29fe1ac6f44de4c7d7a47b9720c63cef

オーディオブックをどんなシーンに聴いていますか?

僕は通勤中や運動中に聞くことが多いです。
ちょっとしたスキマ時間で読書ができるので、オーディオブックはとても便利なツールですよね。

僕はオーディオブックの効果的な使い方も紹介していますが、聴くシーンが広がればそれだけオーディオブックを活用できるようになります。

今回はオーディオブックを聴くのに、おすすめ・人気の6つのシーンを紹介します。
オーディオブック白書2019でも上位のシーンです。

  • 移動中(通勤・通学)
  • 運動中
  • 家事
  • 仕事・勉強中
  • 就寝前
  • 入浴中

ちょっとした時間でも積み重ねると、バカにできません。
オーディオブックを上手く活用すると、1日1時間は読書時間が増えますよ。

それでは6つのオーディオブック活用シーンについて深掘りしていきます。

移動中(通勤・通学)にオーディオブックを活用する

移動中、特に通勤・通学でオーディオブックを利用している方が、ユーザーの中で1番多いです。
通勤・通学の時間は、多くの人が持て余しているスキマ時間なのでしょう。

移動中にオーディオブックを活用するシーンは大きく分けて下記の3つ。

  • 歩き
  • 電車

特に電車内では周りの雑音が多いので、密閉性の高いイヤホンが必須です。
理想としてはノイズキャンセリング対応のイヤホンですね。

また、車でオーディオブックを聴く場合は、集中しすぎると運転に支障をきたし危ないです。
何度も聴いているオーディオブックなど、BGM感覚で聴けるものを選びましょう。

タケシ!タケシ!

移動中は基本的にやることがないので、逆に読書に集中できるゴールデンタイムです。

運動中にオーディオブックを活用する

ランニング中に音楽を聴く男性

運動中にオーディオブックを聴くのは本当におすすめです。
僕もジムに通っているのですが、筋トレというよりは読書タイムだと思っています。

オーディオブックを聴くのにおすすめの運動シーンは下記の3つ。

  • ジム
  • 散歩
  • ランニング

走ったりダンベルを上げたりと、無心でできる運動のお供にオーディオブックは向いています。
ジムやランニング中に音楽を聴いている人も多いかと思いますが、オーディオブックもおすすめですよ。

読書などの知的活動は、軽い運動をした方が頭に入りやすく、勉強になると言われています。
運動中にオーディオブックを聴くのは科学的にも理にかなっているわけです。

また、運動中にオーディオブックを聴くなら、身動きが取れやすいワイヤレスイヤホンがおすすめです。
おすすめのイヤホンや活用方法を、「オーディオブックにはワイヤレスイヤホンが必須!【おすすめも紹介】」にて紹介しているので参考にしてみてください .

タケシ!タケシ!

小説とかをオーディオブックで聴いていると、あっという間に時間が過ぎて行くので、運動が苦手な方にも最適です。

家事中にオーディオブックを活用する

オーディオブックの利用者の中には、家事中にオーディオブックを利用する主婦の方が多いです。
ビジネスマンや大学生に人気だと思っていたので意外な結果でした。

日頃行う家事の内容を思い返してみると、手がふさがっているけど耳は空いていることが多いです。

  • 料理
  • 洗濯
  • 掃除

日頃の家事がとっても大変で、読書時間を確保できない主婦の方でもオーディオブックなら本が読めます。

僕も料理をたまにするのですが、何度も作っている料理だと頭を使わずできるので、オーディオブックを使う最適な時間です。

タケシ!タケシ!

家事のような習慣化しやすい単純作業にオーディオブックは楽しみを与えてくれます。

仕事・勉強中にオーディオブックを活用する

仕事中にオーディオブックを聴く女性

仕事や勉強中のBGMとしてオーディオブックの活用方法もあります。
特に単純作業とオーディオブックは相性が良いです。

単純作業をただ続けていても必ず飽きてくるので、オーディオブックを聴いておくと作業にも没頭しやすいです。

活用方法のポイントとしては、再生速度を普段よりも下げること。
単純作業であっても知らず知らずのうちに頭を使っていることもあるからです。

普段3倍速なら2倍速、普段2倍速なら1倍速にするみたいに、再生速度を少し落として聴いてみましょう。
作業に支障をきたすことなくオーディオブックが楽しめます。

タケシ!タケシ!

仕事や勉強中にオーディオブックを聴くと集中できないこともあります。
そいうときは諦めて、音楽を聴くようにしましょう。

就寝前にオーディオブックを活用する

オーディオブックを子守唄代わりに使われている方もいると思います。
夜は記憶の定着がいいとも言われているので、オーディオブックを聴くには良いタイミングです。

ただし、脳に刺激を与えすぎると良質な睡眠の妨げにもなるので注意が必要です。
睡眠の質が悪いと記憶の定着や翌日のパフォーマンスに影響するので、勉強としては逆効果になってしまいます。
そのため、何度か聴いたことのあるオーディオブックを、復習のために聴くのを推奨します。

また、オーディオブックのアプリには下記のようにタイマー機能がついています(画像はaudiobook.jpアプリ)。

オーディオブックのタイマー機能

お好みの時間にタイマーをかけて睡眠導入剤として利用できます。

タケシ!タケシ!

寝付けない時に、めちゃくちゃ難しい本を、オーディオブックで聴くのもおすすめ。
すぐに寝落ちしますよ。

入浴中にオーディオブックを活用する

入浴中にオーディオブックを活用するのも、リラックスできるおすすめのタイミングです。
お風呂で聴く場合には、防水のワイヤレススピーカーを用意しておきましょう。
浴槽で反響して良い感じにオーディオブックが聴けます。

防水のスピーカー

また、オーディオブックを聴くのであれば、半身浴のように長く湯船に浸かる場合と相性が良いです。
リラックス効果も相まって集中して読書ができると思いますよ。

最近では防水のスマホが増えたので、動画をみたりSNSをチェックしたりする方が増えていますが、オーディオブックなら目を休められるので、より疲れが取れやすいです。

タケシ!タケシ!

入浴中にオーディオブックを聴くのであれば、疲れをとったりリラックス効果をまず優先したほうがいいですよ。

まとめ・感想 オーディオブックの可能性は無限大!

オーディオブックは「ながら聴き」ができるのが、とても便利ですよね。

今回は6つのシーンを紹介しましたが、人それぞれで違った使い方ができると思います。
自分なりのオーディオブックの楽しみ方を見つけてみてください。

オーディオブックの可能性は無限大です。
人気記事【完全版】オーディオブックのメリット・デメリット【5年の集大成】
人気記事オーディオブックの効果的な使い方!【マニアの聴き方を伝授します】