楽天マガジン

「楽天マガジンのサービス内容を詳しく知りたい!!」
「楽天マガジンの評判を実際の利用者から聴きたい!」

「楽天マガジン」は、業界最安値の雑誌読み放題サービス。
月額418円で700種類以上の雑誌が読み放題です。

楽天マガジンは、「とにかく安く雑誌を読みたい!」という方にぴったりのサービスでしょう。

この記事では、楽天マガジンのサービス内容を解説するとともに、実際に利用しているユーザーの評判をたっぷり紹介しています。
あなたが楽天マガジンに登録すべきかどうかを判断するのに必要な、すべての情報を得ることができるでしょう。

タケシ!タケシ!

どうもこんにちは!
楽天マガジンの利用歴3年以上、オーディオブックマニアのタケシ!(@takeshi_audio)です。

この記事を作成するにあたり、楽天マガジン利用者の方々に独自のアンケート調査を行いました。

楽天マガジンのアンケート結果

3年以上の楽天マガジンユーザーとしての経験と、アンケートに寄せられた回答をもとに、楽天マガジンのサービス内容やメリット・デメリットを詳しく解説しています。

これから楽天マガジンを使おうと思っている方に役立つ情報ばかりですので、楽天マガジンに興味のある方はぜひご覧ください。

この記事を書いている人
読書ブロガー/本スタグラマー
タケシ
タケシの画像
年間300冊以上の本を読む読書家。電子書籍ストアやオーディオブック配信サービスを40社以上レビューしてきた読書ブロガー。読書情報ブログ「AudioBook Mania」の運営の傍、複数のウェブメディアでライターとして活躍中。認定ランサー。詳しいプロフィールはこちら

【結論】楽天マガジンの総評

楽天マガジン

「楽天マガジン」は、楽天が運営する雑誌読み放題サービスです。

月額料金は418円で、雑誌読み放題サービスの中では最安値です、年間プランを利用すれば、1,056円お得な3,960円で利用できます。
楽天マガジンの料金の支払いには、月額プランと年間プランの両方で、楽天ポイントを利用することもできます。

また、安さだけでなく、雑誌のラインナップも充実しており、700種類以上の雑誌が読み放題となっています。
複数端末での利用やオフラインでの雑誌の閲覧もできるので、利便性も高いです

総評としては、楽天との相性が非常に良いので、楽天ユーザーがまず利用すべき雑誌読み放題サービスです。
楽天アカウントをお持ちの方は、改めて会員情報を入力する必要はなく、すぐに無料体験を始めることができます。


総合評価

4.8
雑誌読み放題の最高評価

月額料金

5.0
業界最安値の418円

ラインナップ

4.7
700誌以上が読み放題

アプリの質

4.6
シンプルで読みやすい

月額プランと年額プランの違い

楽天マガジンには月額プランと年額プランの2つがあります。
2つのプランの違いは次の通りです。

プラン
料金
内容

418円

700誌以上が読み放題

3,980円

700誌以上が読み放題。月額プランよりも1,056円お得。

楽天マガジンの月間プランと年間プランでは、価格以外のラインナップ等に、特に違いはありません。

まずは、無料体験で楽天マガジンを利用してみて、長く愛用しそうであれば、より安い年額プランに登録するのも良いでしょう。

良い口コミ評判から見た楽天マガジンのメリット

楽天マガジンの良い口コミ評判から見えてきたメリットは5つあります。

  1. 利用料金が安い
  2. 楽天ポイントが使える
  3. 豊富なラインナップ
  4. 複数端末で利用できる
  5. オフラインでも読める

それでは、順番に説明していきます。

利用料金が安い

楽天マガジンの料金プラン

楽天マガジンは月額418円で700以上の雑誌が読み放題になります。
年額プランは3,960円を利用すると、月額料金は実質330円となり、さらに料金が安くなります。

楽天マガジンの月額料金は、雑誌読み放題サービスの中でも最安値です。

雑誌一冊買うよりも安い
30代女性30代女性

楽天マガジンを使い始めたのは、自分が購読していた雑誌があったからです。雑誌を1冊買うよりも安い値段で、好きな雑誌が読み放題なので、コストパフォーマンスの高いサービスだと思います。購読している雑誌がラインナップされていれば、利用する価値があると思います。

出典:アンケート調査

楽天ポイントが使える・貯まる

楽天マガジンで楽天ポイントが使える

楽天マガジンでは、支払いに楽天ポイントが利用できます。
決済に楽天ポイントを選択すると、基本ポイント払いで、不足分はクレジットカードで支払われます。

また、楽天マガジンでは料金支払い時に、下記のようにポイントが貯まります。

  • 月額プラン 418円: 4ポイント
  • 年額プラン3,960円:39ポイント
ポイント払いで実質無料で利用している
20代男性20代男性

楽天ポイントが余っていたので、楽天マガジンの支払いに使いました。頻繁に楽天を利用しており、月額料金を支払うだけのポイントが簡単に貯まるので、無料で読んでいるような感覚で、とてもお得感があります。

出典:アンケート調査

豊富なラインナップ

楽天マガジンのラインナップ例

楽天マガジンでは700以上の雑誌が読み放題です。
ファッションや美容、ビジネス、グラビア、週刊誌などあらゆるジャンルの雑誌を網羅しています。

下記は、楽天マガジンの雑誌ジャンル一覧です。

女性ファッション/女性ライフスタイル/ヘア・ビューティー/男性ファッション/男性ライフスタイル
/IT・ガジェット/ビジネス・経済・国際/ニュース・週刊誌/芸能・エンタメ/趣味/スポーツ・アウトドア/車・バイク/健康・生活・料理/グルメ・トラベル/国内旅行ガイド(ムック)/海外旅行ガイド(ムック)

具体的なラインナップの一覧は、この後「7.楽天マガジンのラインナップ」で紹介しています。

バックナンバーも読める
20代女性20代女性

楽天マガジンでは、雑誌のバックナンバーも読めるので、さかのぼって雑誌を読んでいます。有効期限があるようですが、そんな古い雑誌を読みたいとは思わないので、満足しています

出典:アンケート調査

雑誌がゴミにならない
20代女性20代女性

雑誌を紙で購入していた頃は、家の中にゴミのように貯まってしまい、処分に困っていましたが、楽天マガジンを利用するようになってからは、家の中がとてもスッキリしました。正直、昔の雑誌を見返すこともないので、読み放題のシステムの方が個人的には合っています。

出典:アンケート調査

複数端末で利用できる

楽天マガジンは、1つのアカウントで最大5台の端末で利用できます。
そのため、その日の気分や状況に合わせて、スマートフォン、タブレット、PCを使い分けることができます。

例えば、外出先ではスマートフォンを使い、家にいるときはタブレットを使うといった使い方ができます。

家族間で共有できる
40代男性40代男性

1つのアカウントで5台のデバイスで使えるので、家族全員で使えて、とても好評です。雑誌の数も多くてコスパも高いです。家では共用のタブレットを使い、みんなんで楽天マガジンを読んでいます。

出典:アンケート調査

オフラインでも読める

楽天マガジンでは、雑誌を端末にダウンロードしてオフラインで閲覧することができます。
WiFi環境があるときに読みたい雑誌をまとめてダウンロードできるので、外出先で通信料を気にする必要がありません。

ダウンロードした雑誌は、「ダウンロード済み」の雑誌として確認することができます。

利用環境を選ばない
20代男性20代男性

雑誌を事前にダウンロードして持ち歩き、外で空いた時間に読めるようにしています。楽天マガジンは、利用環境に左右されず、いつでもどこでも雑誌が読めるのがいいですね。おかげで空き時間が楽しくなりました。

出典:アンケート調査

悪い口コミ評判から見た楽天マガジンのデメリット

楽天マガジンの悪い口コミ評判から見えてきたデメリットは4つあります。

  1. 読めないページがある
  2. ストレージを圧迫する
  3. 閲覧できる期間に制限がある
  4. スマホでは読みづらい

それでは、順番に説明していきます。

読めないページがある

楽天マガジンで読めない部分

紙の雑誌とは異なり、楽天マガジンで配信されている雑誌は、一部のページが読めない場合があります。
ページ自体が削除されていたり、ページの一部が黒く塗りつぶされていたりすることがあります。

多くの場合、著作権や広告が原因で、ページが読めなくなっているようです。

修正・加工されているページがある
40代男性40代男性

楽天マガジンはたくさんの雑誌が読めて良いのですが、グラビアが謎の修正をされているのが残念です。基準はわかりませんが、グラビアが黒塗りで修正されることがあるのでげんなりします。

出典:アンケート調査

ストレージを圧迫する

楽天マガジンの雑誌容量の例

楽天マガジンでは、雑誌を端末にダウンロードすると、端末を圧迫することがあります。
雑誌の平均サイズは約100MB~150MBなので、たくさんの雑誌をダウンロードすると、あっという間に1GB〜5GBの容量使ってしまうのです。

そのため、端末の容量をこまめに確認する必要があります。
楽天マガジンでは、ダウンロードした雑誌の容量を確認・管理できる機能がありますので、ぜひ利用してください。

スマホの容量が少ない人はダウンロードに向かない
30代女性30代女性

気になる雑誌をダウンロードすると、すぐに容量がいっぱいになってしまいます。私のスマートフォン端末の容量が少ないこともありますが、端末に余裕があるとき以外はあまり雑誌をダウンロードしないようにしています。ダウンロードするときに、たまにエラーが出ることもあります。

出典:アンケート調査

閲覧できる期間に制限がある

雑誌の閲覧期間

楽天マガジンでは、雑誌のバックナンバーも読むことができますが、過去の全ての雑誌が読めるわけではありません。
雑誌の種類によってバックナンバーの数は異なりますが、多くの場合、読むことができるのは直近数ヶ月の雑誌のみです。

そのため、一度読んだ雑誌が継続して読めるというわけではないので、注意しましょう。

紙の雑誌のようにコレクション出来ない
40代女性40代女性

残しておきたい雑誌もあるのですが、楽天マガジンではバックナンバーを読めるのは半年程度のようです。残したい雑誌は紙で買うしかないのかな。コレクションしたい人には向いてないです。

出典:アンケート調査

スマホでは読みづらい

スマートフォンで楽天マガジンの雑誌を読むと、画面が小さくて読みづらいです。
これは、雑誌の元のサイズが大きいので仕方がありません。

しかし、画面を拡大することができますので、工夫すればスマートフォンでも快適に雑誌を楽しむことができます。

タブレットで読んでいる
20代女性20代女性

雑誌はスマホでは小さくて読みづらいので、主にタブレットで読んでいます。実際の雑誌と同じくらいの大きさで読めるので、写真がきれいに見えるのがいいですね。

出典:アンケート調査

楽天マガジンを利用すべき人

上記で紹介したメリット・デメリットを踏まえて、楽天マガジンを利用すべき人の特徴を以下にまとめます。

  • 楽天を利用している方
  • 楽天ポイントが余っている方
  • 雑誌を安く読みたい方
  • 雑誌をたくさん読みたい方

楽天カードや楽天市場など、普段から楽天を利用している方は、楽天ポイントが使えるので楽天マガジンがおすすめです。

他の読み放題雑誌と比較しても、楽天マガジンは最安値で、ラインナップも充実しているので、楽天マガジンを選んでおけば間違いないでしょう。

楽天ユーザーで雑誌の読み放題サービスを利用したい方は、とりあえず楽天マガジンの無料体験を試してみてはいかがでしょうか。

楽天マガジンと比較すべきオススメの雑誌読み放題

楽天マガジンと比較すべき、評判の良い雑誌読み放題サービスを、次の3つの基準で選びました。

月額料金
コストパフォーマンスが高いかどうか
ラインナップ
読みたい雑誌が揃っているかどうか
使いやすさ
検索機能やリーダー機能が充実しているかどうか

比較結果をまとめると、以下のようになります。

サービス名総合評価月額料金
1位.
dマガジン

4.7
440円
2位.
ブック放題

4.3
550円
3位.
マンガ・雑誌読み放題

4.1
836円
参考.
楽天マガジン

4.8
418円

詳しくは「おすすめの雑誌読み放題サービスを紹介した記事」をご覧下さい。

dマガジン

dマガジン

「dマガジン」は雑誌のレコメンド機能に優れているのが特徴的です。
記事単位の検索や人気記事ランキング、ホットワードなど、様々な視点から情報を探せます。

楽天マガジンとdマガジンの違いとしては、楽天マガジンがシンプルであり、dマガジンは情報量が多いです。
読みたい雑誌が決まっている場合は楽天マガジンが使いやすく、雑誌を横断して情報収集したい場合はdマガジンが使いやすいです。

また、雑誌のラインナップに関しては、dマガジンと楽天マガジンであまり違いはありませんが、楽天マガジンの方が安いです。

月額料金440円
ラインナップ700種類以上
無料体験31日間

ブック放題

ブック放題

「ブック放題」は350種類以上の雑誌と30,000冊以上の漫画が読み放題のサービス。
雑誌だけではなく大量の漫画も読み放題になるので、他の読み放題と比べても、コストパフォーマンスが非常に高いです。

楽天マガジンと比べると雑誌の数が少ないですが、週刊誌とファッション誌に関しては、ブック放題も主要雑誌を網羅している印象です。

雑誌をメインに読むのであれば、当然楽天マガジンですが、暇つぶし感覚で読み放題を利用するのであれば、漫画も読めるブック放題はとてもおすすめです。

月額料金550円
ラインナップ雑誌350種類以上、漫画30,000冊以上
無料体験1ヶ月間

マンガ・雑誌読み放題

マンガ・雑誌読み放題

「マンガ・雑誌読み放題」は、ライトノベルや漫画販売の大手、BOOK☆WALKERの読み放題サービスです。
80冊以上のマンガ雑誌と20,000冊以上のマンガが読み放題になります。

楽天マガジンにはマンガ雑誌がほぼラインナップされておらず、「マンガ・雑誌読み放題」でしか読めない独占状態の雑誌が多いです。

「マンガ・雑誌読み放題」以上にマンガ雑誌を扱うサービスはないので、漫画を読みたいのであれば間違いないサービスです。

また、雑誌に関しては、声優やアニメ、ゲームの雑誌も読み放題に含まれています。

月額料金832円
ラインナップ雑誌80種類以上、漫画20,000冊以上
無料体験1日間(プロモーションコード:manga)

楽天マガジンの会員登録と無料体験の流れ

ここからは楽天マガジンの会員登録方法と無料体験までの流れを、下記の順番で紹介していきます。

  1. 楽天マガジンの公式サイトにアクセス
  2. 楽天にサインイン
  3. 楽天マガジンの会員登録(無料体験)

それでは、順番にみていきましょう。

手順1.
楽天マガジンの公式サイトにアクセス

楽天マガジンの無料体験

まずは、楽天マガジンの公式サイトにアクセスします。
TOP画面に楽天マガジンの無料体験が表示されるので、「31日間0円で試す」を選択します。

手順2.
楽天に会員登録・ログインする

楽天IDにログイン

楽天マガジンを利用するためには、まず楽天に会員登録する必要があります。
すでに楽天会員の方は、ユーザIDとパスワードを入力します。

まだ楽天会員に登録していない方は、新規会員登録をしましょう。

手順3.
料金プラン・支払い方法を選択

料金プランの選択

楽天会員でログインをしたら、料金プランと支払い方法を選択します。
楽天ポイントを利用する際には、料金プランの選択時にポイントの利用を選択して下さい。

その後、お申し込み内容の確認をして、楽天マガジンの会員登録は終了です。

楽天マガジンのラインナップ

楽天マガジンのラインナップを大まかに4つのジャンルに分けて一覧で紹介します。
どんな雑誌を読めるかどうかを知りたい方は、参考にして下さい。

紹介している雑誌のラインナップは、2021年2月時点の内容です。
楽天マガジンは日々、新しい雑誌が追加されているので、詳しく知りたい方は楽天マガジンの公式サイトをご覧下さい。

「8. 楽天マガジンの使い方!便利機能6選を紹介」に進む。

ファッション・ライフスタイル

女性ファッション(46)男性ファッション(18)女性ライフスタイル(22)男性ライフスタイル(17)
25ans2nd&PremiumBegin
arCLUTCH25ans ウエディングBRUTUS
BAILAEsquire The Big Black BookananCasa BRUTUS
bisFineCREAGOETHE
CanCamFINEBOYSELLE mariageHOT-DOG PRESS
CLASSY.FINEBOYS plus SUITFRaUMonoMaster
DomaniGO OUTHanakoMonoMax
eclatGQ JAPANHONEYPen
ELLE JAPONLightningku:nelTokyo graffiti
GINGERMEN'S CLUBMartWATCH NAVI
GINZAMEN'S EXMyAgeサライ
GISELeMEN'S NON-NOocanemoモノ・マガジン
Harper’s BAZAARMen’s PREPPYOZmagazinePLUS一個人
HugMugOCEANSRichesse三栄ムック
JELLYSafariクロワッサン湘南スタイルmagazine
JJsmartミセス世田谷ライフマガジン
la farfaTHE DAYゆうゆう男の隠れ家
LaLa BeginUOMO家庭画報
LARME日経ウーマン
LEE婦人画報
Marisol婦人公論
mer毎日が発見
minaFINEBOYS+plus BEAUTY
MORELDK the Beauty
non-noMAQUIA
Numero TOKYONAIL UP!
NYLON JAPANVOCE
OggiカジカジH TOKYO
Preciousキレイな大人ヘア
PREPPYゆるふわ
Ray美的
S Cawaii!
Seventeen
SPRiNG
SPUR
steady.
STORY
T Japan
ViVi
VOGUE JAPAN
with
カジカジH
ナチュリラ
フィガロジャポン
美ST
美しいキモノ

趣味・スポーツ

趣味(34)芸能・エンタメ(21)スポーツ・アウトドア(31)車・バイク(22)
B’s-LOGCinema★CinemaBE-PALauto sport
Blue.DVD&動画配信でーたBiCYCLE CLUBBikeJIN
CAPAEX大衆EVENCAR and DRIVER
HiViMyojoGOLF TODAYCARトップ
MAMORNintendo DREAMNALUCLUB HARLEY
NHK 趣味の園芸POTATONumberDaytona
Platinum FLASHRolling Stone JapanPEAKSDUCATI Magazine
RETRIEVERSCREENRUN+TRAILF1速報
いぬのきもちアニメディアSALT WORLDGENROQ
オーディオアクセサリーコスプレイモードSOCCER KINGGERMAN CARS
カメラマンザテレビジョンTarzanKawasaki
ガレージのある家ダ・ヴィンチtheWORLDLET’S GO 4WD
ギャルパラ・プラスディズニーファンYoginiMotor Magazine
サラブレ韓流ぴあアルバトロス・ビューMr.Bike BG
スタイルRV月刊アニメージュゴルフダイジェストRIDERS CLUB
ステレオサウンド月刊エンタメサーフトリップジャーナルTipo
デジタルカメラマガジン月刊ザテレビジョンサッカーダイジェストVIBES
ドゥーパ!週刊ファミ通ストライカーDXアメ車マガジン
ねこ声優アニメディアスマッシュオートバイ
ねこのきもち声優グランプリつり情報カー・マガジン
パチスロ必勝本日経エンタテインメント!フットボリスタベストカー
パチンコ必勝本プラスランドネル・ボラン
ビーズfriendワールドサッカーダイジェスト
プレミアムヘッドホンガイドマガジンワッグル
ムーワンダーフォーゲル
メガミマガジン山と溪谷
園芸ガイド狩猟生活
趣味の文具箱週刊ゴルフダイジェスト
週刊Gallop週刊パーゴルフ
将棋世界週刊プロレス
大人の名古屋週刊ベースボール
美術手帖
野菜だより
歴史旅人

週刊誌・ビジネス

ニュース・週刊誌(19)ビジネス・経済・国際(11)IT・ガジェット(14)Foreign Magazines(11)
AERACOURRiER JaponDIMEBetter Homes & Gardens
FLASHENGLISH JOURNALflick!Entertainment Weekly
FRIDAYForbes JAPANGetNaviFood & Wine
SPA!PRESIDENTMac FanHealth
サイゾーダイヤモンドZAiMONOQLOInStyle
サンデー毎日ナショナル ジオグラフィック日本版Web DesigningParents
ニューズウィーク日本版週刊エコノミストWIREDPeople
紙の爆弾週刊ダイヤモンドデジモノステーションReal Simple
週プレ週刊東洋経済はじめてのマックShape
週刊アサヒ芸能日経トレンディマイナビムックTIME
週刊ポスト日経マネー家電批評Travel + Leisure
週刊現代月刊グッズプレス
週刊女性週刊アスキー
週刊新潮日経PC21
週刊大衆
週刊朝日
週刊文春
女性セブン
女性自身

生活・トラベル

健康・生活・料理(26)グルメ・トラベル(15)旅行ガイド
+1LivingCREA Travellerことりっぷ
3分クッキングdancyuことりっぷ海外版
Baby-moDiscover Japanるるぶ
Come home !ELLE gourmetるるぶ海外版
ELLE DÉCOROZmagazine
ESSEOZmagazineTRIP
Garage Lifeおとなの週末
LDKビール王国
Modern Livingワイン王国
NHK きょうの健康関西ウォーカー
NHK きょうの料理散歩の達人
NHK きょうの料理ビギナーズ食楽
NHKガッテン東海ウォーカー
Pre-mo東京カレンダー
エクステリア&ガーデン旅の手帖
おとなの健康
オレンジページ
サンキュ!
たまごクラブ
ひよこクラブ
プレジデントFamily
レタスクラブ
実践障害児教育
天然生活
田舎暮らしの本
日経ヘルス

楽天マガジンの使い方!便利機能6選を紹介

楽天マガジンを利用する時に便利な機能を6つ紹介します。

  • 1つのアカウントで最大5台のデバイスで使える
  • 雑誌をダウンロードしてオフラインで閲覧できる
  • キーワードで検索して記事から雑誌を探せる
  • 編集部が記事をピックアップする「マガジンニュース」
  • 記事をお気に入り登録できる「付箋機能」
  • よく読む雑誌を「お気に入り雑誌」に登録できる

中でもおすすめなのが「お気に入り雑誌」の機能。
よく読む雑誌を登録しておくことで、楽天マガジンのホーム画面に、お気に入りの雑誌の新刊が表示されます。

楽天マガジンホーム画面のカスタマイズ

新刊のお知らせは、プッシュ通知で知らせることもできます。

また、ホーム画面にはお気に入りのジャンルを登録しておくことで、好きな系統の雑誌だけを表示させることができます。

タケシ!タケシ!

アプリのホーム画面をカスタマイズできるのが、楽天マガジンが使いやすいと思えるポイントです。欲しい情報をすぐに手に入れることができます。

楽天マガジンのよくある質問

楽天マガジンのよくある質問を集めました。

Q1. PCで雑誌は読めますか?

A1. PCでも楽天マガジンにログインすれば、雑誌が読めます。

読める雑誌のラインナップは、アプリ版と何も変わりません。
公式サイトの「取り扱い雑誌一覧」から、全ての雑誌が閲覧可能です。

Q2. SDカードに雑誌の保存はできますか?

A2. Android端末なら雑誌をSDカードにダウンロードできます。

楽天マガジンの設定から、雑誌の保存先にSDカードを選択してみて下さい。
なお、保存先にSDカードを選択すると、端末にダウンロードした雑誌が読めなくなるので、読みたい場合には、保存先を切り替えましょう。

Q3. 途中でプラン変更は可能ですか?

A3. 月額プランから年額プランへのプラン変更は、いつでも可能です。
プラン変更した場合には、月額プランの終了日に年額プランの決済が行われるので、料金の重複もありません。

ただし、年額プランを途中で解約したとしても、日割り換算などの減額はなく、満額請求されるので注意しましょう。
途中解約したとしても、更新がされないだけで、契約期間満了まで雑誌が読めます。

Q4. 無料トライアル終了後の課金タイミングを教えて下さい

A4. 楽天マガジンの無料トライアルは、登録日から31日間無料で利用できるので、32日目に入ったタイミングで課金されます。

無料トライアルの登録画面に、何日まで無料で利用できるのかが表示されるので、記録しておくと心配がありません。

Q5. 楽天マガジンの解約方法を教えて下さい

A5. 楽天マガジン公式サイトの『ご契約内容の確認・変更』から解約手続きができます。

『ご契約内容の確認・変更』は、楽天マガジン公式サイト右上のメニューから選択できます。
アプリからは解約ができないので、公式サイトにアクセスするようにしましょう。

Q6. dマガジンとの違いを教えて下さい

A6. 「楽天マガジンとdマガジンを比較した記事」が参考になります。

終わりに

楽天マガジンは業界最安値の418円利用できるのが魅力的です。
安いだけではなくラインナップにも優れているので、楽天マガジンを選択して損をすることはありません。

そのため、雑誌読み放題で迷ったら、楽天マガジンを利用してみるのが一番おすすめです。
31日間の無料体験もありますので、ぜひ気になった方は利用してみて下さい。

楽天のIDを持っていれば、楽天ポイントを利用するかどうか選択するだけで、すぐに利用を始められます。

タケシ!タケシ!

よろしければ、当サイトで運営している月にビジネス書30冊分(購入すると約30,000円)の要約を配信しているインスタグラムもどうぞ! 大好評の人気記事は下記のリンクから♪

人気記事【2021年版】電子書籍読み放題の究極のガイド【全16社を紹介】
人気記事おすすめ雑誌読み放題10社を徹底比較!【ベストな選択肢を発表】