kikubon

オーディオブック版『銀河英雄伝説』で有名な、オーディオブックサービスkikubonを紹介していきます。
kikubonでは他にも『アルスラーン戦記』や無料のオーディオブックが人気のサービスです。

タケシ!タケシ!

どうもこんにちは!
オーディオブック歴5年、オーディオブックマニアのタケシ!(@takeshi_audio)です。

オーディオブックサービスはaudiobook.jpやAmazon Audibleが有名ですが、物語のジャンルではkikubonも外せません。
SFやファンタジーなどのジャンルに特化して、声優さんの朗読にもフューチャーしているおすすめのサービスです。

そんなkikubonについてサービス概要や人気のオーディオブックなど、詳しくまとめました。
kikubonを利用する際の参考にしていただければ幸いです。
それでは参ります!!

kikubon(キクボン)とは?

kikubon セールトップ画面

kikubon(キクボン)は、日本最大級のオーディオブックサービスの1つ
SFやファンタジー、ミステリーなど物語を中心としたオーディオブックを販売しています。
audiobook.jpやAmazon Audibleとは違い、kikubonではビジネス本はをあまり扱っていません。

その分アニメ化作品や文学賞受賞作品などkikubonでしか聴けないオーディオブックが揃っています。
下記はkikubonのサービス概要まとめです。

購入方法・買い切り型
・月額会員あり
・プレミアム会員は月額324円~月額5,400円
ラインナップ・約400冊以上
・物語が中心
得意なジャンル・SF、ミステリー、ファンタジー
特典・割引・お得に買えるポイントの付与
・会員限定セール
・限定音源
・毎月無料プレゼント
・無料本70冊以上
再生速度・1倍速のみ
・速度調整不可

それではサービスについて詳しく深掘りしていきます。

kikubonのプレミアム会員について

kikubonにはプレミアム会員という月額制のコースがあります。
プレミアム会員には4つのコースが用意されていて、お得にオーディオブックが買えるようになています。

プレミアム会員の会員特典は下記の4つです。

  • 毎月1章分のオーディオブックが無料
  • 3ヶ月継続で限定の音源をプレゼント
  • 毎月のボーナスポイント
  • プレミアム会員限定セール

ボーナスポイントがもらえるだけでも、普通にオーディオブックを買うよりも安く買えるのでおすすめです。
kikubonでオーディオブックを買う時には、プレミアム会員になって損はないでしょう。

料金別プレミアム会員4つのコース

kikubonプレミアム会員コース一覧

プレミアム会員には月額500円と月額1,000円、月額2000円、月額5,000円の4つのコースが用意されています。
ボーナスポイントの付与率は一律10%なので、高いプランに入った方がたくさんポイントがもらえるわけではありません。
ですが、月額1,000円以上のプランを選ぶと、毎月1章分プレゼントされるオーディオブックが2つに増えます。

もっとも人気のプランは月額1,000円のプランのようです。

タケシ!タケシ!

kikubonでは1,000円で1冊分のオーディオブックが買えるので、月1冊程度オーディオブックを買う人が多いのでしょう。

kikubonのオーディオブックラインナップ

kikubonのオーディオブックのラインアップ総数は、400冊程度とあまり多くはありません。
しかし、他のオーディオブックサービスもビジネス本が中心で、小説とかはあまり多くはないので、物語に特化していると考えれば「そんなに少なくなくはないのかな~」という印象です。

kikubonの人気オーディオブック

kikubonの人気オーディオブック

kikubonの人気オーディオブックは下記のような田中芳樹さんの作品です。

  • 銀河英雄伝説
  • 
アルスラーン戦記
  • 創竜伝
  • ゼピュロシア・サーガ

kikubonの人気オーディオブックランキングを見ても、トップ20の内18作品が田中芳樹さんの著作です。
そのため、僕の中でkikubonは「『銀河英雄伝説』が聴けるサービスだ~」という印象が本当に強い…。

銀河英雄伝説は2パターンある

kikubonのメインコンテンツと言っても過言ではない『銀河英雄伝説』ですが、2パターンのオーディオブックが存在します。

  • 下山吉光さんが朗読する全15巻のオーディオブック

  • アニメ声優さんが朗読するオーディオブック

下山吉光さん朗読の『銀河英雄伝説』は、正伝外伝の全てがオーディオブック化されています。
アニメ声優さんが朗読するバージョンは、外伝の中でも人気エピソードのオーディオブック化です。
詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

kikubonには無料のオーディオブックがある

kikubonの無料オーディオブック

kikubonでは無料で聴けるオーディオブックが80冊以上用意されています。
青空文庫にあるような著作権が切れている文豪たちの名作が中心です。

特にミステリージャンルの江戸川乱歩の作品が多く、4時間を超えるような長編作品もオーディオブック化されています。
青空朗読という同じく著作権切れの作品のオーディオブックを無料で公開しているサービスがあるのですが、長編は少なく短編が多いです。

タケシ!タケシ!

kikubonでは無料でも聞き応えのあるオーディオブック作品が聴けるのでおすすめです。

同じ作品でもkikubonで安くオーディオブックが買える

kikubonで取り扱っているオーディオブックの一部は、Amazon Audibleでも同じように販売されています。
価格を比較してみるとkikubonの方が安いです。

kikubonとAudibleの料金比較

例えば第27回鮎川哲也賞受賞作の『屍人荘の殺人』は、kikubonでは1,000pt(円)ですが、Amazon Audibleでは、1,400円となっています。
会員特典とサービスの違いはありますが、全く同じオーディオブックです。

タケシ!タケシ!

kikubonはアプリが使いづらいので、正直僕は400円高くてもAudibleで買ってしまいます。

『屍人荘の殺人』のaudiobook.jp版

ちなみにaudiobook.jpでも『屍人荘の殺人』はオーディオブック化されています。
10人以上の豪華キャストによるオーディオブックかです。
ちょっと料金は高いですが、同じ作品でも制作の違いで楽しみ方が変わってきます。

kikubonのスマホアプリについて

kikubonアプリの評価

kikubonでは購入したオーディオブックをスマホアプリかPCのストリーミング再生で聴くのですが、アプリの評判がよろしくないです。
僕も実際に利用しているのですが、正直使いづらいと感じています。

理由としては下記の通りです。

  • 全体的にUIが見にくい
  • 
倍速再生ができない
  • シンプルにダサい

kikubonのアプリには、オーディオブックを再生するための最低限の機能しかついてない印象です。
audiobook.jpやAudibleのアプリと比べると雲泥の差があります。
App Storeのレビューを見ても評価2と厳しい結果になっています。

タケシ!タケシ!

配信しているコンテンツは素晴らしいので、アプリをもっと使いやすくして欲しいですね…。

アプリの改善がダメでもmp3でダウンロード可能にするとか、再生環境が良くなれば「もっと伸びるサービスなのになぁ」と思っています。

まとめ・感想 コンテンツは最高!アプリが惜しい…

いかがだったでしょうか
kikubonはaudiobook.jpやAudibleに次ぐオーディオブックストアだと思うのでもっと流行って欲しいです。
面白い作品や無料のオーディオブックもあるので、ぜひ聴いてみてください。

アプリがもっと使いやすくなることを願います。