SpoonでBGMを流す3つの方法!【著作権フリーサイトも紹介】

「SpoonでBGMを流すにはどうすれば良い?」
「Spoonで使うBGMをみんな何処で探しているの?」

Spoonの配信を聴いていると、BGMを流している配信者をよく見かけます。
スマホで配信しているのに、一体どうやってBGMを流しているのか?疑問に思いますよね。

実はSpoonではスマホ配信でも簡単にBGMを流すことが出来ます。
今回はSpoonでBGMを流す3つの方法を紹介していきます。

SpoonでBGMを流すのは、別に機材がなくても簡単に出来ます。
むしろ気をつけるべきはBGMに流す音源です。
BGMに好きなアーティストの音楽を流しでもしたら、即刻アカウントがBANされます。

BGMに使える音楽を提供している著作権フリーのサイトも紹介するので、ぜひ参考にしてみて下さい。

\おすすめ人気配信アプリTOP3/

ピカピカ人気No.1SpoonPococha
ピカピカPococha
itunesGoogle PlayitunesGoogle PlayitunesGoogle Play
急成長中の音声コミュニティ
クラブハウスのようなアプリを
探している方におすすめ
GOOD DESIGN AWARD
2020受賞!
配信者との距離が近い

関連記事【2021年に稼げる】おすすめの音声配信(ラジオ)アプリ6選!

この記事を書いている人
読書ブロガー/本スタグラマー
タケシ
タケシの画像
年間300冊以上の本を読む読書家。電子書籍ストアやオーディオブック配信サービスを40社以上レビューしてきた読書ブロガー。読書情報ブログ「AudioBook Mania」の運営の傍、複数のウェブメディアでライターとして活躍中。認定ランサー。詳しいプロフィールはこちら

SpoonでBGMを流す3つの方法

ミキサー

SpoonでBGMを流す方法は次の3つです。

  • バックグラウンド再生
  • スピーカーで流す
  • 専用の機材を用意する

個別に解説していきます。

関連記事SpoonのPC配信方法を徹底解説!【エミュレーター不要です】

バックグラウンド再生

バックグラウンド再生に対応している、Spoonとは別のアプリで音楽を流して、BGMを流す方法です。
SpoonはLIVE配信中に画面を切り替えても配信が続きます。

Amazon MusicやApple Musicなど、バックグラウンド再生に対応しているアプリを起動して、BGMに利用できます。
簡単にBGMを用意できますがデメリットもあります。

まず、大半の曲は著作権が引っ掛かり配信では流せません。
Spoonでは著作権侵害を犯すと垢BANの対象になります。

それに、音楽の音声などを調整するには一度アプリを切り替えなければいけません。
配信中にいなくなるので、あまりLIVE配信には適していないでしょう。

スピーカーで流す

スマホとは別にスピーカーを用意して音楽を流す事で、マイクに音源を拾わせてBGMにします。
これは完全に力技です。

例えばスマホで配信をしているなら、PCで音楽を流してマイクで拾います。
あまり、音質も良くなく同じマイクで音を拾うので、配信の声が聞き取りにくくなります。

スピーカーの位置を調整すれば、一応音量の調整もできます。
BGMが無いよりはあった方が配信の雰囲気が良くなるので、機材がない場合は利用してみて下さい。

専用の機材を用意する

配信業界では最も一般的な方法が、ミキサーなど専用の機材を用意してBGMを流す方法です。
Spoonはスマホ配信が主流なので、なかなか機材を使うという発想になりませんが、用意しておくと便利でしょう。

下記はBGMを流すのに必要な機材です。

  • マイク
  • ミキサー
  • ケーブル

マイクはイヤホンの内蔵のものでも配信が出来るので、最低限ミキサーさえあれば大丈夫です。
ミキサーはマイクとBGMなどの複数の音源を、ミックスして繋げてくれる装置。
ミキサーがあれば音量の調整も容易で、エコーをかけたり楽器を接続したり、配信の幅も広がります。

下記はLIVE配信で最もよく使われているYAMAHAのミキサーです。
セットもあるので、一通り必要な機材を揃えられます。

関連記事Spoon配信におすすめの機材を紹介!【これだけあれば安心です】
関連記事Spoon配信者におすすめのマイクを紹介!【音質が劇的に向上する】

Spoonで使うBGMの選び方

コピーライト

SpoonでBGMに使う音楽を選ぶ際には、著作権に気をつける必要があります。
利用規約にも書いてある通り、Spoonでは著作権がアカウント停止(垢BAN)の要因になります。

一応Spoonは著作権を管理しているJASRACと包括契約を締結していますが、そのまま音楽を流すことは出来ません。
あくまでも、歌ってみたや弾き語りなどでの使用です。
歌ってみたや弾き語りで楽曲を利用する際にも、運営に申告して収益の一部をJASRACに収めます。

そのため、BGMに使う音楽は著作権フリーの作品を選びましょう。

著作権フリーの音楽を配信しているサイトを4つほど紹介します。
どれもラジオ配信や動画配信でよく使われているサイトです。

関連記事【緊急】Spoonの垢banを防ぐ方法を紹介!それ規約違反です…。

FREE BGM DOVA-SYNDROME

1万曲以上の中から音楽素材をダウンロード可能。
曲の雰囲気や使用楽器などから自分の探している音楽を探すことができます。

FREE BGM DOVA-SYNDROMEはこちら

甘茶の音楽工房

幅広い音楽素材を「明るい」「ほのぼの」「シリアス」などのイメージから曲の検索ができます。

甘茶の音楽工房はこちら

魔王魂

幅広いジャンルの曲がダウンロードできて、クオリティも高い有名音楽素材サイトです。

魔王魂

Mus Mus

使用目的や改変まで自由な楽曲を多く取り扱っているサイトです。
使用目的検索で「ラジオ」もあるので、迷っていたらこちらから検索してみましょう。

Mus Mus

まとめ

SpoonでBGMを流す方法を紹介しました。
Spoonの人気配信でBGMを流していない人は、ほぼいません。

ランキング上位の人はミキサーなど専用の機材を用意して配信をしています。
本格的にSpoonで配信を始めるなら、初めから用意しておくべきです

著作権フリーの音楽サイトも、音源を探してみるとYoutube動画で聴いたことがある音楽が多くありまう。
探すだけでも楽しいので、一度のぞいてみて下さい。

関連記事【2021年に稼げる】おすすめの音声配信(ラジオ)アプリ6選!

\おすすめ人気配信アプリTOP3/

ピカピカ人気No.1SpoonPococha
ピカピカPococha
itunesGoogle PlayitunesGoogle PlayitunesGoogle Play
急成長中の音声コミュニティ
クラブハウスのようなアプリを
探している方におすすめ
GOOD DESIGN AWARD
2020受賞!
配信者との距離が近い