【マニアが選ぶ】オーディオブックのおすすめ小説10選を聴け!!

「オーディオブックのおすすめ小説を知りたい!」
「オーディオブックで聴く小説ってどんな感じ?」

オーディオブックで聴く小説はドラマ化や映画化、アニメ化のように、オーディオブック化という新しいエンターテイメントジャンルです。
作品によっては20人近い豪華声優陣が結集して、1つのオーディオブックを作り上げています。

それなのに他のオーディオブックと価格がほとんど変わらないというコスパの良さも、オーディオブック化した小説の良さだったりします。

タケシ!タケシ!

どうもこんにちは!
小説は聴く時代へ、オーディオブックマニアのタケシ!(@takeshi_audio)です。

以前は僕も「小説は自分で登場人物の気持ちや物語の雰囲気を感じ取るもの」と思い、人が読み上げるオーディオブックの小説は避けていましたが、実際に聞いてみると全然そんなことはないと実感しました。
読み上げを務める声優さんやナレーターの技術力が本当に高くて、めちゃくちゃ聴いていて面白かったです。

今回はオーディオブックマニアの僕が今まで聴いてきた、オーディオブックのおすすめ小説を10冊ピックアップしたので紹介します。
オーディオブックで小説を聴きたいのであれば、紹介しているオーディオブックを聴いていただければ間違いなしです。
それだけの自信があります。

では参ります!!

かがみの孤城

かがみの孤城
著者辻村深月
価格1,980円
再生時間19時間6分
ナレーター花守ゆみり,東山奈央,島﨑信長,伊藤かな恵,小林裕介,西山宏太朗,大和田仁美,堀江瞬,豊口めぐみ,千本木彩花,田澤茉純,幸村恵理,髙木朋弥,亀山雄慈,小田果林,喜多田悠,瀬戸歩,進藤亜由美
出版社ポプラ社

「かがみの孤城」は2018年本屋大賞1位を受賞じた大人気作品のオーディオブック版です。
オーディオブック版では花守ゆみりさんや東山奈央、島﨑信長など20人を超える豪華声優陣がナレーションを担当しています。
普通に文章を読み上げているだけではなく、声優陣の熱のこもった演技が耳で楽しめるエンターテイメント大作です。

あらすじとしては、鏡の中にある城で出会った7人の中学生の1年間を物語として描いています。
鏡の中の城に隠された謎を解くミステリー作品ではありますが、この作品の1番の魅力は中学生のリアルな心理描写にあります。
中学生一人一人に現実の世界で抱えるている問題があり、助け合ったりぶつかったりしていく彼らの姿を思うと時に辛辣な気持ちにさせられます。

タケシ!タケシ!

「どうかみんな幸せになってくれ!」と思いながらオーディオブックで聴いていました。今ままで聴いた小説のオーディオブックで1番おすすめの作品です。

影踏み

影踏み
著者横山秀夫
価格1,320円
再生時間8時間48分
ナレーター池田秀一,関智一,河西健吾,斉藤佑圭,藤原喜明,中村和正,小手川拓也,浅科准平,宿輪優花,室元気,徳本英一郎,しもがまちあき,齋藤響,井上悟,唐澤秀平,石狩勇気,齊藤康史,西山慎哉,福島央俐音
出版社祥伝社

「影踏み」は映画化もされた横山秀夫の大人気小説のオーディオブック化作品です。
オーディオブック版は10人以上の豪華声優陣のナレーションで楽しむことができます。
また「影踏み」はオーディオブック聴き放題にラインナップされている、唯一の本格的なミステリー小説です。

あらすじとして、ノビ師という家の中に人がいる時に忍び込む泥棒が主人公のミステリー作品。
主人公の中には死んだ弟の魂が宿っており、自分の頭の中で弟と会話をしながら巻き込まれた事件を解決します。
オーディオブック版では、主人公と弟との会話部分は感情を揺さぶられ、ノビ師として家に侵入するシーンには緊張感があります。

タケシ!タケシ!

会話シーンや家に侵入する時の演出が最高です。オーディオブック聴き放題に追加された時は大歓喜でした。

オーディオブック (audiobook.jp) - 耳で楽しむ読書アプリ

オーディオブック (audiobook.jp) – 耳で楽しむ読書アプリ

OTOBANK Inc.無料posted withアプリーチ

 

小説 天気の子

小説 天気の子
著者新海 誠
価格2,100円
再生時間7時間10分
ナレーター醍醐 虎汰朗, 森 七菜
出版社KADOKAWA

「小説 天気の子」は新海誠監督の大人気アニメ映画の小説版です。
オーディオブック版では映画でも主演を演じた醍醐 虎汰朗さんと森 七菜さんが朗読を担当しています。
そのため映画の雰囲気そのままで小説版を耳で楽しめます。
映画と小説は相互補完のような関係性なので、映画を見たことがある人でも小説版を読むと新しい発見があります。

また、新海誠監督の映画は次の通り軒並みAudibleでオーディオブック化されています。

  • 君の名は。
  • 言の葉の庭
  • 秒速5センチメートル

「天気の子」以外にも新海誠監督の作品が好きな方は是非オーディオブック版も聴いてみて下さい。

タケシ!タケシ!

オーディオブック化作品の中でも、映画のキャストが朗読している「天気の子」は特別です。

スマホを落としただけなのに

スマホを落としただけなのに
著者志駕晃
価格1,320円
再生時間10時間10分
ナレーター神谷浩史,津田美波,菅沼久義,ボルケーノ太田,赤羽根健治,伊藤かな恵,野島健児,西脇保,深川和征,山盛由果,谷昌樹,金本涼輔,香里有佐,半田裕典
出版社宝島社文庫

「スマホを落としただけなのに」は第15回『このミステリーがすごい! 』大賞・隠し玉を獲得した新時代の人気ミステリー小説です。
オーディオブック版では大人気声優の神谷浩史さんらが出演する事で注目を集めました。
オーディオブック版の「スマホを落としただけなのに」は人気が高く、続編の「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」もオーディオブック化されています。

あらすじとしては、女性がタクシーに落としたスマホを神谷浩史さん演じるハッカーの男が拾い、スマホの情報やSNSを駆使して女性を追い詰めていきます。
この作品ではBGMや効果音が作り込まれており、オーディオブックならではの臨場感を感じられます。
スマホの着信音やバイブレーションは作品の肝となる演出なので、映画や小説とは違うオーディオブックならではのホラー体験ができます。

タケシ!タケシ!

犯人にスポットライトが当てられている作品で、続編も神谷さん演じるハッカーの男が物語の中心にいます。

永遠のゼロ

永遠のゼロ
著者百田尚樹
価格1,760円
再生時間19時間8分
ナレーター江口拓也,櫻井孝宏,豊口めぐみ,糸博,小芝風花,秋元羊介,小上裕道,浜田賢二,金光宣明,園部啓一,樫井笙人,楠見尚己,辻親八,側見民雄,杉村憲司,坂巻学,根本圭子,松本忍,山本善寿,尾田木美衣,堀総士郎,古城望,稲垣拓哉
出版社 太田出版

「永遠のゼロ」は500万部以上を売り上げ、映画化やドラマ化、漫画化までしている超大人気作品です。
そんな「永遠のゼロ」も豪華キャストの朗読でオーディオブック化されています。
audiobook.jpでは人気小説を数十人のキャストを起用してオーディオブック化していますが、その先駆けとも言えるのがオーディオブック版「永遠のゼロ」です。

あらすじとしては、太平洋戦争の特攻で亡くなった孤高の天才パイロットの戦いを現代と戦時中2つの視点で描いています。
オーディオブックで聴くと戦闘機での戦闘シーンがとてもかっこいいです。
零戦のエンジン音や風を切る音などよく作り込まれていて、絶対に小説では味わえないオーディオブックならではの臨場感があります。

タケシ!タケシ!

戦闘もかっこいいのですが家族愛や戦争の残酷さなども描かれている、日本人なら考えさせられる作品です。

屍人荘の殺人

屍人荘の殺人
著者今村昌弘
価格audiobook.jp:1,870円
Audible:1,400円(会員価格)
再生時間audiobook.jp : 11時間32分
Audible:10時間21分
ナレーターaudiobook.jp:千葉翔也,黒木ほの香,藤原聖侑,中村純也,木本景子,野田航弥,内山悠里菜,國府咲月,杉村ちか子,光富崇雄,橘龍丸,中西伶郎,遠野夏子,いとうさとる,桜木信也,狩野俊哉,芦澤梨沙,陶國貴矢,高山絃,古川航佑,松本欣也,吉川築
Audible:浅井 晴美
出版社audiobook.jp:東京創元社
Audible:㈱アールアールジェイ

「屍人荘の殺人」はミステリランキングで4冠を達成し、シリーズ累計50万部以上を突破した大人気ミステリー作品です。
ミステリー界隈で映画化された後にオーディオブック化されました。

オーディオブック版はaudiobook.jpとAudibleの両方で配信されていますが、断然audiobook.jpがおすすめです。
audiobook.jpは20人近いナレーターが参加して作品を作り上げています。
一方でAudible版は一人のナレーターさんのによる朗読なので、比べてしまうと物足りなさが目立ちます。

この作品は、あまりネタバレすると面白くない類いなので、ホラーサスペンスとだけ言っておきます。

タケシ!タケシ!

あらすじとかネタバレを見ない方が良い作品です。とにかく前情報なしで読んでください。

ファーストラヴ

ファーストラヴ
著者島本 理生
価格2,450円
再生時間9時間43分
ナレーター松井 玲奈
出版社Audible Studios

「ファーストラヴ」は第159回(2018年上半期)直木賞受賞作品です。
オーディオブック版では元SKE48の松井玲奈さんが朗読を担当しています。
Audibleでは俳優・女優が朗読を担当するオーディオブックを多数製作していますが、「ファーストラヴ」はインタビュー映像が作成されたりと、とても力を入れていました。

 

「ファーストラヴ」以外にも著名人の方が朗読しているオーディオブックがAudibleでは配信されているのでぜひチェックしてみてください。

タケシ!タケシ!

松井玲奈さんファンだったので即買いしましたが、声と内容がマッチしていて素晴らしかったです。

罪の声

罪の声
著者塩田武士
価格audiobook.jp:1,815 円
Audible:2,800円
再生時間audiobook.jp : 17時間8分
Audible:14時間5分
ナレーターaudiobook.jp:津田健次郎,大河元気,宮坂俊蔵,蟹江俊介,ボルケーノ太田,御崎朱美,山本亜衣,安西英美,岩崎了,兼田健一郎,市川和也
Audible:三好翼
出版社audiobook.jp:誠信書房
Audible:Audible Studios

「罪の声」は「週刊文春」ミステリーベスト10 2016国内部門第1位、第7回山田風太郎賞受賞作です。
audiobook.jpでは10人以上の豪華声優陣の朗読でオーディオブック化しています。
Audibleでもオーディオブック化されていますが、1人のナレーターの朗読と言う事と金額も高いのでaudiobook.jp版がおすすめです。

この作品自体はフィクションですが、戦後最大の未解決事件とも言われる実際に起きた「グリコ・森永事件」を題材にしておりリアリティーを感じます。
事件の真相を知りたいと言う怖いもの見たさで、どんどん読み進んで行きたくなる作品です。
面白いからおすすめと言うよりは、読んでもらいたいという思いの1冊。

タケシ!タケシ!

実際の事件の真相は分かりませんが「これかも知れない」と言えるほどよくできています。

仮面病棟

仮面病棟
著者知念実希人
価格1,320円
再生時間9時間20分
ナレーター竹内栄治,松原大典,竹内幸輔,白城なお,浅科准平,大谷幸司,佐藤慧,千衣子,雪絵玲那
出版社実業之日本社

「仮面病棟」はシリーズ累計発行部数100万部突破のベストセラー小説です。
坂口健太郎と永野芽郁の主演で映画化された後に、豪華声優陣の朗読でオーディオブック化されました。
ジャンルとしては医療サスペンスと呼ぶのがふさわしい作品です。

あらすじとしては、病院が強盗犯によって占拠され密室となった病院内で事件が起きていき、どうやら病院にも秘密が?というような話です。
病院を舞台にはしていますが難しい用語も出てこないし、グロい表現なども出てこない健全な小説なので、オーディオブック小説デビューにおすすめ。

タケシ!タケシ!

とても読みやすい小説でオーディオブックでも一気に聴けてしまいました。

麦本三歩の好きなもの

麦本三歩の好きなもの
著者住野 よる
価格2,100円
再生時間6時間2分
ナレーター悠木碧
出版社Audible Studios/幻冬舎

「朝寝坊、チーズ蒸しパン、そして本。好きなものがたくさんあるから、毎日はきっと楽しい」

図書館勤務の20代女子、麦本三歩のなにげない日常を描いた小説です。
Audibleで配信されているオーディオブック版では声優の悠木碧さんが朗読を担当しています。

三歩は周りから天然と呼ばれるような女の子。
天然と呼ばれる人の思考回路を垣間見ることができる、麦本三歩のなにげない日常を描いた特に何も起きない物語。
オーディオブック化する小説はミステリー作品などシリアス系が多いですが、日常系の安心して聴けるような物語もいいものです。

タケシ!タケシ!

悠木碧さんの朗読が最高です。それだけでも聴く価値があります。

関連記事【アニメ声優】Audibleのおすすめラノベオーディオブックを紹介!

Audibleでは小説が多数オーディオブック化

オーディオブックの小説が聴ける主なサービスはaudiobook.jpとAmazon Audibleの2つですが、小説の絶対数はAudibleが圧倒的に多いです。

audiobook.jpでは多数の豪華声優を起用したオーディオブックを年に数冊配信していますが、Audibleでは1人のナレータが読み上げる小説を続々と追加しています。

下記の作品はAudibleで読める人気小説の一例です。

  • 半沢直樹シリーズ
  • 三体シリーズ
  • 火車
  • 夜は短し歩けよ乙女
  • コンビニ人間
  • 陸王

池井戸潤や宮部みゆきなど人気作家の作品を中心に、たくさんの名作小説がオーディオブック化されています。
小説をオーディオブックで聴きたいなら、ぜひAudibleで探してみて下さい。

タケシ!タケシ!

小説聴くならAudibleです。audiobook.jpは小説を聴くというよりは、オーディオブック化という新しいエンターテイメント性があります。

まとめ・感想 もっとオーディオブックの小説が増えて欲しい

オーディオブック化している小説は面白いものばかりですが、数はまだまだ少ないです。
Audibleでは日々新しい小説が追加されていますが、audiobook.jpでは企画が先行しているのか中々配信スパンが遅い。

豪華声優を起用するオーディオブックもいいですが、ナレーターさんが朗読するオーディオブック小説をたくさん増やして欲しいと思います。
そうすれば大型企画のオーディオブックの注目度がもっと上がるので。

理想としては小説の発売と同時にオーディオブックも発売される時代が来ればいいなと願います。

人気記事【アニメ声優】Audibleのおすすめラノベオーディオブックを紹介!
運営メルマガ『毎日30秒書評!~心に響く本の言葉~』