楽天マガジンの評判を徹底解説!神すぎて3年間満喫しています!!

「実際の利用者から、楽天マガジンの評判を知りたい!」
「最もコスパの良い雑誌読み放題はどのサービス?」

とにかく安く雑誌を読みたいなら、悩む必要なく楽天マガジン一択です。
楽天マガジンなら雑誌1冊よりも安い380円で、500種類以上の雑誌が読み放題となります。

僕も以前はコンビニで雑誌を買っていたのですが、楽天マガジンに完全に移行しました。
特に雑誌を集めていたわけではないので、楽天マガジンさえあれば雑誌を買う理由がないのです。

タケシ!タケシ!

どうもこんにちは!
楽天マガジン利用歴3年以上、タケシ!(@takeshi_audio)です。

僕は主要な雑誌読み放題サービスを全て利用してきましたが、楽天マガジンの380円は業界最安値です。
しかも、ラインナップ数も業界トップ。
コスパに優れた雑誌読み放題を探しているなら、楽天マガジンが最高の選択肢です。

特に楽天ユーザーなら楽天ポイントが支払いに利用出来るので、実質無料で利用できます。
31日間の無料体験も行なっているので、ぜひ利用してみて下さい。

楽天マガジンの無料体験

関連記事【おすすめは3つだけ】雑誌読み放題サービス10社を比較した結論!
関連記事電子書籍の読み放題16種を徹底比較!【ガチのおすすめを教えます】

楽天マガジンの利用がおすすめな人

僕が全ての雑誌読み放題サービスを利用して分かった、楽天マガジンがおすすめな人は次の通りです。

  • 楽天経済圏で生活をしている人
  • 充実の雑誌ラインナップを楽しみたい人
  • 安く雑誌読み放題を利用したい人

楽天マガジンは楽天ポイントを使うことが出来るので、楽天カードや楽天市場などを頻繁に使う、楽天経済圏で生活している人におすすめです。
楽天マガジンの料金は楽天ポイントで支払いができるので、月に400ポイント以上貯める人は実質0円で利用できます。

また、楽天マガジンは雑誌読み放題の最安値である月額380円でありながら、500以上の雑誌が読めます。
楽天マガジンの雑誌ラインナップ数は、dマガジンと並ぶ業界トップです。

楽天マガジンでは年間払いを選択する事で、年間で960円分(2ヶ月半相当)安く利用できます。

タケシ!タケシ!

楽天マガジンのラインナップ数と月額料金の安さは、業界トップなのでコスパを重視するなら間違いなしです。

楽天マガジンの魅力

僕が3年以上楽天マガジンを利用して感じた、楽天マガジンの魅力は次の通りです。

  • 業界最安値の月額料金
  • 支払いに楽天ポイントが使える
  • 雑誌と記事の両方から情報が探せる
  • オフラインでも雑誌が読める

それでは個別にみていきましょう。

業界最安値の月額料金

楽天マガジンの月額料金380円は、雑誌読み放題業界の中では最安値の料金です。
主要な雑誌読み放題サービスの月額料金は次の通りです。

  • 楽天マガジン:380円
  • dマガジン:400円
  • ブック放題:500円
  • タブホ:500円

4つのサービスの中でも、ラインナップに優れているのが楽天マガジンとdマガジンです。
楽天マガジンとdマガジンはラインナップはほぼ変わらないので、安さで選ぶのであれば楽天マガジンとなります。

また、楽天マガジンには年額3,600円の年額プランも用意されており、月額プランに比べて960円安く利用できます。
月額料金が2ヶ月分以上安くなるので、長期で利用するのであれば年額プランがおすすめです。

タケシ!タケシ!

まずは月額プランで利用してみて、気に入ったのであれば年額プランに移行しましょう。
dマガジンに関しては、下記の記事を参考にして下さい。

関連記事dマガジンの評判を徹底解説!【3年使い発覚した真実を公開】

支払いに楽天ポイントが使える

支払いに楽天ポイントが使える

楽天マガジンの支払いには楽天ポイントが使えます。
普段から楽天経済圏で生活している方は、380ポイントくらいすぐに貯まるので、実質無料で楽天マガジンを利用できます。

楽天ポイントが貯まる主要なサービスは次の通りです。

楽天経済圏と言われる事だけあり、楽天系のサービスがあれば、生活する上でほぼ困ることはありません。
楽天を利用していて、雑誌読み放題を探しているのであれば楽天マガジン一択です。

タケシ!タケシ!

楽天市場で月に何度か買い物をするだけで、400ポイントくらい普通に貯まります。

雑誌と記事の両方から情報が探せる

楽天マガジンのアプリでは雑誌だけではなく、記事からも情報を探すことができます。
アプリでは「雑誌を探す」から新着雑誌や人気雑誌を探せるだけではなく、「記事から探す」からはジャンルごとの新着記事も確認できます。

「雑誌を探す」と「記事から探す」

また、ホーム画面に表示される「トレンド記事」からは、よく読まれている人気の記事を確認できます。

トレンドと検索機能

検索機能を使う事で、キーワードで記事と雑誌から関連する記事が探せます。
上記の画像では「キャンプ」で検索してみたのですが、アウトドア雑誌以外にもファッション誌やライフスタイル誌、週刊誌からも関連する記事を見つけることができました。

楽天マガジンではバックナンバーも読めるので、埋もれていた情報が見つかったりします。

タケシ!タケシ!

雑誌のジャンルを超えて情報が見つけられるのが、記事単位で情報が探せるメリットです。

オフラインでも雑誌が読める

楽天マガジンでは雑誌をダウンロードする事で、オフラインでも雑誌を読めます。
雑誌はデータ容量が大きいので、回線状況が不安定な場所では、サクサク読み込めない時があるので、オフラインであらかじめダウンロードしておけば、いつでもどこでも読めます。

雑誌のダウンロード機能

また、楽天マガジンには「お気に入り」機能があり、良く読むお気に入りの雑誌を登録することができるのですが、設定でお気に入り雑誌を自動でダウンロードできます。
ダウンロードはwifi環境下のみで行われるので、データ通信量を気にする必要がありません。

わざわざダウンロードしなくても、自動でダウンロードしてくれるので便利です。
ダウンロードした雑誌はマイページから削除できます。

タケシ!タケシ!

外出時に読む雑誌は数冊ダウンロードしておけば良いので、僕はお気に入り雑誌以外はダウンロードしていないです。ダウンロードし過ぎると、端末の容量を圧迫するので…。

楽天マガジンの雑誌ラインナップ

楽天マガジンのラインナップの図

500種類以上の雑誌が読める楽天マガジンのラインナップについて、ジャンル別に細かく紹介していきます。
下記は雑誌読み放題サービスTOP3のラインナップを比較した表です。

 楽天マガジンTマガジンdマガジン
総合週刊誌
女性ファッション
女性ライフスタイル
男性ファッション
男性ライフスタイル
ビジネス・国際・IT
スポーツ・車
エンタメ・趣味
料理・暮らし・健康
お出かけ・グルメ

ざっと目を通してもらうと分かる通り、ラインナップについてはそこまで優劣がありません。
ラインナップで差別化を図るなら、雑誌ごとの細かいラインナップを確認する必要があります。

ここからジャンル別に、楽天マガジンで扱っている雑誌のラインナップを紹介していきます。

タケシ!タケシ!

表はスクロールしますので、どんな雑誌があるのか?確認してみてくださいね!

雑誌ラインナップ一覧

ニュース・週刊誌(19)女性ファッション(46)男性ファッション(18)ヘア・ビューティー(9)女性ライフスタイル(22)男性ライフスタイル(17)健康・生活・料理(26)スポーツ・アウトドア(31)芸能・エンタメ(21)趣味(34)車・バイク(22)ビジネス・経済・国際(11)IT・ガジェット(14)グルメ・トラベル(15)Foreign Magazines(11)旅行ガイド
AERA25ans2ndFINEBOYS+plus BEAUTY&PremiumBegin+1LivingBE-PALCinema★CinemaB’s-LOGauto sportCOURRiER JaponDIMECREA TravellerBetter Homes & Gardensことりっぷ
FLASHarCLUTCHLDK the Beauty25ans ウエディングBRUTUS3分クッキングBiCYCLE CLUBDVD&動画配信でーたBlue.BikeJINENGLISH JOURNALflick!dancyuEntertainment Weeklyことりっぷ海外版
FRIDAYBAILAEsquire The Big Black BookMAQUIAananCasa BRUTUSBaby-moEVENEX大衆CAPACAR and DRIVERForbes JAPANGetNaviDiscover JapanFood & Wineるるぶ
SPA!bisFineNAIL UP!CREAGOETHECome home !GOLF TODAYMyojoHiViCARトップPRESIDENTMac FanELLE gourmetHealthるるぶ海外版
サイゾーCanCamFINEBOYSVOCEELLE mariageHOT-DOG PRESSELLE DÉCORNALUNintendo DREAMMAMORCLUB HARLEYダイヤモンドZAiMONOQLOOZmagazineInStyle
サンデー毎日CLASSY.FINEBOYS plus SUITカジカジH TOKYOFRaUMonoMasterESSENumberPOTATONHK 趣味の園芸Daytonaナショナル ジオグラフィック日本版Web DesigningOZmagazineTRIPParents
ニューズウィーク日本版DomaniGO OUTキレイな大人ヘアHanakoMonoMaxGarage LifePEAKSRolling Stone JapanPlatinum FLASHDUCATI Magazine週刊エコノミストWIREDおとなの週末People
紙の爆弾eclatGQ JAPANゆるふわHONEYPenLDKRUN+TRAILSCREENRETRIEVERF1速報週刊ダイヤモンドデジモノステーションビール王国Real Simple
週プレELLE JAPONLightning美的ku:nelTokyo graffitiModern LivingSALT WORLDアニメディアいぬのきもちGENROQ週刊東洋経済はじめてのマックワイン王国Shape
週刊アサヒ芸能GINGERMEN'S CLUBMartWATCH NAVINHK きょうの健康SOCCER KINGコスプレイモードオーディオアクセサリーGERMAN CARS日経トレンディマイナビムック関西ウォーカーTIME
週刊ポストGINZAMEN'S EXMyAgeサライNHK きょうの料理TarzanザテレビジョンカメラマンKawasaki日経マネー家電批評散歩の達人Travel + Leisure
週刊現代GISELeMEN'S NON-NOocanemoモノ・マガジンNHK きょうの料理ビギナーズtheWORLDダ・ヴィンチガレージのある家LET’S GO 4WD月刊グッズプレス食楽
週刊女性Harper’s BAZAARMen’s PREPPYOZmagazinePLUS一個人NHKガッテンYoginiディズニーファンギャルパラ・プラスMotor Magazine週刊アスキー東海ウォーカー
週刊新潮HugMugOCEANSRichesse三栄ムックPre-moアルバトロス・ビュー韓流ぴあサラブレMr.Bike BG日経PC21東京カレンダー
週刊大衆JELLYSafariクロワッサン湘南スタイルmagazineエクステリア&ガーデンゴルフダイジェスト月刊アニメージュスタイルRVRIDERS CLUB旅の手帖
週刊朝日JJsmartミセス世田谷ライフマガジンおとなの健康サーフトリップジャーナル月刊エンタメステレオサウンドTipo
週刊文春la farfaTHE DAYゆうゆう男の隠れ家オレンジページサッカーダイジェスト月刊ザテレビジョンデジタルカメラマガジンVIBES
女性セブンLaLa BeginUOMO家庭画報サンキュ!ストライカーDX週刊ファミ通ドゥーパ!アメ車マガジン
女性自身LARME日経ウーマンたまごクラブスマッシュ声優アニメディアねこオートバイ
LEE婦人画報ひよこクラブつり情報声優グランプリねこのきもちカー・マガジン
Marisol婦人公論プレジデントFamilyフットボリスタ日経エンタテインメント!パチスロ必勝本ベストカー
mer毎日が発見レタスクラブランドネパチンコ必勝本プラスル・ボラン
mina実践障害児教育ワールドサッカーダイジェストビーズfriend
MORE天然生活ワッグルプレミアムヘッドホンガイドマガジン
non-no田舎暮らしの本ワンダーフォーゲルムー
Numero TOKYO日経ヘルス山と溪谷メガミマガジン
NYLON JAPAN狩猟生活園芸ガイド
Oggi週刊ゴルフダイジェスト趣味の文具箱
Precious週刊パーゴルフ週刊Gallop
PREPPY週刊プロレス将棋世界
Ray週刊ベースボール大人の名古屋
S Cawaii!美術手帖
Seventeen野菜だより
SPRiNG歴史旅人
SPUR
steady.
STORY
T Japan
ViVi
VOGUE JAPAN
with
カジカジH
ナチュリラ
フィガロジャポン
美ST
美しいキモノ

楽天マガジンの料金プラン

楽天マガジンの料金プラン

楽天マガジンの料金プランとサービス内容をまとめました。

サービス名楽天マガジン
価格月額380円、年額3,600円
雑誌のラインナップ450以上
雑誌以外のコンテンツなし
無料体験31日間
対応端末PC、スマホ、タブレット
支払い方法クレジットカード、楽天ポイント
同時接続台数5台(ブラウザから2台)
バックナンバー
ダウンロード
検索機能

料金プランは月額380円と年額3,600円の2つです。
年額プランを選択すると月額プランに比べて、960円安く楽天マガジンを利用できます。
雑誌読み放題サービスの中でも、年額プランがあるのは楽天マガジンだけです。

最大5つの端末まで同時に接続できるので、1つ契約しておけばスマホやタブレット、PCなど複数の端末で雑誌が読めます。

楽天マガジンのデメリット

楽天マガジンのデメリットは次の通りです。

  • 楽天ユーザーじゃないと恩恵が少ない
  • 紙の雑誌と内容が違うところがある
  • 雑誌の読み込み・ダウンロードが遅い

楽天マガジンのいい所は、安くて楽天ポイントが使える所なので、あまり楽天を使わない人にとっては恩恵が少ないです。
業界最安値なことに変わりないのですが、楽天を使わないならもったいない気がします。
Webよりポイントが多く貰える楽天市場アプリと、新規入会でポイントがプレセントされる楽天カードは利用しておきたい所です。

雑誌読み放題サービスは紙の本を電子書籍化する過程で、著作物や不適切なコンテンツが読めなくなる場合があります。
しかし最近では改善も進み、ジャニーズタレントの画像も表示されますし、グラビア画像に線が入ることもなくなりました。

また、楽天マガジンは雑誌の読み込みやダウンロードが、他のサービスに比べて少しだけ遅い節があります。
というのも、楽天マガジンは画質が良いので、その分データ容量も大きくなっているからです。

楽天マガジンの評判・口コミ一覧

dマガジンの評判を調査して多く見られた意見をまとめました。

利用者1利用者1

楽天市場など楽天系のサービスを良く使うので、楽天マガジンも使ってみました。雑誌は毎月1冊程度買うのですが、それより安い価格で利用出来るのが良いです。毎月1冊以上雑誌を買う人は入れたほうがいいアプリだと思います。

利用者2利用者2

とにかくダウンロードが遅いことに不満を覚えます。特に複数の雑誌を同時にダウンロードすると、中々進まなくなります。時にはダウンロードがなかった事にされる。コンテンツは良いので、ダウンロード周りを改善してもらいたい。

利用者3利用者3

雑誌のラインナップが豊富にあって満足しています。暇なときにピックアップ記事をパラパラ読むのも楽しいです。ただ、ページめくりが遅いと感じる時があるので、操作性を改善してもらえればもっと良くなります。

利用者4利用者4

楽天カードの申し込みのついでに、楽天マガジンも利用も始めました。とにかく利用料金が安いので気軽に楽しんでいます。楽天カードの申し込みでポイントを沢山貰ったので、しばらくは無料で利用できそうです。

アプリの総合評価

楽天マガジンのストアでの評価楽天マガジンアプリの評価は、App Storeでの評価は4.0/5.0でGoogle Playでの評価は3.8/5.0となっています(2020年5月時点)。
楽天マガジンはどちらのストアも4.0前後なので、アプリストアとしては高評価を獲得しています。

高評価の中心は楽天マガジンの安さとラインナップの豊富さです。
反対に低評価のコメントの多くが、ダウンロードの遅さに言及していたものでした。

タケシ!タケシ!

ダウンロードに関しては、まとめて行わない限り問題は起きません。お気に入り雑誌の自動ダウンロード機能を推奨します。

まとめ・感想 楽天ユーザーなら楽天マガジン

楽天マガジンは業界最安値で、ラインナップも豊富なので楽天ユーザーなら楽天マガジン一択です。
dマガジンをはじめとする、他の雑誌読み放題と比べて大きく劣っている部分は特にありません。

むしろ、楽天ユーザーであれば楽天マガジンを使わないことがデメリットに感じます。
楽天ポイントで支払いができるので、無料みたいなものです。

口コミでも多くみられましたが、毎月1冊以上雑誌を購入しているのであれば、楽天マガジンを利用した方がお得です。
楽天マガジンは無料体験が利用出来るので、まずはお試しで利用してみて下さい。

タケシ!タケシ!

よろしければ、当サイトで運営している月にビジネス書30冊分(購入すると約30,000円)の要約を配信しているインスタグラムもどうぞ! 大好評の人気記事は下記のリンクから♪

人気記事電子書籍の読み放題16種を徹底比較!【ガチのおすすめを教えます】







次によく読まれている記事