impression?a_id=1634088&p_id=170&pc_id=185&

「サピエンス全史」はビル・ゲイツやバラク・オバマなど世界中の著名人にも愛されるビジネス書です。
世界50ヶ国以上で翻訳されており、日本にも2016に上陸し2017年にはビジネス書大賞2017で大賞に輝きました。

とても有名な本なので、テレビや書店、Amaoznなどで一度は「目にしたり」「聴いたことがある」のではないでしょうか?

「上下巻ありボリュームが多くて読む気にならない…」
「気になっているけど本を読む時間がない…」

そう考えている人でもオーディオブックなら手軽に読み切ることができます。
例えば通勤・通学の行き帰りに1日30分ずつオーディオブックを聴けば1習慣で1冊読み切ることができるのです。
オーディオブックの倍速再生をうまく使えば、1習慣で上下巻を制覇することも難しくはありません。

「サピエンス全史」を本で読むことを1度諦めてしまった方もオーディオブックでもう一度チャレンジしてみませんか?

「サピエンス全史」とは?

まず「サピエンス全史」について
「聞いたことがあるけど、あんまり内容は知らないんだよね…」
という人に向けて「どんな本なのか」「どうして世界中で人気なのか」「経営者に愛されるのか」簡単に説明していきます。

「サピエンス全史」の簡単な概要 

「サピエンス全史」は歴史を語る本でありながらビジネス書に分類されている書籍です。

タケシ!タケシ!

「サピエンス全史」なんだから人類史の本でしょ!?私も
読む前はそう思っていました。

「サピエンス全史」では人類の発展の歴史をビジネスモデルと関連付けながら解説しています。

「どうしてこの国が栄えたのか?」
「この支配体制が当時はなぜ上手くいっていたのか?」

などなどを歴史的事実を伝えるだけではなく、本質を解き明かすビジネス的な視点で書かれているのです。
「そもそもビジネスはどんな目的で存在しているのか?」
という原点に導かれて、今後の新しいビジネスについて考えさせられる1冊でした。
この本が世界中の経営者から愛されるのはそうした点にあるのかもしれませんね。

「サピエンス全史」は世界中の著名人に支持されている

サピエンス全史は世界中の著名人から絶賛されている書籍であり、世界50カ国以上で翻訳されています。

  • 池上彰「人類史の本の中で幸せかどうかを問題として提起している本は、サピエンス全史が初めてだ」
  • ビル・ゲイツ「歴史や人類の未来に興味がある人は、サピエンス全史をぜひ読むべきだ」

「サピエンス全史」はビジネス書大賞2017で大賞を受賞

「サピエンス全史」は発売からわずか半年で上下累計38万部を売り上げたメガヒット作です。
2017年にはビジネス書大賞2017で大賞を受賞しました。
人類史を語った書籍にも関わらずに「ビジネス書大賞」を受賞した背景には、池上彰氏やビル・ゲイツ語ったように「人類の幸せ・未来」について問題提起をしている部分が、これからのビジネスの発想にも繋がっているからです。
「サピエンス全史」は、ビジネスマン必読の新時代の教養を教えてくれる書籍として読み継がれていくと思います。

オーディオブック版「サピエンス全史」について

「サピエンス全史」をオーディオブック化するにあたって、内容の方はもちろん変わることはありませんが、聴き方の部分でオーディオブックには特色があります。
ナレーターが違うだけでも作品は「ガラっと」違う雰囲気になったりします。
それがオーディオブックで本聴く醍醐味でもあるのです。

話題作・人気作からオーディオブック化されていく

書籍のオーディオブック化は、話題作や人気作から進んでいきます。

  • 世界的な大ヒットとなった本
  • 累計1000万部以上を売り上げたベストセラー

上記のように、みんなが聴きたい本が優先的にオーディオブック化されていく傾向があります。
「サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福」もその一つです。

 「サピエンス全史」にはナレーターが違う複数のバージョンがある

書籍を朗読したオーディオブックは幅広いジャンルの作品がたくさんラインナップされています。
オーディオブックを取り扱う配信サービスによっては
「どの書籍がオーディオブックになっているか?」
といラインナップが異なり、力を入れているジャンルも違います。

また、同じタイトルの書籍でも配信サービスごとにナレーターが違うと、オーディオブックの味わいは変わるものです。
例えば「サピエンス全史」もオーディオブック配信サービスによってナレーターが違います。
サンプルがあるので聴き比べてみましょう。

オーディオブック「サピエンス全史」おすすめの聴き方を紹介

オーディオブックで「サピエンス全史」を聴く時にはおすすめの聴き方があります。

  • 目次・チャプター毎に区切って聴いていく
  • 本を読んでからオーディオブックを聴く
  • 倍速再生で聴く(3倍がベスト)

上記の3つを意識すると「サピエンス全史」がオーディオブックでも理解しやすいですよ。

「サピエンス全史」の再生時間は上下合わせると20時間以上!?

「サピエンス全史」のオーディオブック版は書籍と同じように上下巻に別れています。
再生時間は

  • 上巻が約11時間 31チャプター
  • 下巻が約13時間 36チャプター

です。
チャプターとは本で言う目次に当たります。
再生時間が長いオーディオブックはチャプターで区切って聴くのがおすすめです。

タケシ!タケシ!

「サピエンス全史」のように10時間を超えるオーディオブックを初めから最後まで通しで聴くと全く理解できません。
チャプターで区切って理解しながら聴き進めるか、一度本で読んで全体を把握するといいですよ。

 オーディオブックに慣れているなら倍速を推奨します

「サピエンス全史」の上下巻を合わせて通常スピードで聴くと、合計で24時間以上かかる計算となります。
オーディオブックを24時間ずっと聴き続けることはまず不可能です。
隙間時間や移動時間などを利用しても、再生時間に24時間もかかるようなら、それなりの日数がかかるでしょう。

倍速再生を利用して、通常のスピードよりも早いスピードで聴くことができれば再生時間を短縮できます。
audiobook.jpとAudibleのスマホアプリにある倍速再生の機能を利用しましょう。
初めは1.5倍速から初めて少しづつ耳を慣らしていき、目標としては3倍速を目指すといいと思います。

タケシ!タケシ!

オーディオブックの効果的な利用方法は、耳からなんども繰り返し情報を入れることです。「サピエンス全史」のように再生時間が長いオーディオブックを聴くなら、できれば3倍速で聴けるようにしたいですね。

 

オーディオブック版「サピエンス全史」は、どこで購入した方がいいの?

サピエンス全史 上下巻audiobook.jpとAmazon Audibleでは価格が違います。

「サピエンス全史」はaudiobook.jpとAmazon Audibleの両方で購入できますが、価格が違います。audiobook.jpの方がAmazon Audibleよりも300円ほど安いです。それぞれ月額会員特典があるので、どちらかが絶対にお得とは断言できません。買いやすいのは有料会員にならなくても購入できるaudiobook.jpだと思います。Audibleは有料会員以外も購入できますが、価格が30%高くなります。特にAmazon Audibleを使ってない人はaudiobook.jpで間違い無いです。

audiobook.jp 価格 2,090円 Amazon Audible 価格 2,450円
audiobook.jp 朗読 茶川亜郎 Amazon Audible 朗読 和村 康市
サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福
audiobook.jpで詳細をチェック
Amazon Audibleで詳細をチェック
サピエンス全史(下)文明の構造と人類の幸福
audiobook.jpで詳細をチェック
Amazon Audibleで詳細をチェック

「サピエンス全史」関連コンテンツまとめ

まとめ・感想

「サピエンス全史」は上下巻合わせると20時間以上もある大作です。
私の場合は「第3部 人類の統一」がお気に入りなので、この章をなんどもリピートして聴いています。

読書は本の全てを理解するものではなく、本の中から1つでも必要な知識やひらめきが得るものだと考えているからです。
「サピエンス全史」は大作ですが、構えずに自分なりの楽しみ方を探してみてはいかがでしょうか!!