オーディオブックは高いのか安いのか

「オーディオブックは電子書籍や紙の本に比べて高いの?」
「オーディオブックを安く購入する方法を知りたい!!」

オーディオブックは電子書籍や紙の本と比べると、価格が高いと感じる人もいるかと思います。
同じタイトルなのにオーディオブックだけ価格が高いと、購入を躊躇してしまいますよね。

タケシ!タケシ!

どうもこんにちは!
オーディオブックマニアのタケシ!(@takeshi_audio)です。

僕はオーディオブックを5年以上も愛用しているのですが、「そこまでオーディオブックは高くないのでは?」と思っています。

理由としては、オーディオブック配信サービスの会員特典を上手く利用すれば、オーディオブックが安く買えるからです。
なんと、電子書籍よりも安くオーディオブックが買える時もあるほど!

この記事では、オーディオブックを安く購入する方法を詳しくまとめています。
お得にオーディオブックが聴けるサービスを中心に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

それでは参ります!!

編集部が厳選した無料で試せるオーディオブック
Amazon Audible
Audible

Audibleの30日間無料体験では、好きなオーディオブックが1冊無料で貰えます。
全オーディオブック30%OFFや無償の返品交換など、安くオーディオブックを買うなら必ず登録したいサービスです。

audiobook.jp
audiobook.jp

audiobook.jpではオーディオブック聴き放題の30日間無料体験が利用できます。
オーディオブック聴き放題は最も安くオーディオブックが聴ける、コスパ抜群のサービスです。
聴き放題はスマホアプリ限定です。PCはQRコードが表示されます。

 

この記事を書いている人
読書ブロガー/本スタグラマー
タケシ
タケシの画像
年間300冊以上の本を読む読書家。電子書籍ストアやオーディオブック配信サービスを40社以上レビューしてきた読書ブロガー。読書情報ブログ「AudioBook Mania」の運営の傍、複数のウェブメディアでライターとして活躍中。認定ランサー。詳しいプロフィールはこちら

オーディオブックの相場!安いのか高いのか解説

オーディオブック1冊の相場は1,500円〜2,000円の間
大手オーディオブック配信サービスのaudiobook.jpやAudibeの価格を平均すると、上記の価格帯に落ち着きます。

本1冊の価格としては少し高く感じるかもしれませんが、特別高い金額ではありません。
読書家からすれば「少し高い本かな…!」くらいの印象。

それでは、電子書籍と紙の本と価格を比較しながら詳しくみていきましょう。

オーディオブックの価格を電子書籍・紙の本と比較

オーディオブックの価格を客観的に評価するためには、オーディオブックを電子書籍と紙の本と比較して価格が高いのか安いのか、調べる必要があります。

Amazonはオーディオブックと電子書籍、紙の本の全てを扱っているので比較には最適。
今回はAmazonで、メンタリストDaiGoさんの「自分を操る超集中力」の価格の違いを、オーディオブックと電子書籍、紙の本で比較していきます。

自分を操る超集中力」の商品ページ

比較結果は次の通りです。

  • 電子書籍:1,386円
  • 紙の本:1,540円
  • オーディオブック1,750円

比較結果をみると、電子書籍が1番安くてオーディオブックが1番高いと分かりました。
その差は約400円。

一見すると高いように見えるオーディオブックですが、Amazonのオーディオブック「Audible」は、会員特典で、全てのオーディオブックが1,500円で購入できます。

それに、会員特典の中にある「コインの追加購入」というシステムを利用すると、オーディオブックが1冊1,200円で購入可能になります。

Audibleの会員特典については、後ほど詳しく紹介します。

タケシ!タケシ!

ちなみに「自分を操る超集中力」はAudibleで2019年と2020年の2年連続で最も多く聴かれたオーディオブックです。誰にでも役立つような内容なので、ぜひ聴いてみて下さい

一般的に電子書籍が安くてオーディオブックが高い理由

オーディオブックは電子書籍を作るよりも、手間が掛かるので価格は高くなります。
電子書籍は文書を電子化するだけでなので簡単に作れますが、オーディオブックは朗読や編集など工程が多いです。

下記のような工程があるので、オーディオブック作りにはお金が掛かります。

  • プロのナレーターが朗読
  • 収録にはスタジオを利用
  • 音声の編集が必要

オーディオブックを安く購入する(聴く)方法

オーディオブック配信サービスが提供している月額サービスを利用すると、オーディオブックをお得に購入できます。
代表的なサービスが「audiobook.jp」「Audible」です。

月額会員や聴き放題に加入すると、オーディオブックが安く聴けます。

月額会員
割引やポイントの付与が受けられるので、無料会員よりも安くオーディオブックが購入できる。
聴き放題
定額制で対象のオーディオブックが聴き放題。最もコスパの良いオーディオブックの聴き方です。

もちろんオーディオブックは無料会員でも購入できます。
しかし、月額会員になった方が確実にオーディオブックが安くなります。

特にAudibleは月額会員への入会が前提となる珍しいサービス。
そのため、無料体験が用意されており「月額サービスは抵抗がある…」という人でも気軽にお試しができます。

それでは、月額会員と聴き放題について、それぞれ詳しくみていきましょう。

オーディオブックの月額会員を提供しているサービス

オーディオブックの月額会員を提供しているサービスは、主に「Audible」と「audiobook.jp」の2つです。

Audible
月額1,500円で次の会員特典が利用可能。毎月1冊無料。全オーディオブック30%割引。無償の返品交換。オリジナルポッドキャストが聴き放題。毎月1冊人気タイトルをプレゼント。
audiobook.jp
月額550円〜月額33,000円のプランが選択可能。プランに応じて最大9,000円分安く購入できる。

Audibleは月額1,500円で毎月1枚のコインが貰えて、好きなオーディオブックとコインが交換できます。
そのため実質1,500円で全てのオーディオブックが購入できます。
コインは3枚セットの3,600円で追加購入でがきるので、2冊目以降は実質1,200円でオーディオブックが購入できます。

一方でaudiobook.jpの月額会員プランは、月額金額に応じたボーナスポイントが貰えます。
そのため、低額のプランでも確実にオーディオブックが安く購入できます。
audiobook.jpでオーディオブックを購入する時には、必ず月額会員プランに入会することをおすすめします。

2つのサービスは、購入するオーディオブックの量で使い分けてみるといいでしょう。
月に1〜2冊ならAudible、まとめ買いはaudiobook.jpという風に。

タケシ!タケシ!

ちなみに、audiobook.jpの月額会員プランは解約してもポイントが6ヶ月間残ります。オーディオブックを購入したい時に入会して、ボーナスポイントを貰った後に、すぐ退会すれば毎月料金を払う必要がありません。

Audible公式サイト(30日間無料体験)
https://www.audible.com/
audiobook.jp公式サイト
https://audiobook.jp/

オーディオブックの聴き放題を提供しているサービス

オーディオブックの聴き放題を提供している主なサービスは「audiobook.jp」と「flier」の2つです。

audiobook.jp
月額750円で1万冊以上のオーディオブックが聴き放題。期間限定で人気の書籍が追加されることも。
flier
月額1,980円で,2,000冊以上のビジネス書の要約が聴き放題。AIが朗読。要約は毎日追加。

オーディオブックの聴き放題はaudiobook.jp一択です。
audiobook.jp以上に沢山のオーディオブックが安く聴ける聴き放題はありません。

Amazonの「Kindle Unlimited」は月額980円なので、月額750円のaudiobook.jpの聴き放題は相当コスパが高いです。

flierはビジネスマンに人気があるビジネス書の要約サービス。
高精度なAIによる音声読み上げ機能が利用できるので、全てのビジネス書の要約をオーディオブックとして利用できます。

flierの月額1,980円と無料体験は、読書情報メディアである当サイトを経由した時の特別プランです。
普通に登録すると、無料体験もなく10%高い金額が永年掛かります。

audiobook.jp公式サイト(30日間無料体験)
https://audiobook.jp/
flier公式サイト(7日間無料体験)
https://flierinc.com/

単品購入でオーディオブックを安く買うコツ

最後にオーディオブックを単品購入で購入する時のコツをお伝えします。
コツといっても簡単で、複数のサービスでオーディオブックの価格を比較するだけ。

オーディオブックは同じタイトルでも制作会社が違う場合があるので、オーディオブックの価格が変わります。
同じタイトルでも詳細をよく読んでみると、再生時間やナレーターに違うことがあります。

下記はAudibleとaudiobook.jpで「サピエンス全史 上」の価格を比較した画像です。

Audibleとaudiobook.jpの値段の違い

「サピエンス全史 上」は、Audibleでは3,500円もしますが、audiobook.jpなら2,090円で購入できます。
1,000円以上も価格が違うので、audiobook.jpで購入した方が安く買えるのは明らかでしょう。

このように複数のサービスを比較すると、損することなくオーディオブックが購入できます。

比較するサービスはAudibleとaudiobook.jpの2つで十分。
Audibleとaudiobook.jpだけで、日本のオーディオブックはほぼ全て集まります。

また先ほど紹介した通り、オーディオブックを安く購入するために、月額会員への入会を忘れないようにしましょう。
一時的に入会するだけでもオーディオブックが安くなります。

Audible公式サイト(30日間無料体験)
https://www.audible.com/
audiobook.jp公式サイト
https://audiobook.jp/

終わりに

オーディオブックは少し高いイメージがあるかもしれませんが、買い方を知っていれば電子書籍と同じくらいの価格で購入できます。
特にaudiobook.jpの聴き放題は読書系のサービスでも破格の750円なので、安く本を読みたい人にもおすすめです。

聴き放題はスマホアプリ限定のサービスなので、ぜひインストールして無料体験を利用してみてください。

オーディオブック (audiobook.jp) - 耳で楽しむ読書アプリ

オーディオブック (audiobook.jp) – 耳で楽しむ読書アプリ

OTOBANK Inc.無料posted withアプリーチ

タケシ!タケシ!

よろしければ、当サイトで運営している月にビジネス書30冊分(購入すると約30,000円)の要約を配信しているインスタグラムもどうぞ! 大好評の人気記事は下記のリンクから♪

人気記事【無料で試せる】おすすめのオーディオブック配信12選をマニアが徹底比較
人気記事オーディオブックの聞く読書とは?効果的な使い方とメリット・デメリット、聴き方も解説