impression?a_id=1634088&p_id=170&pc_id=185&

オーディオブックで、本屋大賞2018年1位を獲得した人気小説『かがみの孤城』を聴いたので感想を書いていきます。

タケシ!タケシ!

どうもこんにちは!
小説大好き、オーディオブックマニアのタケシ!(@takeshi_audio)です。

オーディオブック版の『かがみの孤城』は普通の本の朗読ではなく、約20名の豪華声優陣の朗読による演劇です。
一般的なオーディオブックの小説とは違った、新しいエンターテイメント作品になっています。

『かがみの孤城』は不登校の中学生の心理描写がとてもリアルで、大切なことを考えさせられる作品です。
城やオオカミ様といったフィクション要素もり、とても面白い作品でした。
オーディオブックならではのBGMや効果音が、作品に臨場感を与えて最高です。

それでは参ります!

『かがみの孤城』をオーディオブックで聴いた感想

『かがみの孤城』は本屋大賞2018年1位を獲得した大人気小説です。
audiobook.jpにて花守ゆみりさんや東山奈央さんなど豪華声優陣の朗読によりオーディオブック化しています。

オーディオブック版では19時間もある長い作品だったのですが、面白すぎてすぐに聴き終わってしまいました。
むしろ、「もっとその後の話を知りたい!」と名残惜しさを思える作品です。

それでは感想に入っていきます。

7人の不登校の中学生の物語

『かがみの孤城』は、主人公の「こころ」を含んだ中学校に行けていない7人の不登校児の物語
ある日輝きだした鏡の中を潜り、その先にあった城で7人が出会い、物語が進行していきます。

城には9時から17時の間滞在が許されます。
つまり普通の中学生であれば学校に通っている時間に、7人は鏡の中の城に行けるわけです。

城が開かれている期間は1年間。
『かがみの孤城』の目次が5月、6月、7月…と進行していくように、1年間に渡って、城での出来事が描かれていきます。

タケシ!タケシ!

物語が進むにつれてどんどん引き込まれていきます。
とりあえす城に行くまでは一気に聴いて欲しいですね.

中学生の心理描写がリアル

『かがみの孤城』では登場する中学生の心理描写がかなりリアルに描かれています。
7人の不登校児それぞれに学校に行っていない理由は違っていて、会話や心理描写を通して辛辣に伝わってきます。
「こころ」達の置かれている状況や気持ちを考えると、読んでいて辛くなってきます。

7人の中学生が少しづつ打ち解けていく様子も描かれていて、仲良くしているシーンは安心して読めました。
シリアスシーンとほっこりシーンの緊張と緩和が物語にメリハリを与えています。

お互いに協力し合い現実の問題に向き合っていく姿は、仲間や理解者の大切さが身に染みて、中盤からはみんな幸せになって欲しいと願ってました。

タケシ!タケシ!

僕は感情移入しやすい方なので、辛い話になると何度か再生を止めてしまいました…。

ミステリーパートもあるけど心理描写がメイン

『かがみの孤城』は謎解きをするミステリーパートもあるのですが、正直なところ登場人物の心理描写がメインだと感じました。
序盤から伏線は随所に盛り込まれているのですが、結構分かりやすかったりするので、終盤は「気づいてくれよ〜」みたいな、もどかしさがあります。

手が込んだミステリー小説だと思って読むと肩透かしを食らうかもしれません。
謎解きを楽しむよりは、登場人物のエピソードや成長を通して、大人も考えさせられるような物語です。

「ミステリーメインではないよ〜」という話で、作品としてはめちゃくちゃ面白いですよ!!

タケシ!タケシ!

エピローグに関しては驚かされる展開もあったので、ぜひ最後まで聴いていただきたい!

『かがみの孤城』をオーディオブックで聴くポイント

『かがみの孤城』をオーディオブックで聴くポイントとしては下記の2つ。

  • 豪華声優陣の演劇
  • 物語を盛り上げる音楽・効果音

メインキャストを務める声優さんは花守ゆみりさん、東山奈央さん、島﨑信長さんなどとにかく豪華です。
演劇というかドラマというか、単なる小説の読み上げではありません。
オーディオブックでしか楽しめない最高の作品に仕上がっています。

また、楽しい雰囲気や悲しい雰囲気など、場面ごとに美しい音楽が流れて物語を彩っています。
狼の遠吠えなど効果音も臨場感がます良い働きをしていて最高です!

タケシ!タケシ!

ドラマ化やアニメ化があるように、オーディオブック化と呼べる楽しみ方ができます。

オーディオブック版『かがみの孤城』の詳細情報

小説:かがみの孤城
著者 辻村深月
価格 1,980円
再生時間 19時間7分
ナレーター 花守ゆみり,東山奈央,島﨑信長,伊藤かな恵,小林裕介,西山宏太朗,大和田仁美,堀江瞬,豊口めぐみ,千本木彩花,田澤茉純,幸村恵理,髙木朋弥,亀山雄慈,小田果林,喜多田悠,瀬戸歩,進藤亜由美
出版社 ポプラ社

オーディオブック版『かがみの孤城』はaudiobook.jpのみで取り扱われています。
audiobook.jpではオーディオブック版『かがみの孤城』の特設ページまで用意されている気合の入れようです。
特設サイトでは辻村先生からのメッセージや花守ゆみりさんの生朗読動画も視聴できます。

これだけ豪華な作品が通常のオーディオブックと同じ価格帯なのには驚きです。
オーディオブック好きの方にはぜひ聴いていただきたい超おすすめ作品。

audiobook.jpのポイントやセールを利用すればさらにお得に購入することができますよ!
気になる方はサンプルを聞いてみて下さい↓

『かがみの孤城』の紙本・電子書籍版

『かがみの孤城』の紙の本と電子書籍です。
文字で読みたい方はこちらをチェックしてみて下さい!

created by Rinker
¥1,980 (2020/09/29 15:26:57時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ・感想 オーディオブック小説おすすめNo. 1

『かがみの孤城』のようにaudiobook.jpで特設ページが作られる小説は必ずチェックしているのですが、この作品が今までで一番面白かったかもしれません。

フィクションが入っている作品の方がオーディオブックとの相性がいいかもです。
オーディオブックで小説を探している方はぜひお試しあれ!

人気記事【オーディオブック】『スマホを落としただけなのに』を聴いた感想【豪華声優陣】