c86f8db565c185fa3312c7d1db9bd38d

いきなりですが質問です。

「オーディオブックは何倍速で聴いていますか?」

1倍速で聴いているという方、ちょっともったいないです。
オーディオブックは2倍→3倍→4倍と聴けるようになると、得られるメリットがどんどん増えていきます。
オーディオブックの効果的な使い方!【マニアの聴き方を伝授します】」でも、オーディオブックを使う上で、倍速再生は必須の機能として紹介しています。

タケシ!タケシ!

どうもこんにちは!
オーディオブックは3.3倍速がメイン、オーディオブックマニアのタケシ!(@takeshi_audio)です。

私は5年以上毎日オーディオブックを聴き続けていますが常に3倍速以上で聴いています。

理由は下記の3つです。

  • 短期間でオーディオブックが聴ける
  • 繰り返しオーディオブックが聴ける
  • 集中力がアップ!!

倍速再生はオーディオブックを聴く上では欠かすことができない機能。
是非オーディオブックの倍速再生機能を活用していきましょう!

オーディオブックには倍速機能がついている

Audibleホームページ

倍速再生ができる日本のオーディオブック配信サービスは主に下記の3つ。

それぞれのサービスでは、オーディオブックを再生するために複数の方法が用意されています。

  • スマホアプリ
  • PCアプリ
  • Web上のストリーミング再生

3つの方法全てに倍速再生の機能が用意されています。
一番再生速度を上げられるのが、スマホアプリからの再生です。

再生速度はなん倍速まであげられるのか?

最高何倍まで速聴できるかという点については、オーディオブックのサービスによって異なります。
3つのサービスを見比べてみましょう。

  • audiobook.jpでは最高4倍
  • Audibleでは最大で3.5倍
  • flierでは2倍

audiobook.jpが最高の4倍速まで再生速度をあげることができます。
実用の範囲内なら3倍速で聴ければ十分です。

タケシ!タケシ!

オーディオブックは2倍、3倍と再生速度をあげるだけではなく、0.5倍速など再生速度を下げることもできます。
audiobook.jpとAudibleは0.5倍速にも対応しています。

オーディオブックを倍速で聴くって?

倍速でオーディオブックを聴くと、単純に読書効率が上がります。

  • 2倍速なら1時間のオーディオブックが30分
  • 3倍速なら3時間のオーディオブックが1時間

早く聴くことに慣れれば慣れるほど、短時間で1冊の本が読み終わります。

 

倍速再生の設定画面

また、オーディオブックの音源は誰でも聴きやすいスピードで朗読が行われるため、人によっては「もう少し早めの方がいいな」と感じることもあるものです。
そんな時におすすめなのが、この倍速機能というわけですね。

オーディオブックを倍速で聴く3つのメリット

オーディオブックを3倍〜4倍というスピードで快適に聴くには少し時間がかかります。
耳を慣らすのに時間がかかるからです。

しかし、1.5倍速や2倍速なら比較的に誰でも聴くことができます。
私も3倍速で聴けるようになるまでは2倍速を使って耳を慣らしていました。

ここからは誰でも恩恵を得られる、オーディオブックを倍速で聴く3つのメリットを紹介していきます。

オーディオブック全体のメリットは、「【完全版】オーディオブックのメリット・デメリット【5年の集大成】」にまとめてあります。

メリット1:短時間でオーディオブックを聴き終える

倍速でオーディオブックを再生すると、通常のスピードよりも短い時間でコンテンツを聴き終えることができます。
そうすれば、同じ時間でもより多くのオーディオブックを楽しむことができます。
限られた時間を最大限に有効活用できるのです。

時間を運ぶ人

通勤時間を利用して週に1冊くらいしか本を読めなかった人でも、倍速機能を活用すれば、毎日1冊読むことも可能なのです。

タケシ!タケシ!

オーディオブックは長いコンテンツで10時間以上するので、1倍速で聴くと相当時間がかかってしまいます。
習慣的にオーディオブックを聴くのであれば、絶対に2倍速や3倍速になれておいたほうがいいです。
時間効率が全然違います。

メリット2:短期間で繰り返しオーディオブックを聴ける

オーディオブックは本のように時間をかけて精読するよりは、何度も繰り返し聴いて頭に擦り込むような使い方をします。
オーディオブックを倍速で聴けるようになれば、短期間でなんども繰り返し聴けるようになるのです。

大切なことが書いてある、お気に入りの本は難度も繰り返し読みたいですよね。
何度も聴くと下記の2つの効果があります。

  • 大切なことを思い出すことができる
  • モチベーションが上がる

本の情報を頭の中に刷り込むには、オーディオブックが1番適した読書方法です。

メリット3:集中力を高める

オーディオブックを倍速で聴くと、単純に集中力が高まります。
倍速で文字を聴くのは、ながら聴きでも相当な集中力が必要になるからです。

  • ちょっと違うことを考える
  • 視覚的に別の情報を頭に入れる

上記の場合では、倍速再生だとスピードが早いので聴き逃してしまいます。
ちょっとした軽い作業をしながら聴けるようになると、集中力が向上した証拠です。

タケシ!タケシ!

初めて聴く作品だと特に集中力が必要になります。
反対に、何度も繰り返し聴いている作品だと耳が慣れてくるので、さほど集中しなくても聴き取れるようになります。
同じ作品を聴くのはオーディオブックの基本だと思うので是非実践してみて下さいね。

オーディオブックの倍速は何倍がおすすめ?

オーディオブックの倍速は、通常スピード以外に、1.5倍とか2倍など、利用するサービスによって細かい設定の中から選ぶことができます。

まずは1.5倍速から始める

通常のスピードではなんとなく遅いなと感じたら、まず1.5倍あたりから始めてみると良いでしょう。
いきなり3倍とか4倍にしても内容を聴きとることが難しいです。
集中力が途切れてしまうと、内容がよく分からないままオーディオブックが、どんどん先へ進んでいってしまいます。

理解できない人

聴き終わってみると、
「あれ!?、結局内容がほとんど理解できないまま終わってしまったのだが…」
という事態にもなりかねません。

そうした事態を避けるためにも、何倍速で再生するかを決める際には下記の2つを守りましょう。

  • 周囲の感想(口コミやレビュー)に惑わされない
  • 無理に早い再生速度にしない

あまり早さにはこだわらずに、自分に合ったスピードを見つけることをおすすめします。
焦らなくても必ず耳は慣れてくるので、3倍速なんて余裕で聴けるように慣れますよ。

4倍速以上を追い求めても意味がない

私は5年以上オーディオブックを毎日聴き続けていますが、3.5倍速が再生速度の限界と感じています。
理由としては下記の2つ。

  • まず聴き取れない
  • 聴き取れても音声がダメ

オーディオブックを4倍速で聴き取れるのは相当な玄人だけなので、普段使いでは考慮する必要はありません。
聴き取れても無理に早く再生してるので、音声的に聴きづらいストレスのたまる音になります。

オーディオブックを人間らしい声で聴き取れるのは3倍速〜4倍速の間が限界です。

倍速で聴くおすすめのオーディオブック配信サービスは?

倍速再生を利用するならaudiobook.jpとAudibleがおすすめのサービスです。

  • 十分な再生速度
  • オーディオブックのラインナップ
  • 会員特典・アフターケア等のサービス

日本最大手の2社なので、上記の3つのポイントが充実しています。

こちらのページでオーディオブックサービスについて詳しくまとめています。

まとめ・感想 3倍速にチャレンジしてこう!

オーディオブックを倍速再生で聴き始めたばかりの時は、再生速度の速さに驚くこともあるかと思います。
そういう時は再生速度を0.5倍速ほど落として、自分が聴き取れる速度に調節してみて下さい。

誰でも続けていけば必ず3倍速くらいなら聴き取れるようになるので、是非チャレンジしてもっと効率よくオーディオブックを活用していきましょう!!

人気記事オーディオブックの効果的な使い方!【マニアの聴き方を伝授します】
人気記事【完全版】オーディオブックのメリット・デメリット【5年の集大成】