Spoonの「推しマ」を徹底解説!絵文字やマークの選び方も紹介

Spoonの配信者やリスナーの名前についている、絵文字やマークの事を「推しマーク(推しマ )」呼びます。
「推しマ」を付けると、リスナー同士の繋がりが増えたり、自分のファンが一目で分かったりして、Spoonの楽しみが増えます。

この記事ではSpoonの「推しマ」 について、徹底解説しています。

「推しマってなに?」「どうやって決めてるの?」「何かルールはあるの?」という疑問が全て分かります。
これから「推しマ」を利用したい人は、ぜひ参考にしてください!

「推しマ」を使うとSpoonがもっと楽しくなりますよ!!

\おすすめ人気配信アプリTOP3/

ピカピカ人気No.1SpoonPococha
ピカピカPococha
itunesGoogle PlayitunesGoogle PlayitunesGoogle Play
急成長中の音声コミュニティ
クラブハウスのようなアプリを
探している方におすすめ
GOOD DESIGN AWARD
2020受賞!
配信者との距離が近い

関連記事【2021年に稼げる】おすすめの音声配信(ラジオ)アプリ6選!

この記事を書いている人
読書ブロガー/本スタグラマー
タケシ
タケシの画像
年間300冊以上の本を読む読書家。電子書籍ストアやオーディオブック配信サービスを40社以上レビューしてきた読書ブロガー。読書情報ブログ「AudioBook Mania」の運営の傍、複数のウェブメディアでライターとして活躍中。認定ランサー。詳しいプロフィールはこちら

Spoonの「推しマ」って何?

spoonの推しマ

Spoonで自分のアカウントに推している配信者のマークを付ける事を、「推しマ」と呼びます。
Spoonの配信者は自分のアカウント名に、絵文字やマークを設定しているので、リスナーは自分がファンである事をアピールできます。

応援目的というのもありますが、配信者に自分の存在を認知してもらうための、アピールという側面が強いです。

「推しマ」があると、配信者がどのリスナーが自分のファンなのか?簡単に見抜けるようになります。
配信者としては、自分のファンを見つけて嬉しい気持ちになりますし、ファン同士の交流も生まれます。

関連記事Spoonの専門用語50個を総まとめ!【基本・初心者・上級者】

「推しマ」の付け方

「推しマ」はSpoonのプロフィールから、自分の名前を変更する事で付けられます。
「推しマ」を付ける場所は、出来るだけ配信者と同じ位置にするのが良いでしょう。
真似をする事で、より推している事を演出できます。

また、複数人の配信者を推している場合には、あまり「推しマ」を付けすぎないようにするべきです。
名前がゴチャゴチャして読みづらくなるので、最大3人くらいにしましょう。

関連記事【人気テンプレ公開】Spoonのボイスプロフィール設定方法!!

「推しマ」を付けるメリットとデメリット

Spoonで「推しマ」を付けるメリットとデメリットを紹介します。

「推しマ」を付けるメリット

「推しマ」を付けるメリットは次の通りです。

  • 推しの配信者を共有ができる
  • 推しの配信者へのアピールができる
  • 配信者はオリジナリティが出せる

「推しマ」を付けていればコメントが流れた時に、「この人はファンなんだな!」と周りのリスナーや配信者に知らせられます。
リスナー同士の一体感も生まれるので、よりSpoonの配信が盛り上がります。

また、配信者にとっては「推しマ」もオリジナリティを出す1つの要素です。
どんなマークを設定するかで、配信者のイメージが決まるので、自分の個性が出せるマークを選びましょう。

「推しマ」を付けるデメリット

「推しマ」を付けるデメリットは次の通りです。

  • 推しマを外すタイミングに悩む
  • 付けすぎると名前が読みにくい
  • 推している配信者が他人にバレる

「推しマ」を付ける最大のデメリットは、外すタイミングです。
ずーっと同じ配信者を推せれば良いのですが、他の配信者の方が好きになったりして、外したくなる事も多々あります。

そんな時に、配信者や他のファンに名前を覚えられていたりすると、外すのが気まずくなります。
付けると盛り上がるのですが、外す時には面倒なのが「推しマ」です。

また、「推しマ」を付けると、推している配信者が周りに周知されるので、特定の配信者のファンだと思われる、自覚をしなければいけません。
例えば、他の配信でアンチコメントをすると、推している配信者にも迷惑がかかります。

「推しマ」作りのポイント

配信者が「推しマ」を付ける時には、次の2つのポイントが大切です。

  • 他の配信者が使用しているマークを使わない
  • 分かりやすいマークを利用する

個別に解説します。

関連記事Spoonアイコンの作り方!激安でイラストを入手する方法とは?

他の配信者が使用しているマークを使わない

自分の「推しマ」を作る時には、他の配信者が利用していないか?調べることが大切です。
他の配信者とマークが被ると、必要のないトラブルを引き起こします。

マークや絵文字の被りをなくすためには、Spoonの検索機能を使います。
検索機能を使い、マークが使われていないかを調べましょう。

オリジナリティを出す時には、2~3個のマークを組み合わせるのも1つの手段です。

分かりやすいマークを利用する

ファンに「推しマ」を付けてもらう為に、簡単に表示できる絵文字やマークを使うのがおすすめです。
どうやって表示していいのか分からない、難しいマークは辞めておきましょう。

また、自分の配信内容に合わせたマークを選ぶのも効果的です。
例えば、弾き語りをメインに配信している人は音符の絵文字を使ったり、夜の遅い時間に配信しているなら、星や月をいれて自分なりの推しマをつくりましょう。

「推しマ」は初めから作るのではなく、ある程度人気が出てきた時に、記念日などタイミングを見て作ってみてください。

まとめ

今回はSpoonの「推しマ」について解説しました。
「推しマ」は配信者とリスナーの一体感を高める、コミュニケーションツールの1つです。
応援している配信者がいて、みんなで盛り上がりたい人は、ぜひ付けてみてください。

ですが、人気の配信者でも「推しマ」 を使っていない人がいます。
必ずしも、人気になる為に「推しマ」 を作る必要はないので、自分の配信スタイルに合わせて、利用してみてください。

関連記事【2021年に稼げる】おすすめの音声配信(ラジオ)アプリ6選!

\おすすめ人気配信アプリTOP3/

ピカピカ人気No.1SpoonPococha
ピカピカPococha
itunesGoogle PlayitunesGoogle PlayitunesGoogle Play
急成長中の音声コミュニティ
クラブハウスのようなアプリを
探している方におすすめ
GOOD DESIGN AWARD
2020受賞!
配信者との距離が近い