impression?a_id=1634088&p_id=170&pc_id=185&

メンタリストDaiGoさんといえば読書家で有名で、Youtubeやニコ生の配信で、背景として映る本に埋め尽くされた部屋は印象的です。
そんなDaiGoさんが出版した、読書術の本である『知識を操る超読書術』をオーディオブックで聴いてみたので、感想を書いていきます。

タケシ!タケシ!

どうもこんにちは!
メンタリストDaiGoさんの大ファンでオーディオブックマニアのタケシ!(@takeshi_audio)です。

本はただ読めばいいわけではなく、ちゃんと知識を身につけるための読み方が存在します。
巷では色々な読書術の本があふれていますが、僕はメンタリストDaiGoさんの著作を特におすすめしています。
理由としては、最新の科学的根拠があることと、読書が苦手な人にも分かりやすく書かれているからです。
『知識を操る超読書術』は人を選ばない、おすすめのビジネス書オーディオブックです。

それでは参ります!!

『知識を操る超読書術』をオーディオブックで聴いた感想

『知識を操る超読書術』は著書が累計300万部以上を売り上げているメンタリストDaiGoさんの著作です。
メンタリストDaiGoさん自身が、毎日10~20冊以上の本を読む読書家であり、その読書術を大公開するという内容の本です。

メンタリストDaiGoさんの本の特徴として、科学的根拠のあるテクニックが紹介されています。
『自分を操る超集中力 』や『最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法』を読んで、勉強になったという人には『知識を操る超読書術』もおすすめですよ。

『知識を操る超読書術』の概要をザックリ解説

『知識を操る超読書術』は下記4つのパートに分かれています。

  • 速読や多読など読書術に関する内容
  • 読書をする前の事前準備
  • 記憶力と理解力を高める本の読み方
  • 本の内容を活用するアウトプット方法

速度や多読、精読など世の中にはたくさんの読書術がありますが、どれが正しいのか?をまず解説した上で、具体的な読書術の紹介に入っていきます。

僕が読んでみて感じたのは、読書の事前準備について書かれた章が、「この本のメインとして書かれているなぁ」ということです。
読み方の章も5つの具体的なテクニックが紹介されていて力を入れていますが、事前準備をした上でのプラスαの内容という印象。

なので、時間がない人は事前準備と読み方の2つの章を読めば、大体の内容を把握できます。
アウトプット方法に関しては少し内容が薄いです。

本の読むべき場所を見極める読書術

『知識を操る超読書術』の中で書かれている読書術は、本を丸々一冊理解するというよりは、読むべき場所を見極める読書術です。

本書の中では「スキミング」という読書技術が何度も登場します。
これは、本の内容を拾い読みするという意味です。
本の目次や本文にさっと目を通して、精読する箇所を見極めます。

「スキミング」以外にも「キュリオシティーギャップ」や「予測読み」、「つなげ読み」など、いかに自分に必要な情報を選別するかを重要視しています。

読書で大切なのは「早く本を読むこと」や「たくさんの本を読むこと」ではなく、いかに読むべき本を見つけられるかということです。

タケシ!タケシ!

僕も本当に大切な考え方だと思うので、読書の大原則として心に刻んでおきたいです。

本の知識を実生活で活用したい人におすすめです

『知識を操る超読書術』で紹介されている読書術は、読書で得た知識を仕事など、実生活にちゃんと活用するための方法です。
そのため、「早く本が読めるようになりたい」とか「大量の本を読めるようになりたい」という人には向いていません。

本を読むこと自体を目標にするのではなく、本から必要な知識を引き出して、自分のものにしたい人にこそ読む価値があります。
読書量が少ない人や読書が苦手な人ほど、読書の効果を最大化できる方法が学べます。

多くの人が「本は初めから最後まで読まないともったいない」という感覚を持っていると思うので、「本を読み捨てる勇気」は読書家になる程に難しい考えです。

タケシ!タケシ!


しかし「何のために読んでいるのか?」を考えれば、大切なことが見えてくると思いますよ。

『知識を操る超読書術』をオーディオブックで聴くポイント

『知識を操る超読書術』はオーディオブックでとても聴きやすい本だと思います。
理由としては下記の2つ。

  • チャプター分けが細くて目次としても優秀
  • 章ごとの最後にまとめがあるので分かりやすい

オーディオブックは本と違って「パラパラ」と前のページを読み返せないので、細かくチャプター分けがされていると、とても使いやすいです。
下記の画像のようにチャプターの内容が一目で分かる題名がつけられているので、目次としてもとても使いやすくなっています。

チャプター・目次

また、章ごとにポイントをまとめてくれているので、内容を思い出したりできるので、理解しやすいです。
オーディオブックは聴いていると、聞き逃したりして「どんな内容だっけ?」と頭の中で迷子になったりするので、内容のまとめがあるとありがたいですね。

『知識を操る超読書術』の詳細

知識を操る超読書術
著者 メンタリストDaiGo
価格 audiobook.jp:現在1,540円(調査中)
Audible:1,750円(会員価格)
再生時間 audiobook.jp:3時間43分
Audible:3時間43分
ナレーター audiobook.jp:けんぞう
Audible:けんぞう
出版社 audiobook.jp:かんき出版
Audible:かんき出版

『知識を操る超読書術』はaudiobook.jpとAmazon Audibleの両方で取り扱っています。
再生時間とナレーター、出版社が同じなので、2つのサービスで取り扱っているオーディオブックは全く同じものです。

制作も同じなので、購入するオーディオブックは単純に金額で比較すればいいと思います。
audiobook.jpの方がAudibleに比べて200円ほど安いので、audiobook.jpでの購入がおすすめです。

また、メンタリストDaiGoさんのオーディオブックは「自分を操る超集中力」が人気です。
【オーディオブック】『自分を操る超集中力』を聴いた感想です。」を参考に聴いてみて下さい!

『知識を操る超読書術』の紙本・電子書籍版

created by Rinker
かんき出版
¥1,540 (2020/09/29 12:47:51時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ・感想 おすすめな読書術の本

『知識を操る超読書術』は読書術の本としては、とてもおすすめの一冊です。

読書のアウトプットについて書かれた本はたくさんありますが、事前準備についてまとてた本としては、そんなに多くないです。
経験談ではなく科学的根拠があるテクニックなので、人を選ばない実用的な知識が得られます。

人気記事ビジネス書オーディオブックのおすすめ10選!【名著から話題作】
人気記事【超厳選】メンタリストDaiGoのおすすめオーディオブックTOP10!