【超初心者向け】Spoonの使い方をザックリ解説しました!

「Spoonで音声配信を始めてみようと思っている!」
「Spoonでどんな配信ができるのか?使い方を知りたい!!」

Spoonはスマホ1台で手軽にラジオ感覚の配信ができる、音声配信アプリです。
動画のライブ配信の広がりと共に、顔出し無しで、できる音声配信の需要も高まっており、Spoonは音声配信アプリの筆頭格として人気を博しています。

動画のライブ配信は大変そうで、面倒だなと感じ人でも、音声配信なら特に準備の必要もなくすぐに始められます。
配信に興味がある方は、ぜひSpoonから配信を体験してみるのがおすすめです。

今回は初心者向けに、Spoonでどんな配信ができるのかをザックリと解説しています。
このページを読んでいただければ、直ぐにでも配信を始められるので、ぜひSpoonのチュートリアル代わりに活用下さい。

\まずはSpoonを無料ダウンロード/

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon (スプーン) – ラジオ・音声ライブ配信

Spoon Radio無料posted withアプリーチ

関連記事【2021年に稼げる】おすすめの音声配信(ラジオ)アプリ6選!

この記事を書いている人
読書ブロガー/本スタグラマー
タケシ
タケシの画像
年間300冊以上の本を読む読書家。電子書籍ストアやオーディオブック配信サービスを40社以上レビューしてきた読書ブロガー。読書情報ブログ「AudioBook Mania」の運営の傍、複数のウェブメディアでライターとして活躍中。認定ランサー。詳しいプロフィールはこちら

Spoonとは?

Spoonロゴ

Spoonは全世界20ヶ国以上で配信されている、ラジオ・音声ライブ配信アプリです。
2016年に配信が開始されて、若い人を中心に人気となり2020年には2000万人を超える利用者となりました。

日本では2018年にサービスを開始して、音声配信アプリとしては最大級の利用者がいます。
今後も、音声配信アプリの筆頭格として、規模の拡大が見込まれます。

関連記事Spoonアプリの評判を徹底調査!【メリット・デメリットを公開】
関連記事Spoonの専門用語50個を総まとめ!【基本・初心者・上級者】

Spoonの魅力

世界で利用者が増加中している、Spoonの魅力は次の通りです。

  • スマホだけで配信可能
  • シンプルな操作性
  • 臨場感のある音声配信
  • 多種多様な配信者

Spoonはスマホアプリ一台で、特に難しい設定なしで、気軽に配信を始められます。
音声だけなので、顔出しする必要もなく、Youtubeなど動画配信に比べるとハードルが低いです。

また、Spoonにはリスナーと配信者のコミュニケーション手段が豊富で、臨場感のある配信が楽しめます。
気に入った配信者には課金アイテムを使い、投げ銭で応援することも可能です。

それに、Spoonは配信ジャンルも幅広いです。
「可愛い系」「クール系」「弾き語り」など色んなジャンルの配信を楽しめます。
Spoon独特の配信スタイルとしては、「寝落ち枠」と呼ばれる配信もあり、寝る前のお供に聴く人も多いです。

関連記事【Spoon】歌ってみたのやり方を超解説!【初心者が知るべき事】

Spoonの初期設定

Spoonの初期設定

Spoonの初期設定はアカウント登録のみです。
自分のアカウント名を設定して、アカウントの登録をすれば即、音声配信を開始できます。

Spoonで新たにアカウントを作らなくても、下記のSNSと連携してログインも可能です。

  • Twitter
  • Facebook
  • Apple ID

SNS連携を使えば、アカウントの画像や名前を引き継ぐことができるので、簡単に初期設定ができます。
連携できるアカウントを持ってない場合にはSMS(電話番号)でもアカウント登録ができます。
名前、生年月日、性別を入力すれば設定完了です。

関連記事【人気テンプレ公開】Spoonのボイスプロフィール設定方法!!

Spoonの3つの配信方式

Spoonの配信タイプ

Spoonには「LIVE」と「CAST」、「TALK」の3つの配信方式があります。
それぞれの特徴は次の通りです。

  • LIVE:生配信の放送を聴く
  • CAST:録音した音声コンテンツを聴く
  • TALK:録音済み音声コンテンツ(セリフなど)の募集

それぞれ詳しく解説します。

LIVE

LIVEは2時間までの生音声配信です。
リアルタイムで参加者と配信を楽しめます。

LIVEには以下のような機能があるので積極的に使ってみましょう。

  • ハート:配信に「いいね」ができる
  • コメント:配信にコメントができる
  • スプーン:配信者に投げ銭(課金)する
  • シェア:他のアプリにシェア
  • 寝落ちタイマー:自動オフ機能

配信者さんのアイコンをタップして「+FAN」をすると、フォローができるので、次の配信の通知が受け取れます。

寝落ちタイマーはスプーン独特の機能です。
「寝落ち枠」の配信では、寝落ちタイマーを設定して、癒しボイスを聞きながら眠ることができます。

関連記事Spoonの課金の仕方を徹底解説!【安く買える裏技を大公開】
関連記事Spoonのコラボ機能を解説!【電話マークで簡単に出来ます】

CAST

CASTでは歌の配信やラジオ劇などが楽しめます。
録音されたコンテンツなので、生放送とは違い作り込まれているので、クオリティの高い作品を聴けます。

「歌ってみた」はCASTで配信されている人気コンテンツです。
CASTでもLIVEと同じように、ハートやコメント、投げ銭ができます。

録音されたコンテンツに投げ銭ができるのは、配信系のアプリの中でも珍しい機能です。
Spoonが稼ぎやすいと言われている理由の1つですね。

関連記事SpoonのCASTの魅力を紹介!【スプナーがLIVEとの違いを語る】

TALK

TALKは音声版の掲示板のような機能です。
タイトルのお題に沿って、ボイスメッセージを残せます。

TALKは汎用性の高い機能で、台詞や言葉を喋るだけではなく、相談や自己紹介、大喜利などにも使えます。

セリフをタップするだけで、バリエーション豊かな音声を楽しめます。
ちなみに、TALKでもハートを送ることができます。

TALKに関しては配信者だけではなく、リスナーも参加しやすい機能です。
画面下にあるマイクアイコン(ここを長押しして話してみよう)をタップすれば、誰でも参加できます。

Spoonの配信手順を紹介

それでは、上記で解説した3つの配信方式での具体的な配信手順を紹介します。
配信を開始するには、アプリ画面下の「+」の赤いマークをタップして、「LIVE」「CAST」「TALK」の中から好きな配信方式を選びます。

ここからは、配信方式別に個別に紹介します。

LIVEの使い方

Live配信

LIVE配信の手順は次の通りです。

  1. 配信カテゴリ(おもしろや恋バナ)を選ぶ
  2. 配信タイプ(LIVEかFAN配信)を選択する
  3. 配信モード(一般配信かコラボ配信)を選択する
  4. 配信タイトルを設定する
  5. 配信の詳細についてコメントを入力する
  6. 画面下の「完了」から配信をスタート

配信タイプの選択では、全員に向けての配信するLIVEと、ファンのみに配信するFAN配信を選べます。
普段から応援してくれるファンの方に向けた特別な配信ができます。

配信モードの選択では、ひとりしゃべりをする一般配信と、他の配信者さんと一緒のコラボ配信ができます。
手軽にコラボ配信ができるので、Spoonでは配信者同士の交流が活発に行われています。

関連記事SpoonのPC配信方法を徹底解説!【エミュレーター不要です】

CASTの使い方

CAST

CASTの配信手順は次の通りです。

  1. 配信カテゴリを選ぶ
  2. 配信タイトルを設定する
  3. 必要項目を選択・入力
  4. マイクのアイコンをタップして録音開始

配信までの基本的な流れは、LIVE配信と同じです。

また、CASTではスマホで録音するだけではなく、PCから音源をアップロードできます。
そのため、CASTではPCで作り込んだ、クオリティの高い「歌ってみた」などの投稿が可能です。

CASTを配信するためには、最低でも30秒以上の音源が必要になります。

TALKの使い方

TALK

TALKの投稿は簡単で、タイトルを決めて、吹き込んでもらいたいセリフやお題を書くのみです。
投稿が完了すると、ユーザーが自然と反応して、音源を吹き込んでくれます。

1番ハードルが低い配信方法なので、初心者の方はTALKから初めてみるのもオススメです。
ユーザーが作成した色々なTALKに、自分の声を吹き込みにいきましょう。

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon (スプーン) – ラジオ・音声ライブ配信

Spoon Radio無料posted withアプリーチ

何から配信を始めるべきか?

Spoonには3つの配信形式がありますが、「TALK」「CAST」「LIVE」の順番で始めるのがおすすめです。
いきなりLIVEを始めるのに抵抗がある人は、できるだけハードルが低い、TALKから始めるのが良いでしょう。

関連記事おすすめの話す練習アプリ4選!【コミュ障が一瞬で治ります】

TALKで配信に慣れる

TALKは決まっているお題について、声を吹き込むだけなので、誰でもチャレンジしやすいです。
録音時間も短いので、気軽に始められます。

TALKには沢山のお題があるので、興味があるお題には積極できに挑戦してみてください。
多くの配信者がTALKに声を投稿しているので、参考にもなります。

Spoonに慣れるには、最適な配信方式です。

CASTに投稿してみる

TALKでSpoonになれた後は、LIVEをしても良いですが、まだ抵抗がる人はCASTから始めてみましょう。
CASTならLIVEとは違い編集ができるので、初配信で緊張していても、なんども修正ができます。

LIVE配信前の肩慣らしに、何か投稿してみてください。
CASTに投稿すれば、リスナーから何かしらの反応があるので、反応をもとにLIVE配信の方向性を決めるのもありです。

弾き語りや歌ってみたを配信するなら、まずはCASTがおすすめです。

LIVE配信に挑戦する

TALKやCASTである程度の場数を踏んだら、Spoonのメインコンテンツでもある、LIVE配信に挑戦しましょう。
LIVE配信では、リスナーとコミュニケーションを取りながら一緒に配信を作り上げていきます。

LIVEを円滑に進めるために、Spoonでは定番のハーコメやスプコメなどあらかじめ、決めておくと良いでしょう。
事前に人気配信者の配信をいくつか見て、どんなコミュニケーションを取っているか勉強するのも大切です。

Spoonの配信ではハートやスプーンが送られると、リアルタイムで分かります。
送ってくれたリスナーの名前などを覚えておくと、リスナー側も名前を覚えてもらえて、嬉しくなりますよ。

Spoonのハーコメとは?【ファンが増える作り方と実例を紹介】

Spoonに出会いはあるのか?【出会い厨アプリと呼ばれる事も…】

Spoonで配信をする際のポイント

Spoonでは配信をする時には知っておくべきポイントがいくつかあるので紹介します。
人気配信者の方々なら当たり前のように実践している内容なので、知っておいて損はありません。

関連記事Spoonで初配信を成功させる10のコツ!【人気配信者への第一歩】

配信前のポイント

配信前のポイントは次の通りです。

  • 雑音が少ない場所で配信する
  • ある程度台本を用意しておく
  • メモを取れるようにしておく

Spoonで配信する時には、出来るだけ雑音が少ない場所を選びましょう。
動画とは違う声だけなので、雑音が多いと目立つので、リスナーは不快に感じます。

また、配信がグダグダになることを防ぐために、ある程度台本や喋る内容を決めておきます。
メモを取れるようにして、リスナーの名前を覚えておくのもおすすめです。

関連記事Spoon配信におすすめの機材を紹介!【これだけあれば安心です】
関連記事Spoon配信者におすすめのマイクを紹介!【音質が劇的に向上する】

配信時のポイント

配信時のポイントは次の通りです。

  • 感情は大袈裟に表現する
  • 「え〜、」や「あの〜」を少なくする
  • フレンドリーに話す
  • いつもよりも滑舌を意識する

LIVE配信をする時には普段よりも2倍くらい高いテンションでやるのがちょうど良いです。
声だけの配信なので、大袈裟なリアクションをした方が、リスナーにより気持ちが伝わります。

リスナーとの距離感も変にかしこまらずに、フレンドリーに話した方が良いです。
Spoonという空間内での楽しみなので、あまり壁を作らずに、一緒に楽しんでみてください。

関連記事Spoonの初心者定期を徹底解説!【初心者定期アイコンの作り方】

マネージャーを採用する

SpoonのLIVE配信である程度人気者になると、多くのリスナーが配信に来てくれます。
そうなれば、一人では捌ききれなくなるので、マネージャーを雇いましょう。

マネージャーを雇うメリットは次の通りです。

  • 初心者リスナーの案内をしてくれる
  • 配信の状況を説明してくれる
  • 悪質なリスナーの対応をしてくれる

マネージャーは最大3人まで採用できるので、必要な人数を雇ってみてください。
マネージャーには強制退出など強い権限が与えられるので、人選は古参リスナーなど、信頼が置ける人を選びましょう。

特に歌ってみたや弾き語りなど、手が離せなくなる配信をしている人は、マネージャーがいると安心です。

まとめ

Spoonはアプリをダウンロードして、アカウント登録をしたら、誰でも配信が可能になります。
Spoonの3つの配信形式(LIVE、CAST、TALK)の使い方は簡単なので、気軽に配信を初めてみて下さい。

動画と違って顔出しもないので、アプリをダウンロードした勢いで、配信を始めても困ることはありません。
手軽さがSpoonの最大の魅力ですので、ぜひ音声配信を楽しんで下さい。

関連記事【2021年に稼げる】おすすめの音声配信(ラジオ)アプリ6選!

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon (スプーン) – ラジオ・音声ライブ配信

Spoon Radio無料posted withアプリーチ