無料で試せる!「るるぶ」電子版が読み放題のサービス6選を徹底比較

「『るるぶ』が定額で読み放題のサービスが知りたい!」
「旅行ガイドの『るるぶ』を安く読みたい!!」 

「るるぶ」を安く読むのであれば、雑誌読み放題がおすすめ。
雑誌読み放題であれば、追加料金なしで複数のエリアの「るるぶ」を読めるので、旅行先の比較検討に便利です。

しかも、「るるぶ」1冊分の料金よりも安く、日本国内および世界中のエリアの「るるぶ」をチェックできます。

タケシ!タケシ!

どうもこんにちは!
雑誌読み放題の利用歴4年以上、読書ブロガーのタケシ!(@takeshi_audio)です。

この記事では「るるぶ」が読み放題の全6サービスを全て紹介しています。
4年以上雑誌読み放題を利用している経験をもとに、「旅行のために『るるぶ』を読むなら、どのサービスが最適なのか?」という視点で解説していますので、ぜひ参考にして下さい。

紹介しているサービスは全て無料体験が設けられているので、短期間の旅行であれば、完全無料で「るるぶ」を読む事もできるでしょう。

この記事を書いている人
読書ブロガー/本スタグラマー
タケシ
タケシの画像
年間300冊以上の本を読む読書家。電子書籍ストアやオーディオブック配信サービスを40社以上レビューしてきた読書ブロガー。読書情報ブログ「AudioBook Mania」の運営の傍、複数のウェブメディアでライターとして活躍中。認定ランサー。詳しいプロフィールはこちら

「るるぶ」電子版が読み放題のサービスランキング

雑誌読み放題利用者へのアンケート調査を行い「おすすめの雑誌読み放題を紹介した記事」の中でも、「るるぶ」を読むのにおすすめのサービスを次の3つの基準でランキングしました。

月額料金
コストパフォーマンスが高いかどうか
ラインナップ
読みたい雑誌が揃っているかどうか
旅行
旅行のお供に最適かどうか

ランキング結果は次の通りです。

サービス名月額料金ラインナップ
1位.
ブック放題
550円国内の全県
海外の主要都市
2位.
楽天マガジン
418円国内の全県
海外の主要都市
3位.
dマガジン
440円国内の全県
海外の主要都市
4位.
ブックパス
418円国内の全県
海外の主要都市
5位.
Kindle Unlimited
980円国内の全県
海外の主要都市
6位.
タブホ
550円国内の全県
海外の主要都市

1位. ブック放題

ブック放題

「ブック放題」は、ソフトバンクグループの株式会社ビューンが運営する雑誌読み放題サービス。
国内の全県と海外の主要都市の「るるぶ」最新版が読み放題です。

ブック放題は、雑誌だけではなく35,000冊以上の漫画も読み放題対象となっています。
旅行中には移動時間や宿泊先で意外と暇な時間が多いので、漫画は最適な暇つぶしになります。

「るるぶ」が読める雑誌読み放題の中でも、低価格で漫画の読み放題が付いてくるサービスは他にないので、ブック放題は旅行におすすめです。

月額料金550円
ラインナップ雑誌500種類以上
漫画35,000冊以上
機能性ダウンロード可能、バックナンバー掲載、マルチデバイス(最大5台)
無料体験31日間
おすすめ
  • 雑誌と漫画を読みたい方
  • コンテンツ量を重視する方

2位. 楽天マガジン

楽天マガジンの無料体験

「楽天マガジン」は、楽天グループ株式会社が運営する雑誌読み放題サービス。
国内の全県と海外の主要都市の「るるぶ」最新版が読み放題です。

楽天マガジンは数ある雑誌読み放題の中でも、最安値で利用することができます。
「るるぶ」を目的に雑誌読み放題を利用するのであれば、少しでも安く利用できる楽天マガジンはおすすめです。

楽天ポイントでの支払いもできるので、ポイントが貯まっているのであれば、実質0円で利用も可能できます。
また、楽天ユーザーであれば、「楽天トラベル」を利用して旅行をすると、楽天マガジンの月額料金分のポイントは簡単に貯まります。

月額料金418円
ラインナップ雑誌700種類以上
機能性ダウンロード可能、バックナンバー掲載、マルチデバイス(最大7台)
無料体験31日間
おすすめ
  • 雑誌を安く読みたい方
  • 楽天を利用している方

3位. dマガジン

dマガジン

「dマガジン」は、NTTドコモが運営する雑誌読み放題サービス。
国内の全県と海外の主要都市の「るるぶ」最新版が読み放題です。

dマガジンには独自の「特集記事」や「ホットワード」など、情報収集に優れた機能があります。
雑誌をニュース記事のように読むことができるので、旅行先でのちょっとした空き時間に読むのに最適です。

また、dマガジンには「クリッピング機能」という雑誌のページを端末にダウンロードできる機能があります。
「るるぶ」を読んで気になるページをクリッピングしておくと、旅行中に簡単に見直すことができるので便利です。

月額料金440円
ラインナップ雑誌700種類以上
機能性ダウンロード可能、バックナンバー掲載、マルチデバイス(最大6台)
無料体験31日間
おすすめ
  • 効率的に情報収集がしたい方
  • dブックを利用している方

4位. ブックパス

ブックパス読み放題

「ブックパス」はKDDIが運営する雑誌読み放題サービス。
国内の全県と海外の主要都市の「るるぶ」最新版が読み放題です。

ブックパスは楽天マガジンと同様に最安値で利用できる雑誌読み放題ですが、楽天マガジンと比べて雑誌のラインナップが少ないです。
「るるぶ」を読む分には問題ありませんが、同じ価格であれば倍以上の雑誌が読める楽天マガジンの方がおすすめです。

月額料金418円
ラインナップ雑誌300種類以上
機能性ダウンロード可能、バックナンバー掲載、マルチデバイス(最大5台)
無料体験30日間
おすすめ
  • auユーザーの方

5位. Kindle Unlimited

Kindle-Unlimited

「Kindle Unlimited」はAmazonが運営する電子書籍読み放題サービス。
国内の全県と海外の主要都市の「るるぶ」最新版が読み放題です。

Kindle Unlimitedは月額料金が980円と他の雑誌読み放題と比べると約2倍の料金がかかります。
「るるぶ」だけしか読まないのであれば、月額料金が高いのであまりおすすめできません。

また、雑誌を専門にしたサービスではないので、同時に10冊しか読めなかったり、雑誌を探しにくかったり、あまり利便性も高くないです。

月額料金980円
ラインナップ雑誌100種類以上
電子書籍200万冊以上
機能性ダウンロード可能、バックナンバー掲載、マルチデバイス(最大6台)
無料体験30日間
おすすめ
  • 電子書籍全般を読みたい方
  • Amazonを利用している方

6位. タブホ

タブホ

「タブホ」は株式会社オプティムが運営する雑誌読み放題サービス。
国内の全県と海外の主要都市の「るるぶ」最新版が読み放題です

公式サイトの記載は900誌以上が読み放題と書かれていますが、ムック本なども含めており実際は200種類前後です。
「るるぶ」を読むことはできますが、同価格帯の雑誌読み放題と比べると、雑誌のラインナップがあまり充実していません。

また、「るるぶ」以外にも過去にムック本として刊行された、古い旅行雑誌を多く読むことができます。
情報の鮮度は低いですが、参考程度には役に立つかもしれません。

月額料金550円
ラインナップ雑誌900種類以上(ムック本含む)
機能性ダウンロード可能、バックナンバー掲載、マルチデバイス(最大4台)
無料体験1日間

終わりに

「るるぶ」は毎年新しいものが刊行されており、旅行が終わったら使う機会も無くなるので、これからは必要な時に読み放題を利用するのが、スタンダードになるかと思います。

また、旅行先で「るるぶ」をコンビニで買ったりすると、かさばって邪魔になるので、読み放題を利用して電子版で持ち歩くのが最適です。

おすすめの雑誌読み放題をまとめると次の通りです。

旅行ガイドの「るるぶ」が読むたい時には、ぜひお得な雑誌読み放題を利用してみて下さい。