです。定期的にポイントのプレゼントや口コミポイントが貰えるのも気に入っています。(30代女性)
Renta!

株式会社パピレス
Renta!

品揃え3.5
お得感4.5
ビューア4.0
アプリの評価
App Store4.2
Google Play3.7

Renta!は漫画レンタルを専門にした電子書籍ストアです。
漫画レンタルでは48時間のレンタル期間内でしか漫画が読めませんが、その分通常の購入金額よりも安くなります。

また、Renta!ではレンタルした漫画を通常の購入金額の差額を支払うことで、購入に切り替えられます。
例えば通常500円の漫画単行本を100円でレンタルした場合に、レンタル期間に400円支払うと今後も永久的に読めるようになります。

「漫画は一度読んだら見返さない!」という人には安く読めておすすめの電子書籍ストアでしょう。
漫画レンタルについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

Renta!利用者の感想
  • Rentaは電子書籍ストアの中でも先行配信が多いので良く利用しています。レンタルだけでも安いですが、ポイントを購入するとおまけポイントもついてくるのでお得だと思います。(10代女性)
  • Rentaには欲しい漫画が揃っているので、ほとんどRentaを使って購読しています。レンタルなので安く読めて金銭的にも嬉しいです。毎日スタンプを貯めれば無料でも漫画が読めるもの楽しいシステムです。(30代女性)
  • 漫画は好きなのですが、ちょっと気になるくらいの漫画を購入すると出費が大きくなるので、最近ではRentaでレンタルを導入しました。セールでは10円レンタルの作品などもあり、漫画に使う出費をかなり節約できるようになったと思います。システムが簡略化されていて使いやすさもあるので、最近では一番Rentaを利用しています。(30代男性)
まんが王国

株式会社ビーグリー 
まんが王国

品揃え4.0
お得感5.0
ビューア3.5
アプリの評価
App Store2.3
Google Play3.2

まんが王国は最もポイント還元額が大きい、アンケート調査でお得感No.1に選ばれた電子書籍ストアです。
まんが王国ではポイントの購入時に最大30%のポイント還元、ポイントの使用時に最大20%のポイント還元が受け取れます。

購入したポイントを使用した時でもポイントが貯まるので、1度ポイントを購入すればループ的にお得に利用できます。
他の電子書籍ストアではポイントの購入時と使用時のどちらかに高い還元率が設定される事はありますが、両方に高い還元率が設定されているのはまんが王国だけです。

漫画全巻の購入などまとめ買いをするのであれば、まんが王国を利用するのがおすすめです。
電子書籍ですが、「漫画全巻ドットコム」よりも安く購入できます。

まんが王国利用者の感想
  • 他の電子書籍ストアよりも遥かにポイントが貯まりやすいので、まんが王国を利用しています。私は漫画が趣味なので、まんが王国のポイント購入で最大額を購入して常にポイントをストックしています。次に読みたい漫画に当たりをつけてポイントで一気に購入しています。(30代女性)
  • 電子書籍の使い分けで漫画は全て、まんが王国で購入するようにしています。読みたい漫画は全てあるし、何よりポイント還元額が高いです。クーポンも毎週配布されるので、個人的に一番漫画が安く購入できるストアだと思っています。(30代男性)
  • まんが王国では連載漫画や日替わりで読める無料漫画があるので、毎日朝起きたらチェックしています。まんが王国で漫画を読むのが毎朝の楽しみです。日替わりのタイムセールで30%OFFで有名漫画が買えたりするのでこちらも毎日チェックしています。(20代女性)
DMM電子書籍

DMM.com
DMMブックス

品揃え4.5
お得感5.0
ビューア4.5
アプリの評価
App Store4.4
Google Play4.0

DMMブックスはアダルトのイメージがありますが、通常の漫画作品も豊富に取り扱っている電子書籍ストアです。
他の電子書籍ストアよりも新規利用者の獲得に意欲的で、初回購入クーポンやポイント還元セールなど頻繁に開催されています。
70%OFFクーポンや60%ポイント還元など、破格なキャンペーンを連発しています。

また、アダルト作品に関しては文句なしで電子書籍ストアの中で最もラインナップ数が多いです。
アダルト漫画であれば45,000冊以上が読み放題になる「FANZAブックス読み放題」も利用できます。

DMMブックスは他の電子書籍ストアに比べて大型のキャンペーンが多いので、まだ利用したことが無い人は、お得になるので利用してみてください。

DMMブックス利用者の感想
  • 定期的にキャンペーンが行われており、だいぶ安く電子書籍が購入できるので、よく利用しています。DMMブックスは割引額の上限がなかったり、対象作品が多かったりするので、キャンペーンの爆発力が大きいのが魅力だと思います。(20代男性)
  • DMMブックス(FANZAブックス)では大人向けの本を購入しています。やはりDMMなので大人向け作品の品揃えは他社とは一線を画します。読み放題やセールなどお得に買えるのも魅力でしょう。いつも火曜日は安く買えます。(40代男性)
  • DMMブックスはDMMアカウントが共通して利用できるので、電子書籍の購入に利用しています。DMMのクレジットカードや他サービスのポイントでお得に購入できるのが便利です。DMMは色んなサービスがあるので、共通ポイントの利用は使い勝手がいいと思います。

ラノベに特化した電子書籍ストア

BOOK WALKER

KADOKAWA
BOOK☆WALKER

品揃え4.5
お得感4.5
ビューア4.0
アプリの評価
App Store4.1
Google Play3.1

BOOK☆WALKERはライトノベル最大手のKADOKAWAグループが運営する電子書籍ストアです。
そのためライトノベルの品揃えが豊富で、限定特典などBOOK☆WALKERでラノベを購入するメリットが大きいです。
KADOKAWA作品を予約するだけで10%のコイン還元も受けられます。
BOOK☆WALKERは、ラノベをよく読む人なら必ず利用したい電子書籍ストアでしょう。

また、BOOK☆WALKERでは2種類の電子書籍読み放題も利用できます。

特に「角川文庫・ラノベ読み放題」は、他の電子書籍読み放題にはないラノベが読み放題になる、BOOK☆WALKER唯一無二のサービスです。
全巻読める有名作品も多いので、コスパ良くライトノベルを読みたい人にはおすすめです。

BOOK☆WALKER利用者の感想
  • ラノベを購入するときにはいつもBOOK☆WALKERを利用しています。電子書籍ストアとしてはKADOKAWAが公式で運営している安心感が大きいです。品揃えも豊富で欲しいラノベは全て揃います。(30代男性)
  • BOOK☆WALKERでラノベを100冊ほど購入しましたが、特に不満はありません。初回限定の半額分のコイン還元で沢山コインが貰えて、ラノベの予約等でもコインが貯まるので10冊分くらいは無料で購入できていると思います。(30代女性)
  • ラノベはBOOK☆WALKERで購入しています。最近ではラノベの読み放題に登録しましたが、めちゃくちゃコスパが良いです。全巻読める作品も多くて読みきれないほど豊富。キャンペーンで作品が追加されたりするので、読み飽きることはありません。アニメ化が決定すると原作が読めたりします。(20代男性)
\\ 初回購入額の半額還元//
BOOK☆WALKERの詳細
(公式サイト)

動画配信サービス内の電子書籍ストア2選

U-NEXT

株式会社U-NEXT
U-NEXT

品揃え3.5
お得感5.0
ビューア4.0
アプリの評価
App Store4.6
Google Play4.0

人気動画配信サービスのU-NEXTでは会員限定で電子書籍が購入できます。
U-NEXTへの会員登録が必須にはなりますが、ポイント還元額が40%もありとても多いです。
40%を超えるポイント還元額は「まんが王国」で3万円以上漫画を購入した場合と同等なので、普通の電子書籍ストアよりも安いです。

ポイント還元に加えて、U-NEXTでは80冊以上の雑誌が読み放題になります。
U-NEXTは動画が好きで電子書籍も読みたい人には、ピッタリのサービスでしょう。
ちなみに、動画配信サービスとしてU-NEXTは見放題作品数No.1のサービスです。

U-NEXT利用者の感想
  • U-NEXTで毎月貰える1,200ポイントが余ったら電子書籍を購入するようにしています。動画も漫画も全て一つのサービスで利用できるので使い勝手もいいです。有名な作品であれば欲しい漫画は全て手にはい入ると思います。(30代男性)
  • 初めは動画目的でU-NEXTに登録しましたが、ポイント還元額がお得なので電子書籍も購入するようになりました。少し高いと感じていたU-NEXTの月額料金もポイント還元額が高いことを考えると納得です。雑誌まで読み放題になるので月額料金の元は完全に取れていると思います。(20代女性)
  • U-NEXTはアニメが沢山見れるので登録しています。アニメを見ていて気になった作品があれば、ポイントを利用して原作を購入したりしています。ポイント還元額が大きいので、最近では普通に本を購入しています。(20代男性)
\\ 600ポイント貰える//
U-NEXTの無料体験はこちら
(公式サイト)
FODプレミアム

フジテレビ
FODプレミアム

品揃え2.5
お得感5.0
ビューア3.0
アプリの評価
App Store2.7
Google Play3.4

FODプレミアムはフジテレビ作品を中心とした動画配信サービスですが、会員限定で電子書籍を購入することもできます。
FODプレミアムで電子書籍を購入すると20%のポイント還元が受けられますが、驚きなのがポイントを利用してもポイント還元が受けられる点です。
無限ループ的にポイント還元が受けられるので、常に手元にポイントがある状態になります。

また、FODプレミアムでは毎月1,300P(1P=1円)が無料で貰えます。
FODプレミアムの月額料金は976円なので、ポイント還元を無しにしてもお得に電子書籍が購入できます。
そのため、漫画をメインに考えて動画配信をオマケとしてFODプレミアムを利用する選択肢もありです。

FODプレミアム利用者の感想
  • フジテレビ作品が好きなのでFODプレミアムに登録していますが、ポイントの使い道に迷った時には漫画を購入するようにしています。ポイントの使い道が作品のレンタルと漫画の購入で使い分けられるので便利です。(40代女性)
  • 毎月無料で貰えるポイント額が月額料金よりも多いので、お得感を感じて長期的に利用しています。漫画のまとめ買いをすると多くのポイントが貰えるので、また漫画を買ったり、映画を見たりしています。加えて雑誌読み放題もついてくるので、サブスクの中でも満足度が高いです。(30代男性)
\\ 900ポイント貰える//
FODプレミアムの無料体験
(公式サイト)

みんなやっている!電子書籍ストアの使い分け

ここまで20以上の電子書籍ストアを紹介してきましたが、「一つに絞るのは難しい…。」と思われるかもしれません。
気になる電子書籍ストアが複数あるのなら、併用して使い分けてみるのもおすすめです。

今回のアンケート結果でも、100人中58人の方が複数の電子書籍ストアを使い分けています。

1番多く見られたのが、総合型電子書籍ストアと特化型電子書籍ストアの使い分けです。
例えば、漫画はebookjapanやコミックシーモアで購入して、それ以外の書籍をKindleストアで購入します。

漫画だけ別の電子書籍ストアで購入することで、安く購入できて管理も簡単になるので、おすすめの使い分けです。
複数の電子書籍ストアを使い分けると「管理が難しくなるのでは…?」という心配もありますが、上手く使い分ければ逆に管理が簡単になります。
特に漫画は巻数が多くなるので、漫画は漫画でまとめておいた方が便利なこともあるのです。

下記の記事では電子書籍ストアを使い分ける具体例も複数紹介しているので、参考にしてみて下さい。

関連記事電子書籍ストアの使い分け方を徹底解説!【定番の具体例を紹介】

終わりに

読書の主流は紙から電子書籍に移りつつあります。
電子書籍が当たり前の時代で、電子書籍ストアの数は増え続けています。

AmazonのKindle1強かと思えば、そうでもない事がランキングを見ると分かるでしょう。

最近では、僕もほとんど電子書籍で読む事が多くなりました。
以前は本棚に本が増えていくのが嬉しくて集めていたのですが、数が増えていくにつれて、管理が面倒くさくなったので、電子書籍がメインになりました。
紙で買っているのは好きな作家さんの小説くらいでしょうか。

漫画なんかは巻数が多いとかさばるので、コレクション以外は今後単行本を紙で買うことはなさそうです。
紙の本好きの僕でしたが、電子書籍の便利さには敵いませんでした…。

形が変れど本の面白さは変わらないので、今後もテクノロジーの進歩とともに読書を楽しみたいと思います。

タケシ!タケシ!

よろしければ、当サイトで運営している月にビジネス書30冊分(購入すると約30,000円)の要約を配信しているインスタグラムもどうぞ! 大好評の人気記事は下記のリンクから♪

人気記事【2021年版】電子書籍読み放題の究極のガイド【全16社を紹介】