Udemyのクーポンを手に入れる4つの方法!割引の真実とは?

「Udemyのクーポンを入手する方法が知りたい!!」
「クーポンの利用はセールよりもお得なの?」

Udemyのコースを安く利用するために、クーポンを探している方も多いでしょう。
僕もUdemyを使い始めた時には、クーポンをネット中で探し回った経験がありますが、セールと併用できずに絶望した記憶が残っています。

クーポンを見つける事は出来たのですが、結果として時間を無駄にしただけでした…。
もうこんな経験は誰にもして欲しくありません。

タケシ!タケシ!

どうもこんにちは!
Udemyのクーポンを1日中探し回った男、タケシ!(@takeshi_audio)です。

この記事ではUdemyのクーポンを手に入れる4つの方法を紹介します。
紹介している方法以外ではクーポンを入手する事は出来ないので、悪質な詐欺サイトに騙されないようにして下さい。

クーポンを手に入るためには、ネット上を探すのではなく、運営からの情報を常にチェックしておくのが大切です。
その点では、クーポンの入手はセールを利用するよりも格段に難しいと思います。

Udemyで10万円以上利用したヘビーユーザーの僕が、常にチェックしている情報源を紹介するので、クーポン探しの参考にしてください。
Udemyのクーポンをゲットして、お得にコースを購入しちゃいましょう!!

それでは参ります!!

関連記事Udemyの評判を徹底解説!【10万円散財したので暴露します】

クーポンを手に入れる4つの方法

Udemyのコース割引に使える、クーポンを手に入れる方法は次の4つです。

  • メール
  • SNS(Twitter)
  • 公式サイト
  • 講師からもらう

4つの方法の中でもおすすめなのが、メールとSNS(Twitter)です。
この2つをチェックしておけば、公式が配るクーポンの情報を全てカバーできます。

メールはUdemy会員に定期的に配信されているので、小まめにチェックするようにしましょう。
Twitter(@UdemyJapan)では、SNS利用者のみのキャンペーンも行なっているので、Twitterアカウントを持っている方はフォローしてみて下さい。

Udemy公式のお知らせ

公式サイトのTOPにはお知らせが掲載されており、そちらにクーポンの情報が記載されている事もあるので、Udemyにアクセスした時には要チェックです。

また、Udemyではコースを販売している講師が独自にクーポンを配布できるので、講師のSNSやウェブサイト上で配布している事もあります。

メールの受信方法

Udemyの会員でメールが受信できていない人向けに、メールの受信方法を解説します。

新規登録画面のメール受信チェックボックス

基本的には新規会員登録の際に、メール受信を希望するチェックボックスを外さなければ、Udemyからのメールを受信できます。

メールが受信できていない場合の対処法

もし、新規登録の際にチェックボックスを外してしまった場合には、「プロフィールの編集」→「お知らせ」から、改めて受信設定ができます。

タケシ!タケシ!

メールの受信設定をしても届かない場合には、「迷惑メール」に配属されているかもしれないので、メールアプリを確認して下さい。

クーポンの種類

Udemyで配布されるクーポンの種類は大きく分けて次の2つです。

  • 全コースに使えるクーポン
  • 特定のコースもに使えるクーポン

「全コースに使えるクーポン」は1番使い勝手が良く、一定の価格でコースが買えたり、割引を受けられたりします。

「特定のコースに使えるクーポン」の場合では、カテゴリー毎に使えるクーポンや1つのコースのみに適用されるものがあります。

1つのコースのみに適用されるクーポンの多くは、講師が発行しているものです。
自分が販売しているコースに対して独自のクーポンを配布しています。

関連記事【決定版】Udemy講座のおすすめ人気ランキング10選!

講師が発行するクーポン

講師は自分の販売しているコースのプロモーションのために、クーポンを作成して作ることができます。

講師が作成できるクーポンは次の4つです。

  • 現在最もお得な価格
  • カスタム価格
  • 無料: 3日間人数制限なし
  • 無料: 30日間限定

多く利用されるのはカスタム価格のクーポンでしょう。
講師が自分で割引額を設定したクーポンを配ることができます。

また、無料のクーポンを作成する事もでき、無料クーポンはコースの販売開始直後に配られることが多いです。

Udemyの講師はプロフィールを公開しているので、そこからSNSやウェブサイトを訪れて、クーポンの配布があるかどうか確認してみましょう。

タケシ!タケシ!

もし、知り合いの方が講師をしているのであれば、お願いしてみるとクーポンがもらえるかもしれません。

クーポンの利用方法

クーポンは格コースのページで利用することができます。
「このコースの内容」の下に「クーポンを適用」という場所があるので、そこをクリックすると、クーポンを入力できます。

クーポンの利用方法

セールとの違い

Udemyの割引制度はクーポンの他にセールがあります。
結論としては、クーポンよりもセールを利用するのがおすすめです。

理由としては次の2つです。

  • クーポンは手に入りにくい
  • セールの方が割引額が大きい

クーポンは入手が難しいだけではなく、セールの方が割引額が大きい場合が多いです。
セールとクーポンは併用できないので、結果としてセールがおすすめとなります。

講師が配るクーポンの中には、コースが無料になるものもありますが、探して手に入るものではないです。
クーポンは「手に入ったらラッキー!」くらいの感覚でいましょう。

Udemyでコースの割引を受ける時は、セールを狙うのが基本です。

タケシ!タケシ!

僕もUdemyを3年以上利用していますが、クーポンを使った記憶はないです。
クーポンを探すのを辞めて、セールを狙うのが1番です。

関連記事【裏技あり】2021年のUdemyセール情報を全て公開します!

まとめ そんなにクーポンを気にしなくて良い

Udemyにはクーポンとセールの2つの割引手段が用意されていますが、安く購入したいのであれば、セールだけで十分です。
各コースには「クーポンを適用」という場所があるので、割引が気になると思いますが、セールとあまり価格は変わりません。

セールを利用していればクーポンを利用していないからといって、損をする事はないです。
ちなみにUdemyの最安値は1,200円なので、無料クーポン以外では、この価格を下回る事はありません。